THE NORTH FACE 「Ultra Fastpack Ⅲ Mid GORE-TEX」ファーストレビュー

登山を本格的に初めてもうすぐ一年、初心者ハイカーがやっと気づいたのは「俺の登山スタイルに今の靴、オーバースペックじゃねーか!?」ということ。もっと軽くて疲れにくくてカッチョ良いナイスなシューズはねーか?と思っていた矢先、目に飛び込んできたのはそれはそれはナイスなシューズでした!

(文・SHIM)



はじめまして

甲府盆地を眼下に格好つけてる画

入笠山で行われた「地獄の豚汁ミーティング」から無事生還し、ユーコンさんの呪いも体験したことで登山経験値を一気に上げることに成功した男、SHIMです。

山梨県の南アルプス市に住んでおり、去年の春頃からちょいちょい山に登り始めた初心者ハイカーです。

現在山梨の里山メインで経験値を積んでおり、来る男塾デビューに向け備えています。

まだBBG正規メンバーと違い正式な二つ名を頂いていない(セルゲイとかアイーンとかあるんだけど)僕ですが、今回ファーストインプレッションを書かせていただくことになりました。

あまり参考にならないかもしれませんが、靴選びで悩んでいる方がいましたら少しでも参考になればと思います。

はじまり

これまでも年に2、3回ほど登山をするひよっこハイカーだった僕ですが、昨年の春頃から少し本格的に登山をやりはじめました。

そんな僕が最初の一足に選んだのは今回レビューするウルトラファストパック3ミッドと同じノースフェイスの「ヴェルト S3K II GORE-TEX」でした。

サイズは26.5で重さ613グラム

厳冬期を除くスリーシーズン対応でこの手のシューズの中では軽量な方だと思います。

山に登るに連れて、あれも欲しい、これも欲しい、なるべく軽く荷物も必要最低限で…。

なんてやっていたら日帰り登山では13リッターのザックがメインとなり、里山中心の登山にヴェルトはオーバースペックだと感じるように、、

このシューズはちょっと重いし固いので、より軽く、より早く、より遠くへ行けるシューズが欲しくなりました。

しかし、よくあるローカットのものは何だか頼りない感じがするので、軽くてそこそこタフに使えてミドルカット以上のシューズないかと思って探していました。

BBGで紹介してたホカ オネオネのトゥウルトラも最高にカッコいいし、使ってみたいけどお値段が、、

HOKA ONE ONE「TOR ULTRA HI WP(トゥ ウルトラ ハイ ウォータープルーフ)」ファーストレビュー

2018.02.19

とか悩んでいたら見つけました。

THE NORTH FACE ~Ultra Fastpack Ⅲ Mid GORE-TEX~

良い色してるしカッコいい!

みんな大好きノースフェイス!

「ウルトラファストパック」って名前も探していたシューズのイメージのまんま!

値段もそこまで高くない!

買い!

ということで早速Getして里山でテストしてきましたのでファーストインプレさせていただきます!押忍!

スペック・特徴・サイズ感

サイズ25.5 重さ397グラム(メーカー公表値450g/片足9インチ)

まず店頭で手に取り最初に感じたのが、軽っ!てのでした。

ファストハイク系のシューズに初めて触れたってこともあり、この見た目でこの軽さに痺れました。

見た目もオールブラックで無駄がなくシャープな印象

ノースフェイスのロゴとGORE-TEXの文字が際立ってかっこいい。

そして試着した感想は履き心地ふわっふわ!軽い!足が勝手に前に出る!てな感じ。

でもそれと同時になんかデケーなってこと。

前述した同じノースフェイスのヴェルトは26.5cmで丁度良い感じなんだけどウルトラファストパックはつま先ガバガバ。

26cm履いてもまだ大きくて25.5cmまで下げて落ち着きました。

左がヴェルトで右がウルトラファストパック

これはヒールカップや、つま先の厚さが全然違うのであまり参考にならないかも知れませんが、サイズが1cm小さく薄いはずのウルトラファストパックが外見ほぼ同じサイズです。

登山においてシューズは最重要ギアだと思うんで皆さんちゃんと履いてから買うとおもうんですが、なかなか店舗に行けない方も多いと思います。

僕のオススメとしては普段の登山靴から最低でもワンサイズ落とした方が無難だと思います。

もう1つ特徴は、画像をよく見てもらうとわかると思うのですがウルトラファストパック3には縫い目が殆どありません。

この為シーム処理の必要が少なく、メンブレンのGORE-TEXの透湿性を損なうことがありません。

防水性もバッチリです!

