頼れる相棒といつでも一緒!PaaGo WORKS パーゴワークス buddy22!

個性的で機能的!そんなギアを数多くリリースしてきたPaaGo WORKS(パーゴワークス)から新しいバックパックが登場!テーマはSLOW HIKE!何かとスピードが求められる現代に登場したのんびりザックの名はBUDDY22!ゆるゆるハイク用に….なんて思ってたらとんでもねぇ!軽い!強い!機能的!こいつは羊の皮を被った狼!吉岡里帆!そんなバディ(相棒)と1ヶ月間、毎日過ごしたファーストインプレ!バディと言えば海猿ですよね。(文・越中コータロー)



MADE IN 天才

「ねえ、コータロー!私ここに行ってみたい!」

可愛らしい笑顔で君が見せてくれた雑誌のページ。

そこには「ZOZOTOWN 」って書いてあったよね。

「晩ご飯何か買ってきて」そう頼んだら、

君が買ってきたのはグレープフルーツだったね。

そう、君は天才だった。

君は今、この空の下で誰かと幸せに暮らしていますか?

僕は今でも君と過ごしたグレープフルーツみたいなすっぱい日々(3ヶ月)を思い出すと笑顔になれます。

皆さんお仕事お疲れ様です、越中コータローです。

アツシオガワ
まだ引きずってんのかい!

冒頭から気が狂ったのかと思われそうですが平常運転です。

さて、皆さんは天才と言われて誰を思い浮かべますか?

ダ・ヴィンチ?エジソン?イチロー?

では皆さんが思い浮かべる天才デザイナーは誰ですか?

柳宗理?イームズ?ジウジアーロ?

ではアウトドア業界だといかがですか?

ウェイングレゴリー?デイナグリーソン?ビル・モス?

ウーキーバックパックのスカイステリー&ウーキーなんて人もいそう。

でも私がパッと思い浮かべるアウトドア界の天才デザイナーは「斎藤徹」。

そうパーゴワークスの斎藤さんです。

 

バックパックに財布にタープ。

手裏剣型の自在に最近では焚き火台までリリース。

古今東西アウトドアメーカーは数あれど、ここまで守備範囲が広く使いやすく、ユニークで独創的なアイテムをリリースしているメーカーはそうありません。

そんな天才デザイナー率いるパーゴワークスが新しいバックパックを五月の上旬にリリース。

私がショップで見て、背負って、レジに持って行くまでの所要時間は約2分。

与沢翼もビックリの120秒で購入させたバックパック。

パーゴワークスBUDDY22

購入レビューいきまーす。

ご尊顔

バディ!そう聞いて海猿を思い出す人。

バディ=相棒=杉下右京!と思う人。

バディ=相棒=杉下右京=水谷豊=刑事貴族!と思う人。

飯食いに行きましょう、奢ります。

パーゴワークス buddy22

え?これパーゴワークス?

そんな声が聞こえてきそうなデザイン。

使いやすそうなフロントポケットにタフな印象のメタルバックル。

コロンとした見た目はどこかクラシックな印象も感じさせます。

今までのパーゴとは違う雰囲気ですよね。

paagoworks buddy

大き目のサイドポケットを両側に装備。

ボトムがキュッと上がった姿は同社のrush28を彷彿させます。

それもそのはず背負った位置などrush28をベースにしている部分もあるんだそうです。

コヨーテカラーのボディと黒のパーツのコントラストが最高。

パーゴワークス バディ

後述する取り外し可能のユニークなバックパネル。

無段階調節可能なチェストストラップ。

薄めでやや幅広のショルダーハーネス。

ショルダーハーネスは外側に向かってしっかりカーブしているので女性はもちろん、胸が大きいユーコンさんや私も快適。

可愛らしい見た目だが戦闘能力は極めて高い印象!

まるで吉岡里帆を彷彿させる!と、いう感じで書き進めようとしたけど、思いのほか吉岡里帆に飽きている自分がいたのでやめた(超上から)。

サイズ感

22Lは誰にでも丁度いい大きさ。

通勤通学はもちろん日帰りから小屋泊まりの山行にもピッタリ。

178cm82kg ガチ&ムチ

身体の上部で背負えて安定感がいいです。

薄目のショルダーが好きな自分は背負い心地もバッチリ。

自分の体形だとウエストベルトは腹で固定する感じ笑

rush28もOMMのザックもウエストベルトは同じ位置だけどこの腹ポジションは結構好きです。

腹の下だとスレて痛くて笑

頭と後ろの植木が奇跡のシンクロ

少し引いて撮るとこんな感じ。

小さくない!?と感じるのは私のガタイのせいです。

皆さんが背負えばもっとスタイリッシュでバランスが良いはずです。

小柄な女性もいいサイズ感だと思いますよ。

各種ディテール

メイン素材

メイン素材は330D。

Hyosung社のMIPAN robic™ナイロンを使用。

高密度でやや光沢がある素材。

裏側は少しザラッと感があり、撥水性と強度が強そうな手触り。

素材タグです。

ノースフェイスやデニール違いでミステリーランチも採用してるみたいです。

ユニクロも笑

全然いいですよね。

グローバル企業も注目の素材。

俺、全身ユニクロなんて普通だし。

ポイントカード復活して!

