2017.05.01-02 ユーコンカワイ DATA in 小川(古座川支流)

■ドライアンダー:Finetrack ActiveSkin(アクティブスキン)ロング上下 【楽天Amazon
ベースレイヤーに速乾撥水素材のものを着ることが前提だが、水遊びの際にこれ着てないとずっとガタガタ震える事になる。早い段階で肌がドライに近づくので芯から冷えるあの感じが短時間で済む。何気に冬季登山でも使用しているので一年中大活躍だ。

■ベースレイヤー:Finetrack FloodRush(フラッドラッシュ)上下 【楽天Amazon
速乾素材で適度な撥水、適度な透湿性を誇る汎用性の高いアイテム。アクティブスキンとの相性も良く沢登りの際も活躍する。寒い時期に潜る時はこの下にモンベルのアクアボディ【楽天Amazon】の上下(本当は同社のラピッドラッシュが相性いいんだろうが高いので)を着ている。

■ショーツ:Mont-bell RiverGuideShorts 【楽天Amazon
もう一体何年これ履き続けてるんだろう?もうすっかりパリパリになっちゃったけど、正直この部分は速乾もんならなんでもいいんで買い替えるタイミングもなくここまで来ている。特に不満なし。ここはお好みでお気に入りのブランドのウォーターショーツでいいと思います。

■ウェーディングシューズ:AIRISTA Minimalist WD Shoes 【楽天Amazon
滑りにくさ、歩きやすさでは群を抜いて素晴らしい。ただしフェルトソールなんで減りが怖くて気を使ってしまうし交換時期もすぐ来てしまうのが辛いところ。そういうこと考えると、歩きが少ない川ではラバーソールのパドリングシューズのが気楽でいいだろう。ちなみにどっちも履きにくくて脇腹を攣りそうになる。※同じもの売ってなかったんでリンクは同社のラバーソールの新作を貼ってます。

■サングラス:OAKLEY PITBULL 【楽天Amazon
今回お送りしたように、ヘルメットでバキッと壊しても元どおりになる強靭性はさすがオークリー。偏光レンズなんでそのまま釣りにも使えるしフィット感もいい。ただ個人的には綺麗な川はフィルターを通さず肉眼でじっくり眺めたいからあまりサングラスはしない。雪山でも使用しているが、若干曇りやすい。

■アクションカメラ:GoPro HERO4 silver 【楽天Amazon
川下り中は写真撮ってる余裕がないんで、これで動画撮っておいて後からかっこいい瞬間を画像として切り取ってます。まあ画質は当然あれだけど、GoProならではの面白い絵が撮れたりする。参考がてらこのページの最後に今回の旅の動画アップしておりますよ。※リンクはHERO5。こっちのが防水でも音拾うから断然お勧め。

■防水バックパック:EXPED Torrent50 【楽天Amazon
これ50Lのもが日本で売ってなくてわざわざ海外からお取り寄せしたんだよね(今は買えるのね)。強度、防水性、見た目、背負い心地のバランスがもっとも優れていて、とにかくシンプルで丈夫。沢山ついてるウェービングホール(って言うのか?輪っかのことね)のおかげで、いろんな形で外付けしたりパックラフトにくくりつけるのも簡単。シンプルだけどワクワクする防水パックだ。※Amazonは50Lなかったから別サイズ。

■拡張パック:GRANITEGEAR OriginalSeatPack 【Amazon
今回のMVPと言える一品。本来はカナディアンカヌーのシート下につけるシートパックで、海外から買ったはいいものの4年くらい出番がなく倉庫で眠っていた。それが今回、防水バックパックの拡張パックとして使ってみたところすげえ使い勝手が良かった。川下り中もアクセス容易だから、多少濡れてもいいけど使用頻度高めな三脚とかドリンクとか防水サックに入れた予備カメラとかいれたりして。止水ジッパーなんで多少の水なんて沈しない限りへっちゃらだ。※リンクは類似品しかなかったのでそれ貼っておいた。欲しい人は個人輸入にて。

■パックラフト:NRS Packraft 【楽天
金がなくてアルパカ諦めて仕方なく手に入れたやつで、色々文句を言い出したらきりがないが、かなりこいつと一緒に川下って来たんでもはや戦友のような愛着が湧いている。空気注入口の位置、シートの空気のいれにくさ出しにくさ、この2点だけでも改善してくれたらコスパ的に相当優秀なパックラフトだと思う。

■マット:Therm-A-Rest RidgeRestSolite 【楽天Amazon
NRSパックラフトには専用のエアマットが同梱されているが、重いんで僕はもっぱらリッジレストを使用。寝る時にマットにもなるし、とにかくこれ一個持ってるだけで何かと便利。おそらく紛失したりしてもまた同じものを買うだろう。長さは半身用にカットして使ってます。

■4分割パドル:AQUABOUND StingRayCarbon 【Amazon
これもだいぶ昔に海外から買ったものを使っているが、未だ大きな破損もなく元気に使用している。正直発注時のミスで230cmを選んでしまって、長すぎて使いにくいから新規で買う人は210か220cmがいいでしょう。ブレードも細めのスティングレイより、大きめのマンタレイっていうタイプのがお勧めです。