このシームレスのお陰なのか、大部分がメッシュである為かわかりませんが汗かきの僕でも蒸れにくいと感じました。

ソール&グリップ

ミッドソールはノースフェイスが今期新たに開発したFASTFOAMテクノロジーが採用されています。

出典:THE NORTH FACE

固めのEva Midsoreを軸に中央からつま先部分に柔らかく反発力の強いFASTFOAM COREを配置することで安定性と衝撃吸収性を兼ね備え、次の一歩が出しやすいソールになっているとのこと。

実際に山を歩いてみると柔らかさの中にも芯があり、しっかりと反発力がある様な感じで、とても歩きやすいです。

最近ラン系の他メーカーのシューズも試しに履いてみたんですが、どれもメーカーごとの色が強く、好きな人は好きなんだろうけど履き心地それぞれ特徴があって一歩上級者な感じがしてしまいます。

そんな中このウルトラファストパック3はクセが少なく、これからガツガツ山やりたいって人には履きやすいんじゃないかと感じました。

スニーカーとかに近い感じがするような。

緑色に見えるのがFASTFOAM CORE

そしてアウトソールはBBG御用達、信頼と実績のビブラムのメガグリップです。

僕はBBGファンとして記事を読んでいた頃からこのソールが気になってました。

どんだけすげぇグリップ力なんだと、、

実際に使ってみると

濡れた岩で脅威のグリップ力

乾いた砂にまみれた平らな岩も滑らない!

BBGの言っていたグリップ力はこれだったのか!

「メガグリップやべぇ!もう滑りそうな場所でもビクビクしないで良いんだ!」って思って調子に乗ったところ、、

 

盛大にコケておケツが泥まみれになりましたとさ笑

泥場はそもそもグリップが死ぬ(効かない)ので、いくらメガグリップパイセンでも滑りました。

おケツに木の枝が刺さってる様に見えますが、これはたまたま映りこんだだけです。

滑って木の棒で大切なものを失わないよう、皆さんも気をつけてくださいね!

アツシオガワ
新しい世界が君を待っているぞ。

兎に角ソールに関しては、かなり満足な履き心地で、しなやかさと固さの両立。

更に推進力もあり、岩や木の根などによる突き上げも痛みもほとんどなく、疲れを感じさせませんでした。

また、岩場などは硬いシューズの方が安定性が得られるから向いていると思っていましたが、ウルトラファストパック3は足裏で岩を直に感じることが出来るので、これはこれで感度が上がって逆に安全に登れるのでは?と思いました。

フィット感

最後にフィット感についてですが僕の足はギリシャ型26cmのワイズCの様で、細い足です。甲高もそんなにありません。ついでに扁平足です。

自分の足に関してはこちらの記事から↓

足のサイズの測り方〜もう靴選びで失敗しないィッッッ!かも〜

2017.07.19

ノースフェイスは基本細身のシューズなので、僕の足に良く合うと思うんですが、ウルトラファストパック3では薄手の靴下を履いた場合、痛いくらいにに紐を絞めないとヒールカップで踵が左右にズレる感覚が少しあり(絞め方が下手なだけかも、)ガッチリホールドされている感じがないんです。

と言っても行動に支障を来すレベルではなく、少し厚手の靴下を履くだけで丁度よくなります。

また上画像の指の付け根あたりが(画像だとわかりにくいかも知れませんが)少しワイドになっていて、僕の場合は左右に少しゆとりを感じます。

この部分には紐がないのでどうにもなりません、しかし登りの時は特に問題ありません。

下りの時に少しズレる感じがしましたが、足の指を広げる感覚で下りてみるとものすごく安定しました。

この方法が正しいのかどうかもわかりませんが、今のシューズでつま先が左右にズレるなーって思っている方がいましたら試してみるのもいいと思います。

土踏まずの部分は扁平足なので最初は少し当たりが気になりましたが歩いている内に気にならなくなり、何度か履いた今ではむしろジャストなフィット感になりました!