 

タグの裏です。

強度、耐久性をアピールしています。

確かに触ればわかりますが強そうな生地。

ちなみに僕が今まで見た男の中で一番強そうだと思ったのは元西武のカブレラ。

腕の太さが丸めた時のリッジレスト(レギュラー)くらいあった。

 

こんな写真も。

ちょっと情報が少ないからよくわかりません笑

まあ、2000回なんか色々やったけどウチのrobic は普通のナイロンよりこんなにダメージ少ないんだよ!

と、いうアピールでしょうか。

打たれ強いわけね。

マークハントね。

 

こちらは付属のタグに記載されている各種説明。

こういう風に紙で普通に紹介してくれるメーカーって意外と少ないですよね。

素材メーカーのタグと値札でおしまい。

HPでも軽い説明でおしまい。

せっかくみんなで造ったのにね。

ちゃんと説明したくならないのかな?

たぶんガンプラ作っても飾って終わりのタイプだな。

大人の余裕なんですかね?

俺ならこねくりまわして遊び倒して最後は金色に塗って百式風に仕上げるけど。

パーゴワークスはHPでもきちんと説明しててホント好感持てますよね~。

 

実測

メーカーの表記では640gとなっています。

そうなんです、見た目は800gなんですけど軽いんです。

着ぶくれするタイプ。

ザックも見た目で判断しちゃダメです。

実際には585g。

軽い!

と思ったら30gのウエストベルトつけ忘れ。

失礼しました。

それでも本体585g+ベルト30g=615g

軽い!

ウエストベルト不要の人は22Lで600g切るバックパックになるんです。

 

タグにはこんな写真も。

パーゴワークス バディ

いいですね~。

SLOWですね~。

斎藤さんですか?



各種機能

まずこのバックパックの特徴と言えばこちらのバックパネル。

paagoworks buddy

マジックテープでベリッ!

なんと着脱式なんです。

paagoworks buddy22

これだけ単体で洗えるのでいつも清潔。

アツシオガワ
おお!びちゃお族には、背面パネルだけ洗えるのはありがたい!

休憩中やテン場でも乾かせます。

あんまりやんなそうだけど笑

パーゴワークス バディ

目の粗いメッシュは軽量で水はけが良いです。

パーゴワークス バディ

何回か洗いましたが晴れていればあっという間に乾きます。

ちなみに一度パッドをつけ忘れて会社に行きましたが背負い心地は全然問題無かったです。

駅に着くまで気が付かなかったくらいです。

 

やや広めのショルダーハーネス。

パーゴワークス バディ

一番広い所で幅は約7cm

黒い部分はストレッチ生地で肌当たり良好。

 

薄め(約1cm)でコシのあるパッド。

厚みは約1cm

ちょっと硬いかな?と思ったんですが、しばらく使っていると馴染みました。

個人的には幅広で薄めのパッドが好きなのでこれは相性バッチリ。

 

裏はメッシュではなくストレッチする生地。

パーゴワークス バディ

肌触りが滑らかで気持ちがいい。

バルキーなフリースの上からでも引っかかりにくいです。

この暑い中、レトロX着てチェック済。

ガシッと感は少なく、軽くて自然な背負い心地です。

paagoworks buddy22

チェストストラップはゴム入り。

サングラス引っ掛けるのにイイですよね

ちょっと左に見えるDリングは両肩に装備。

アクセサリーポーチとかつければ容量アップ。

 

ウエストベルトは細めの簡易的な物がついてます。

体の上部で背負えるので軽めの荷物ならいらないですね。

このクラスのバックパックのウエストベルトは補助程度と考えていいと思います。

と、いうことで取り外し可能。

僕も普段は外してます。

バックル類は株式会社ニフコのベトナム生産のkifco表記の物でした。

丸みがあって優しいプラパーツ。

 

ジップにはパーゴワークスお馴染みのコイツがついてます。

これ使いやすいですよね!

テントの入り口につけても最高に調子よかったです。

 

手前がトップポケットで奥がメインコンパートメント。

パーゴワークス buddy

YKKの止水ジップ、厚めのしっかりしたやつです。

パーゴワークス BUDDY22

止水ジップ全般に言えますが開閉は硬めです。

防水バックパックじゃないなら止水ジップはいらないんじゃないかな?

