中間発表!〜北岳ダイエット王争奪戦〜

燃え上がる北岳をバックに再び決戦の火蓋を切る両者。思いつき企画「必ず痩せる!BBG的強制ダイエット法」の発表から早2ヶ月。最終結果発表を1ヶ月後に控えた今、さらなる奮起を促すための中間発表の日を迎えたBBG編集部。もはやこの企画自体を忘れている人もいるだろう。途中から読者になってくれた人は突然のこの記事に動揺もしていることだろう。とにもかくにも中間発表なのである!

第7ラウンド:おさらい

まずは知らない人のために、前回の1〜6ラウンドまでのおさらいをしておこう。

対決しているのは「もち肌マゾ社員カワイ」と「敏腕黒ヒゲ社長オガワ」の二人。

多忙による運動不足が祟ってデブまっしぐらになった二人は、「このままでは天保山にも登れない体になってしまう!」と一念発起。

急遽強引にダイエット企画を立ち上げ、「3ヶ月でどこまで痩せられるかチャレンジ」を宣言したのである。(下の画像クリックで当時の記事に飛びます)

3ヶ月後の7月1日、より多く体重を減らしていた方が勝者となる。

そして勝者には「BBGダイエット王」の称号が与えられ、敗者には「北岳奴隷宣言」をしてもらうのがルール。

奴隷は「自分の荷物+ダイエット王の二人分のテン泊装備」を一人で担ぎ上げ、テント設営から食事の世話まで全てこなしてその腐った根性を鍛えなおしていただく。

もちろんダイエットすらまともにできない男の根性を鍛え直す奴隷現場は、日本標高2位、天下無双の急登パーティー会場「北岳」。

3,000mの世界までしっかりと二人分の荷物を担がせ、その腑抜けた根性と醜い脂肪をしっかりと燃焼。

そしてその間、身も心も身軽なダイエット王は、装備も身軽に日帰り軽装スタイルで優雅にご登頂というわけなのである。

 

4月1日時点の彼らの体重は、ヒゲ社長オガワが「74.6キロ」、もち肌社員カワイが「77.6キロ」。

果たしてその後二人はどのような戦いに明け暮れていたのか?

そしてこの時から何キロ痩せたのだろうか?

第8ラウンド:駆け引き

あれから彼らはストイックに己の脂肪と向き合った。

ヒゲ社長オガワは夜飯をサラダやバナナでごまかす食事ダイエット。

もち肌社員カワイは通勤を自転車やランに変更して食事は今まで通りの運動ダイエット。

お互いに相手の動きをチラ見しながら、静かに火花を散らしていた。

 

やがて策士である敏腕社長が動く。

彼は事あるごとにカワイのデスクの上に淫靡なる「誘惑の里」を、そっと罠として仕掛ける。

カワイはなんとかそれを見て見ぬ振りをするが、夕方になるとまんまとその里に意識の100%を持って行かれて陥落する。

本人も「チクショウ!チクショウ!」と悔しさで顔を歪めながら、思わずその甘い罠をお口に投入して行ってしまう。

しかも別の日には、わざとカワイから常に見える位置に「魔のメロンパン」や「淫乱ポテトチップス」を設置して動揺を誘う。

パン好きカワイは速攻でメロンパンに手を出してしまう。

しかしポテチだけは手を出すものかと、この目の前にある状態で1ヶ月以上我慢を貫き通した。

チラチラと視界の端っこでずっと布一枚の壇蜜がカモンしているのにも関わらず、カワイは断固たる決意でそれを見て見ぬ振り。

だが、1ヶ月もそんな誘惑が続けば、若きマスラオの血潮はもう制御不能。

ついに「アアアッッ!もう、ダメだ!チクショウ!」と叫んで、ついに壇蜜の服をビリビリと破き、その淫乱のポテトに手を出してしまったのだ。

久々の不健康な油物に対し、一発でエクスタシーに到達してしまったダメ社員カワイ。

これで我慢ダムが決壊してしまった彼は、その後しばらく自制心を失って「ブルボンの沼」に落ちていき、ルマンドやエリーゼの快楽に溺れていくことになる。

そして見事なリバウンド。

 

一方、してやったりの敏腕社長はしっかりとサラダダイエットを継続。

そしてブルボンの沼から根性で這い上がってきたカワイも必死の追い込みランニング。

そして今日、とうとう中間計量の時を迎えたのである。

第9ラウンド:中間計量

本日も世間の皆様が頑張って働いている平日の朝から服を脱ぎ出す敏腕社長。

もちろん今回も前回に引き続き「勝負パンツ」のペンギンが炸裂。

このパンツで来られると余計な画像処理(MOKKORIをペンギンで隠す)という作業が発生するので僕的には面倒だ。

とりあえずペンギン加工でしっかり隠して、いざ計量!

前回の社長の体重は74.6キロ。

果たしてその結果やいかに?

72.4キロ!

-2.2キロだ!

これにはたまらず勝利宣言のヒゲ社長。

 

続いては、ブルボンリバウンドから這い上がり、再びストイックに己を追い込んできたもち肌社員カワイ。

彼も前回同様、トランクスのゴムが緩いため思わずポロリが。

しかも彼は今日が計量日だということをすっかり忘れてて、意図せずしまむらで買った激安トランクスを履いて来てしまったという二次災害にも巻き込まれる。

しかしケツ出ししまむら社員だろうと、気合だけは十分。

神に軽く祈りを捧げて、

いざ、クライムオン!

前回のカワイの体重は77.6キロ。

何度も社長の策にはまり、一度は沼に落ちたものの這い上がってきた彼の体重は!?

74キロ!

まさかの-3.6キロ!

社長の-2.2キロに1.4キロの差をつけての中間勝利!

あの15万円かけても1キロも痩せなかった男が見事なダイエットを決め、会場は拍手喝采のスタンディングオベーション!

さあ!残すところ1ヶ月。

果たしてこのままもち肌しまむら男が逃げ切るのか?

それともペンギン社長が猛追してくるのか?

その差はわずか1.4キロ。

ダイエット王は誰の手に?

そして北岳奴隷宣言するのはどっちの腑抜け野郎なのか?

 

血で血を洗うBBG編集部ダイエット戦線。

どこまでもどうでもいいこの企画。

果たして君はどこまでついて来られるか!?

 

7月1日の結果発表に乞うご期待なのである!

 

気になるアイテムをギアサーチでチェック!

BEST BUY GEARが提供するギアサーチを使えば、あらゆるアウトドアブランドの気になるアイテムの情報やクチコミ、最安値価格を調べることが可能です。さあ、自分に合ったアウトドアギア選びの旅に出かけよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

ユーコンカワイ

低体温・低血圧・低収入というギアレビューにもってこいの人体サンプル。いつも顔色は土色だったり汗冷えのスペシャリストだったりするが、今日も持ち前のマゾん気を武器に山に川にと出没する。 素材がどうとかの専門的な事より、フィーリングやロマン重視のあまり役に立たないギアレビューを得意とする男である。