まとめ

ここまで長々と読んで下さった方々、ありがとうございました。

下手な文と感想でこのシューズの良さが少しでも伝わってるか心配です…。

ネガティブな部分もありましたが、僕は当分どんな山でもこのウルトラファストパック3でガツガツ登っていく予定です!

ガチガチの登山靴ばかり履いてきた方に、これから本格的に登山始めたい方の最初の一足に、もちろんファストハイク登山に!オススメのシューズです。

機会があれば是非試して見てください!ローカットモデルもありまーす!

アイテム名ウルトラファストパック IIIミッド GORE-TEX ウルトラファストパック III GORE-TEX
アイテム画像
メーカー価格20,000円+税19,000円+税
サイズ25.0〜28.5cm25.0〜28.5cm
カラー KK(ブラック)、DT(ダークシャドーグレー) KK(ブラック)、DT(ダークシャドーグレー)
BUY NOW

※写真クリックでメーカーHPへ

レディースもありまーす!

アイテム名ウルトラファストパック IIIミッド GORE-TEX ウルトラファストパック III GORE-TEX
アイテム画像
メーカー価格20,000円+税19,000円+税
サイズ22.0〜25.5cm22.0〜25.5cm
カラー DW(ブラック)、DA(ダークシャドーグレー) SF(ソーダライトブルー)
BUY NOW

※写真クリックでメーカーHPへ

以上、2時間あれば書けるなと思っていたら7時間以上かかって目がシパシパのドライアイSHIMがお送りしました。

押忍!

 

4 件のコメント

  • SHIMさん初めまして!(^o^)/
    素敵な記事ありがとうございます✨
    私も靴は二種類持っているのですが、もうちょい里山とかハイキングくらいでもいけるカジュアル目のものが欲しいなと思っていたところです!o(*゚∀゚*)o
    私もギリシャ型で扁平足で甲は高くないです(笑)
    この靴合いそうだなー!履いてみたいそして何よりかっこよくてお値段そこそこ!というのが魅力的( ≧∀≦)ノ
    見つけたら履いてみます!
    全身モンベル、ザックだけノースフェイスのゆきねでした~(笑)

    • ゆきねさん初めまして!
      返信遅くなってすみません!

      僕の拙い文章を最後まで読んでいただいた様で、ありがとうございました◎

      足型が完全に同じみたいなのでゆきねさんにも合う靴だと思います!笑
      最初に履いた瞬間のふわっふわで包まれる様な感じに驚くかもしれません!
      是非試してほしいです!
      僕は最近普段履きとしても活用するほど気に入ってます◎

      ゆきねさんがザックだけでなく足元からもノースフェイスに染まって行くのを期待しています!

  • BBGのシューズインプレではユーコンさんの記事に習い、インソール形状の比較も欲しいところ。
    足長26cmで25.5cmを選んで、つま先の平和は保たれるのか? ? つま先戦隊LR5 は不安になってしまう。

    踵のブレが気になる? 気になるならば、super feetというインソールをおすすめするよ。踵をサポートする形状なんだ。

    • つま先戦隊LR5さんコメントありがとうございます!

      レビュー後もかなりこのシューズを履いていますがご安心ください、今の所つま先の痛みに悩まされたことはありません!笑
      最初は少し心配した踵のブレも履いている内に馴染んで今ではいい感じにフィットしています!
      この前のBBGの糞オセーけどと銘うった箱根外輪山のトレイルにもこのシューズで参加しましたが、約21キロいい感じで走ることができました。

      しかしsuper feet気になります!
      今以上の履き心地になるならば試してみたいです!
      アドバイスありがとうございます◎

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    wp-puzzle.com logo

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    ABOUTこの記事をかいた人

    SHIM

    山梨県南アルプス市在住の27歳 CAMP/登山/スノーボード/ボルダリング/スラックライン等、広く浅くで楽しんでいます 死ぬときまでに広く深く、全てを思い切り楽しめたと言えるような生き方を目標にする買い物依存症の物欲キングです