そう思うのは私だけでしょうか?

タフそうな質感は好きなんですけどね。

 

トップポケットを開いたところ。

paagoworks buddy

ガバッと大きく開くので物を取り出しやすいです。

トップポケットはけっこう深いんです。

収納力ありますよ~。

paagoworks buddy22

550mlのペットボトル2本。

まだまだ入ります。

paagoworks buddy22

ペットボトルx2本に1L容量のポーチにスマホに財布。

paagoworks buddy22

それでもまだドーナッツ2個くらいは入ります。

厚みがあるフレンチクルーラーだと厳しいかも、クリーム飛び出すね。

ちなみに朝9時の時点でゴールデンチョコレートが陳列されてない店舗は何考えてるんですかね?

それじゃ最低な一日のスタートになるから。

アツシオガワ
今度「最強ドーナツ決定戦2018」「夏までに理想のミスドBODYになる100の法則」etc…レビューお願いするよ。

 

このザックの特徴の一つ。

数字の「7」の形で開閉するメインコンパートメント!

paagoworks buddy

個人的にはこのジップ、背中スタートでもよかったんではなかろうかと思う今日この頃。

開閉時に角がね….。

パーゴワークス バディ

どうしてもちょっとモタつくんですよね。

滑りづらい止水ジップと引っかかる角のコラボレーション。

角ができるボックス型じゃなくてせめてもう少しゆるい曲線だったら…。

今回思ったのは止水ジップはやはり直線以外は向かないのかなと。

使ってるうちに多少は馴染んできますが。

アツシオガワ
止水ジップにする必要ってあったのかな??

何度かこの角のせいでレジ前でモタモタした事があります。

モタつくヒゲの大きなおじさん。

店員さんの刺さる視線に流れる汗。

「なぜレジに来てから財布を探すの?」

「財布は手に持って臨戦態勢で来いよ!」

「ママ!山賊!」

 

そんな声が聞こえてまいります。

スマートに会計しないと嫌われがち。

口を開けばスマートスマート。

ビットコインビットコイン。

本当に生きづらい世の中です。

そんなあなたにSLOW HIKEのBUDDYです。

戻ります。

色々と言いましたがボックス形というのは独特の収納しやすさがあって好きです。

写真でちょっとわかりずらいかもしれませんが、黒い止水ジップが底部近くまで伸びております。

ガバー!

なんともユニークな開閉システム。

パーゴワークス バディ

ぺろーん

paagoworks buddy22

と、ここまで「7」の字でおっぴろげな感じになります。

これは本当に収納がしやすいです。

取り出したい物もすぐに見つかります。

スニーカーやら着替えやら。

paagoworks buddy22

一日に必要な物をとりあえず放り込んでも22Lは十分な容量です。

 

背面にはスリーブがあります。

ハイドレーション用のホース穴は無いですが、これだけ開口部が広いのでどこからでもホースは出せます。

考えて色々と工夫してベストな所を探してみて下さい。

バックパックはあなたが使うことで初めて完成するのです。

 

マチはありませんが13インチのPCが収納可能です。

Mac用かな?

私の39800円の15インチ(windows)は先っぽも入りませんでした。

 

こちら一見ペラそうな生地に見えますが

けっこうしっかりした造りなのでPCくらいでは破けないかと思います。

冒頭で紹介した取り外し可能な背面パッド以外に、背中には内蔵型のしっかりしたパッドが入っています。

仕事でPCを持ち運ぶ方は衝撃の面でも安心して運べると思います。

ちなみに背面パッド(内蔵型)は縫われていて取り外しは不可です。

ちょっと残念。

 

フロントポケットのバックル。

デイジーチェーン(黒い引っ掛けるとこ)に注目して下さい!

パーゴワークス buddy

三角定規みたいにステッチが縫われているのがわかりますか?

これはたぶんバックルが外れにくくする為の工夫なのかと!

フロントポケットは留める位置でテンションを調整するのでこういうギミックが生まれたのでしょう。

え?フロントポケットはテープ引っ張ってテンション調整できないの?

…はいそうですが何か?

固定式ですが何か?

慣れます笑

パーゴワークス buddy33

ただ!

このバックル正直入れづらい!笑

バックルのかぎ爪が長いのかもしれません。

え?あの三角定規型ステッチのせいじゃないかって?

え?そもそもバックルは固定式じゃなくて普通にテープ引っ張ってテンションかけれるようにすればよかったんじゃないかって?