■爽快プレイ:RAZOKU Hentai
究極のウェア。それは裸。とにかく気持ちE。川原で単独行なら必ずやらなければいけない爽快プレイだ。

 

以下、装備一覧っす。

【上半身】

・ドライアンダー/ファイントラック「アクティブスキンロング」【A
・インナー(潜る時)/モンベル「アクアボディロングスリーブシャツ」【A
・ベース/ファイントラック「フラッドラッシュジップネック」【A
・リラックス着/パタゴニア「キャプリーン3ミッドウェイトクルー」【A
・防寒/パタゴニア「ナノパフ」【A
・焚き火用/モンベル「ライトシェル サイクルジャケット」【A

【下半身】

・ドライアンダー/ファイントラック「アクティブスキンタイツ」【A
・インナー(潜る時)/モンベル「アクアボディタイツ」【A
・ベース/ファイントラック「フラッドラッシュタイツ」【A
・ハーフパンツ/モンベル「リバーガイドショーツ」【A
・リラックス下着/ノースフェイス「ドライショート」【A
・リラックス着/ノースフェイス「昔のクライミングパンツ」
・防寒/モンベル「スーパーメリノウールタイツ」【A

【手】

・グローブ/NRS「ハイドロスキングローブ」

【足】

・ウェーディングシューズ/エアリスタ「ミニマリストWDシューズ」
・ソックス/ノースフェイス「アルパインクライマーソックス」【A
・サンダル/キーン「ヨギ」【A
・リラックスソックス/スマートウール「ハイクミディアムクルー」【A

【頭部】

・ヘルメット/プロテック「Ace Water」
・キャップ/マムート「MTR Cap」【A
・サングラス/オークリー「ピットブル」【A

【ギア】

・パックラフト/NRS「NRSパックラフト」【
・パドル/アクアバウンド「スティングレイ・カーボン4P」【A
・パドルリーシュ/シートゥーサミット「パドルリーシュ」【
・ライフジャケット/モンベル「フリーダム?旧製品」
・レスキューロープ/ファイントラック「ゴージュバッグ25」【A
・ヘッデン/ブラックダイヤモンド「ストーム」【A
・ランタンシェード/モンベル「クラッシャブルランタンシェード」【A
・カラビナ×4、スリング×4
・テンカラ/ダイワ「テンカラRT36」【A
・コネクタ/マジックマウンテン「ワンウェイコネクター」【A
・回送用自転車/トレックのMTB
・漁具/お魚キラー、セルビン、うなぎ筒、エビたも
・素潜り3点セット/モンベル「アクアスノーケリングセット」【A
・エマージェンシーキット

【ザック類】

・防水バックパック/エクスペド「トレント50」【
・拡張パック/グラナイトギア「オリジナルシートパック」
・ゴミ袋/モンベル「O.D.ガベッジバッグ」【A

【デジ物】

・一眼レフカメラ/ペンタックス「K30」+レリーズ【A
・予備コンデジ/ソニー「RX100」※今回でご臨終【A
・防水バッグ/ハクバ「ドライクッションポーチL」【A
・三脚/ベルボン「キューブ」【A
・アクションカム/GoPro「HERO4silver」
・GoPro用三脚/JOBY「アクションゴリラポッド」【A
・モバイルバッテリー/RAVPower「5600mAhモバイルバッテリー」

【住】

・タープ/パーゴワークス「ニンジャタープ」【A
・ネスト/パーゴワークス「ニンジャネスト」【A
・シート/ハイマウント「オールウェザーブランケット」【A
・マット/サーマレスト「リッジレストソーライト」【A
・キルトシュラフ/ローカスギア「ニィクス」
・シュラフカバー/SOL「エスケープライトヴィヴィ」【A
・ピロー/モンベル「U.L.コンフォートシステムピロー」【A
・チェア/クレイジークリーク「ヘックス2.0 オリジナルチェア」【A

【食】

・コッヘル/ロータス「アルミポット」【A
・ウッドストーブ/VARGO「チタニウムヘキサゴンウッドストーブ」【A
・火吹き棒/VARGO「アルティメットファイヤースターター」【A
・ナイフ/モーラ・ナイフ「コンパニオン MG カーボン」【A
・シェラカップ/モンベル「チタンシェラカップ」
・水筒/プラティパス「プラティ 2L ボトル」【A
・浄水器/ソーヤー「ソーヤーミニ」【A
・着火剤/コットンボール、割り箸ガムテーム巻き
・箸/「割り箸」
・念のためライター/ソト「ポケトーチ」【A
・無洗米2合+缶詰×5
・ビール×4、ウイスキー

おまとめ動画

GoProで撮った今回の小川の川旅の模様を、サクッと2分ほどにまとめました。

川下りの参考までにどーぞ。

リバーマップ

今回下った区間のリバーマップになります。

参考にしてみてね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

wp-puzzle.com logo

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

ユーコンカワイ

低体温・低血圧・低収入というギアレビューにもってこいの人体サンプル。いつも顔色は土色だったり汗冷えのスペシャリストだったりするが、今日も持ち前のマゾん気を武器に山に川にと出没する。 素材がどうとかの専門的な事より、フィーリングやロマン重視のあまり役に立たないギアレビューを得意とする男である。