….何も聞こえませんでした。

私は見た目がスッキリしてるので今のままが好きですよ。

 

さて、写真みたいにバックルを少し立てて入れると入りやすいですよ~。

paagoworks buddy22

あと使っているうちにデイジーチェーンにクセが付くので使いやすくなります。

ポケットも深いので激しく動かない限りは物も落ちないでしょう(たぶん)。

 

何はともあれ、とっても便利なフロントポケット。

収納力もなかなかですよ~。

パーゴワークス buddy22

私は財布とスマホ入れてます。

危なっかしいけど便利ですよ笑

550mlのペットボトル2本。

paagoworks buddy22

メインの荷室の膨らみ具合にもよりますが、3本は入ります。

 

山行く日はサンダル入れたり。

パーゴワークス buddy22

ボルダリング行く日はクライミングシューズ入れたり。

ハイキングでフランスパンもカワイイ。

充実した日々をアピールするならこのポケット。

僕は牛乳2本逆さにぶちこんでママチャリ漕いで帰ります。

いつもお世話になっております。

 

下に穴が開いています。

パーゴワークス バディ

この刺繍ちょっと子供っぽいですよね笑

ポケット内が汚れたらシャワーでバシャバシャ洗ってもいいと思います。

よほど細かい物でなければ落ちることは無い位の大きさの穴です(約2.5cm)。

サイドのボトルポケットには、約3mmのかなりしっかりしたゴム。

パーゴワークス バディ22

ちょっとやそっとでは切れたりヘタらなそうな安心感があります

 

550mlのペットボトルは、2本収まる大容量サイズです。

大きくて深いから便利ですよ~。

パーゴワークス buddy22

目が細かくあまり伸縮しないタイプのメッシュ。

paagoworks buddy

こちらも堅牢で耐久性が期待できそうな質感。

購入後、藪っぽい所も数回歩きましたが特にダメージはありません。

 

そして!

なんと縦に走る黒いテープはデイジーチェーンにもなっているんです!

paagoworks buddy22

これ本当に斎藤!

間違えた、最高!

面白いギミックですよね~。

紐を通せば可能性は無限大!

 

フロントに付けてみました

みんな大好きバンジーコード

パーゴワークス バディ22

さあ、これで外付けが可能になりました

あなたは何を挟みますか?

 

とりあえずマット縛り付けてみました

パーゴワークス バディ22

こうなると22Lでも一泊くらいテント泊できそうな気がしてきませんか?

しかしこのマットは弱かった、そしてFPマットは強すぎる笑

そんなどっちかに振り切っちゃうエバニューに愛しさとせつなさと心強さを感じます。

 

横にも付けてみました。

パーゴワークス バディ22

テントポールはもちろん、トレッキングポールや釣り竿みたいな長尺の物もこれでしっかり固定できます

パーゴワークス buddy22
アツシオガワ
ボトルポケットが受けになるから、落下防止になっていいね!



フィールドレビュー

先日のBBG企画で行った箱根外輪山一周。

テン泊装備を入れて使用してきました。

この日までに毎日通勤でも使っていたので、良い感じに馴染んだ状態でスタート出来ました。

中身はこんな感じです。

箱根は食事ができる所やコンビニがあるので食料は一食しか持って行ってません。

パッキングした状態です。

パンパンに見えるんですがトップポケットにまだまだ余裕がありました。

これに道中で買った水、1.5Lが加わります。

 

前日、水なしの装備を計量したところ。

約4.6kgでした。

背負って歩いてみました。

箱根は急登も激下りも多く、標高のわりになかなかハードな山行が出来ます。

BUDDY22はハイク時の急登や下りでも非常にバランスが良くブレが少なかったです。

背中の上部で固定出来ているので腰周りもスッキリしていて動きやすい。

ハイク程度なら安定しているのでウエストベルトはいらないかもしれません。

薄めのショルダーハーネスが長時間の使用で痛くならないか不安したが、このぐらいの装備でハイク程度の運動量でしたら問題ないと思います。

日帰りでしたらもっと荷物が軽い方がほとんどでしょうし、テーマは「SLOW HIKE」ですからゆっくり行きましょう。

 

しかし!そこはBBGです。

一日目は登り以外のトレイルは走る事が多かった男塾。

ここからのレビューはパーゴワークスが言っているSLOW HIKE とは真逆の事をやってるので参考程度に読んで下さい笑

下りやフラットなトレイルを走っても揺れは少なく、気になりませんでした。

同社のrush28も所有していますが、比べればもちろんrush28のほうが走行中のフィット感や使いやすさは優れています。

BUDDY22の薄めのショルダーハーネスも走り続けると少し食い込む感じがします(あたりまえか笑)。

ですが総合的に見てもBUDDY22はファストパッキングでも問題なく使えるという結論に至りました。

むしろ使いやすい。

基本は歩いて下りやフラットの気持ちがいいトレイルだけ走る。

二日目の箱根外輪山はまさにそんな感じだったのですが、ストイックになり過ぎないファストパッキングには本当にオススメなバックパックだと思います。

生地強度も強いので藪でも岩場でもザックのダメージをあまり気にせず使えます。

アルプス等で岩稜帯やハイマツがモリモリの場所を進むのが決まっている場合、おそらく自分はrush28よりBUDDY22をチョイスすると思います。

 

まとめ

購入から約一ヶ月

毎日使ってみた感想をまとめます。

ここが気になる!

  • 止水ジップによる開閉の固さ
  • 角がちょっとひっかかる
  • 脱着しずらいフロントポケットのバックル
  • 硬め薄めのショルダーハーネスは好みが分かれそう(俺は好き!)
  • 男性にはウケそうな色!女性はどうかな?
  • トップポケット内にキーフックor小ポケットがあると便利かも

ここが好き!

  • ガバッと大きく開く「7」ジップ
  • 身体の上部で背負えて揺れにくい設計
  • 取り外し可能な背面パッド
  • 強度がありそうな生地、各種パーツ
  • 500mlが2本入る大容量サイドポケット
  • 想像以上に入るフロントポケット
  • バンジーコードで色々とカスタム出来るデイジーチェーン
  • PCも安心して運べるプロテクション
  •  重そうに見えて軽い!

 

このBUDDYには33Lのモデルもあるので自分の山行スタイルで容量を選ぶ事が出来ます。

ただ基本的な素材は変わらないのですがディテールが大きく違う部分もあるので別のバックパックと考えてもいいかもしれません。

広瀬すずと広瀬アリスくらい違います。

私は通勤でも山でも使いたかったので22Lをチョイスしましたが結果的に正解でした。

私の日常生活と山行スタイルだと33Lはちょっと大きいです。

よく「山でも街でも」というフレーズを使っているバックパックは多いですよね。

でも実際はどうですか?

そんなバックパックを購入しても結局、皆さん使い分けていて山と街で違うバックパックを使う人がほとんどだと思います。

私もそうでした。

ところがBUDDY22だと本当に街でも山でも使えるデザイン、機能、容量、耐久性なので山も街もボーダーレスにガッツリ使い倒せます。

全部これ一つで、そんな気にさせてくれます。

街用の機能的でオシャレなバックパックが欲しいな。

でも日帰りハイキングでも使える本格的な機能がないとイヤだ。

重いのはイヤだから軽いバックパックがいいな、でもすぐ破けたりする生地を使ってるのはダメ。

そんでもって軽い装備だったら一泊出来る容量のバックパックだったら最高!

ついでに今年はファストパッキングもチャレンジしてみたいから走っても揺れにくいバックパックだったらいいな。

上の要望を全部叶えてくれるバックパックなんか無いよね?

ありますよ!BUDDY22なら全部叶えてくれますよ!

やりました!出来ました!私が証明です!

どこかの社長さんみたいですがそんな感じです笑

 

今回も長々とお付き合いありがとうございました!

総合的に見てここ最近では一番バシッと響いたバックパックでした。

買ったんだからあたりまえか笑

 

以上、最近は竹原ピストルに似てると言われる越中コータローでした。

押忍!!

22 件のコメント

  • 始めてコメント書きます。いつも楽しく拝見しております。

    BUDDY22ほんとかっちょいいですよね〜
    クラシカルな見た目以上に機能性もバッチリで初めて山登りやハイキングをされる方にもおすすめしたいし、さらには街中でも使えちゃう素敵なパックだなぁ〜って感心しちゃいます。

    BUDDY33も肩のスタビライザーが体にパックをフィットさせて背負いやすさ◎でどっちも捨てがたいですよね。

    質問なのですがちらっと写っていた
    同じくPaaGo WORKSさんのダブルフェイススタッフバッグ&ポーチの使い心地を是非教えていただきたいです。
    サイズもいろいろあって全部揃えたくなってしまう逸品で財布の中身がウルトラライトになりそうです…

    これからも陰ながら応援しております。

    • さばンナの味噌煮様
      はじめまして!コメントありがとうございます!とんでもないインパクトのハンドルネームですね!笑 
      BBGは味噌好きの方、もしくは味噌業界の方に人気なのでしょうか笑

      BUDDYは本当に良くできていて33も欲しくなっている自分がいますね。
      同時期発売のNINJA焚き火台もSLOW HIKEコンセプトの商品みたいなのでBUDDY33に焚き火台を入れて食糧多めでのんびり歩く、なんてシチュエーションも考えただけでムラムラしてきます。
      どちらを買っても満足出来る仕上がりなのは間違いございません!

      さて、こっそり入れておいたポーチに反応したさばンナさんは流石でございます笑
      結論から言いますと写真のP1はちょっとイマイチかな?という使用感でした。

      二層に分かれているのは良いのですが、ジップが同じ開閉方向で2列並んでいるんですね。
      ですので、開閉時にメッシュ部を開けたかったのにメインポケットを開けたりしてしまった事が何度かありました。
      お前がバカなだけでしょ?笑
      と、言われればそれまでなんですけど笑

      それ以外のポーチは前面、後面でジップが分かれているのでそういった間違いは起こらないと思います。お好きな容量で選んで大丈夫です。
      そう、もうお気づきですね。たった一つの一番買ってはいけない商品を私は買ったんですね笑
      皆様の為でしたら人柱もなんのそのでございます。

      巾着タイプの7も所有しているのですがこれは大当たりでした。
      着替えはもちろんシェルター類も入ります。
      シェルターをメインポケットに、ペグやポールをメッシュ部に入れておけばスッキリひとまとめに出来ます。
      色々と工夫次第で使えるので巾着タイプのはもう一つ何か買ってみたいと思っています。
      13はナップザックみたいになるんですよね~。

      おっしゃる通り財布はどんどんULになりますよね笑
      でもやっぱり好きなんでこの沼はなかなか抜けられなそうです。
      僕は酒もタバコもギャンブルもやらないのでギアで日本経済に貢献する。
      と、いう高い意識の言い訳で日々ギアを購入しております。
      さあ、これからも一緒に日本経済を支えましょう!笑

      これからもBBGをよろしくお願い致します!
      コメント本当にありがとうございました!

    • やくた様
      こんにちは!爆笑しましたよ!笑
      でもちゃんと答えますよ!

      まず結論から言わせて頂きますとBUDDY22を買ったからといってコータローにはなれません!
      ただの機能的で素敵なバックパックを背負ったアウトドアマンにしかなれません!
      そんなのオシャレ過ぎる!

      ではどうすれば?
      まずは明日から朝食はドーナッツにして下さい。最低でも二個。
      これで朝から700キロカロリー手に入ります。
      腹持ちが良いチョコファッション等のケーキドーナッツを軸にあと一つはセンスの見せどころです。

      新メニューをチョイスして流行に敏感なセンス溢れる男を演出するも良し。
      モチモチふわふわのポンデリング系をチョイスして大人だけど少し甘えん坊な印象を植えつけるのも良し。
      パイ系をチョイスしてアメリカンでグローバルな男を演出するも良し。
      店員さんはあなたのチョイスを見ています。

      僕はたまにオールドファッション2個という荒業で店員さんにサプライズを与えます。
      コーヒーにダンク(ドーナッツをコーヒーに浸けながら食べる方法)して食べるのです。
      ちょっとお行儀が悪いと思われがちですが、ドーナッツの故郷、アメリカでは日常的な光景です。
      ミッキーマウスもアニメの中でやっていました。
      ちなみにアメリカに行ったことはありません。

      ドーナッツの断片が浮かんだマグで店員さんにコーヒーのおかわりを頼めばあなたはその瞬間から一目置かれる顧客様になるでしょう。

      コーヒーの話をしましたが水分補給は基本的に牛乳にして下さい。オシャレにカフェラッテでもOKです。

      筋トレは思いたった時に限界までやって下さい。
      効率的なトレーニングとか忘れて下さい。
      筋肉がNOと言ったらYESと言って下さい。

      僕はyoutubeで新人レンジャー部隊の特訓動画を見てモチベーションを上げながらスクワットをしています。200回くらいでしょうか。
      何か返事をする場面で「レンジャー!」と自然に答えれる様になる頃には身体は出来上がっている事でしょう。
      猪木と馬場はスクワットをして汗で床に水溜まりを作ったそうです。参考にして下さい。

      それだけではただのマッチョになってしまうのでしっかり食べて脂肪をつけてレスラー体型になって下さい。
      糖質は悪ではありません。
      糖質はバディです。

      ある一日の僕の食事です。
      朝 バナナ ドーナッツ二個
      昼 ラーメン&チャーハン
      間食 惣菜パン おにぎり
      夜 トンカツ定食
      就寝前 ピザ

      就寝前はポテトチップスもオススメです。
      自身の最大バルクを目指して下さい。
      食べれるのも才能です。

      週に一度は山に登って下さい。
      標高は関係ありません。
      今週も山に登ったという事実が大事です。
      それだけでも身体は仕上がります。
      走れる所は遅くてもいいので走りましょう。
      物足りない日はもう一回登りましょう。

      ヒゲは剃らないで下さい。
      モテなくても電車で誰も隣に座ってくれなくても小学生に笑われても負けないで下さい。
      自分が嫌いになりそうだったら剃って下さい笑

      欲しいギアは全て買って下さい。
      買わぬ後悔より買って後悔。
      僕が今、不治の病に倒れていたとします。
      病室のベットできっとこう思うでしょう
      「ヒルバーグのテント買っときゃよかった…」
      そんな最期を迎える位なら貯金が無い日常のほうがマシです。

      以上がコータローになる為のコツになります!
      書いていて本当に僕の人生はこれでよかったんだろうか?と、いささか不安になりましたが参考になれば幸いです!
      これからもコータローとBBGをよろしくお願い致します!
      バカを見捨てないで!笑

  • すんげーー詳細レビュー ありがとうございます。
    パーゴワークス 斎藤 徹氏は天才でしょう!!
    ラッシュを使用しておりますが、 ラッシュを超えるものに遭遇してません。
    レビューお疲れ様でしたm(__)m

    • IKUOさんいつもありがとうございます!

      本当にパーゴワークスの製品は良くできていますよね!
      そして毎回何をリリースしてくるのか予測不能で面白いメーカーでもあります。

      特にrushシリーズはあっという間にトレランシーンに浸透してしまいました。
      やはりあの背負い心地に魅了された方が多かったんでしょうね。

      元はアウトドアメーカーのバックパックのデザイナーをされていたそうなのでバックパックにはかなりコダワリがあるのではないかと思います。

      後はなんと言っても遊び心ですよね。
      最近のライト&ファスト志向が強い中、トレランザックも作ってるメーカーがあえてSLOW HIKEというテーマを打ち出したのはとても面白いです。

      商品が多ジャンルで守備範囲が広くてもラインナップを絞っている所も好感が持てます。
      何度も現場で試して本当に納得した物しかリリースしてないんでしょうね。
      使いやすい商品がそれを証明している気がします。

      これからもパーゴワークスは革新的なユニークな商品をリリースすると思います。
      私が購入した場合はまたしっかりとレビューさせて頂きたいと思います!

      読了ありがとうございました!

    • ヒロ様
      はじめまして!東京都在住34歳独身、越中コータローでございます。
      ヒロさんっ!嬉しいコメントありがとうございます!涙
      どうしても見た目と性格が男塾寄りなので長文の暑苦しいレビューになってしまい申し訳ございません。
      しかし、若かりし頃ガテン系の仕事をしていた時期があるのですが、塾長(親方)は言っていました。
      「流した汗だけ強くなる」と
      スタイリッシュな見た目、読みやすい文体のハイパーアウトドアクリエイターさんが溢れる昨今、私は親方の教えを忘れずにどこまでも汗臭く、泥まみれで行きたいと思います。

      塾長(親方)には他にも
      「挨拶は自分から]
      「指差し確認忘れずに」
      「吊り荷の下には入らない」
      と、教えて頂きました。

      特に吊り荷の下に入るのは大変危険です。
      親方や先輩に見つかると怒鳴られるだけでなく2Lの烏龍茶のペットボトルでぶん殴られます。ヘルメットの上からでもそのダメージは凄まじいです。

      現在は違うお仕事をさせて頂いておりますが、私も自営業のようなものです。
      確定申告面倒くさいですよね…いつも何かが足りない…

      さて、約10年間、アウトドアが趣味の友人がおらずたった一人で山とギアに向き合ってきた何とも残念な経験が少しでも皆様の心に響けば幸いでございます。
      何より、こんな残念な男を見つけて世に送り出してくれたのはBBGのオガワ社長でございます。
      タモリを見つけた赤塚不二夫でございます。

      今後ともBBGと越中コータローをどうぞよろしくお願い致します。
      コメント、本当にありがとうございました!
      そして吊り荷の下には絶対に入らないで下さい!
      失礼致します!

  • お疲れ様です。

    日頃からミスタードーナツのロゴ入りの食器類を愛用している身としてはコメントせずにはいられませんでした。
    ゴールデンチョコレートを朝イチでいくあたり、お店で普通にあだ名付いてるレベルですねお互い。
    こちら近年は原点回帰で2個食べる際はハニーディップからのゴールデンチョコレートもしくはダブルチョコレートです。

    話し逸れましたというか逸れたところから入ってすみません。今回も気合と愛のあるレビュー、ありがとうございます。

    終盤に近付くにつれ、そろそろすけさん出るぞ…出ちゃうんだろ…

    …出ないのかよ!となりました。一回休ませるあたり、テクニックあるわ~。と感心しております。

    • フジタメンバー!お疲れ様です!
      やはりフジタさんもメンバーの一員でしたか。
      僕も家のマグカップは原田治デザインのを使っています。
      もう一度原田さんのイラストを店舗で見たいです!涙

      僕は噂どころかベテラン店員さんに話しかけられるくらいのゴールデンボーイです笑
      ゴールデンチョコレートが出来ていなくて注文前に謝られた事があります笑

      そしてなんと、イースト系を軸に持ってきますか!?
      エバニューばりに渋いですね…大人や…

      僕はダブルチョコレートにゴールデンチョコレートのカリカリをかけた
      ゴールデンダブルチョコレートのリリースを待ち望んでいるのですがなかなか思いは届きません。
      そこまできたらココナッツもかけてほしいな笑

      今回も長文レビューになりましたが読了ありがとうございました!
      すけはちょっとタイミングを逃したのでお休みですがご安心下さい!
      箱根外輪山の回でバッチリやらかしてくれます!
      東のユーコンの称号は彼以外に考えられません笑

      いつかフジタメンバーとドーナツをむさぼり食える日を楽しみにしております!
      コメントありがとうございました!

    • 通りすがりです。様
      はじめまして!コメントありがとうございます!
      そしてこの度は大変申し訳ございませんでした!
      本当に長いわヘタだわで読みにくいですよね。

      裏話的な感じになってしまうのですが、今回も最初はいつも通り一万字を激しくオーバーしていたんですね笑
      さすがに長いな~と感じたのでそこから削っていったわけです。
      なんと2000字削れて今回は初の8000字でした!
      長い!笑

      書き終わった後に何回か見直すんですが確かに長くて途中で疲れてくるんですよね笑
      ですので、一度で全部チェックせずに何回かに分けて読み直していました。
      自分でもそうなのですから皆さんが長いと思わないわけがないわけでして….

      少しづつ字数は減ってはいますが、どうも言いたい事を全部、長い文章でダラダラと書いてしまうんですよね。
      本当に文章は書いてみると難しいものですね。
      もっと勉強したいと思います。

      最近、中学校の恩師の言葉をよく思い出すんですよ。
      先生は言っていました「話が長い奴はバカだ」と
      先生!すいません!笑

      ユーコンさんやアツシ社長みたいに動画で雰囲気をお伝えするのもこれからの時代はいいのかも知れませんね。
      何はともあれ写真だけでもサラッとご覧頂けたら嬉しいです!
      BUDDY22の記事はまだ他のサイトやショップのブログでもなかなか上がっていないみたいなんですよね。
      ですので私の記事でファーストインプレッション、雰囲気だけでも掴んで頂ければ幸いです!
      そのうち各ショップ、ブロガーさんもアップし始めると思います!

      読みにくい文章ですが少しでもお付き合い頂きましてありがとうございました!
      これからも是非、ご教示ください!
      コメントありがとうございました!
      失礼致します!

  • コメント返信でも手を抜かないこの長文っぷり。大好きです。

    丁度、こんな街でも山でもなバックパックが欲しかった僕にタイムリーに刺さる記事をありがとうございます!
    公式には背負ったままサイドポケットにアクセス可能とありますが、コータローさんが背負ってる写真を見るとサイドポケットの飲み物を出そうとしたら非常に肩をつりそうに見えるのですが、実際どうなんでしょう?

    • 滝汗ライダー様
      はじめまして!コメントありがとうございます!僕も滝汗です!笑
      いつもお読み頂きまして誠にありがとうございます。
      メーカーさんもショップさんも詳しく説明してくれないならばBBGが、私がやってしまおうと勝手に意気込んでいるので、少しでも皆様のお役にたてれば幸いです!

      僕は少年時代をスーパー田舎で育ったんです。島です笑 マクドナルドもコンビニも無い地域です。島内にアウトドアショップなんかもちろん無いんですよ。
      アウトドアにはホント最高の環境なんですけど笑

      ですので、都市部に住んでいる方はもちろん、ショップが近くに無い方々も強く意識して書く様にしています。

      できればユーザーさんがBBG以外のサイトを見なくても商品を購入するかしないかを判断できるレベルまで書きたいんです笑
      そうすると凄い字数になっちゃうんですよね笑
      ただ、ショップのブログや他のギアレビューサイトを見ていて
      あ?もう紹介終わりじゃと!?これじゃわからんわ!こん、クソバカタレが!
      と、仁義なき戦い(昨日見た)の菅原文太ばりに腹が立っていたので文太が納得するレベルではこれからも書いて行きたいと思います。あいつを怒らせると街は戦争になります。

      さて!ボトルポケットの件ですが、これは完全に書き忘れていましたね!
      ご質問ありがとうございます!

      結論から言わせて頂くと「ボトルは取れます」
      但し、条件付きです。片手でボトルポケットのゴムを操作しなければ取れません。
      ボトルポケットはMAXで開口部を広げるとかなり大きく開きます。
      その空いたスペースにボトルを倒して取り出す感じです。
      以下手順です。

      1,まずボトルポケットのゴムを緩める(これが大変)
      2,ボトルを下から押して背中側に倒す
      3,キャッチして飲む
      4,ボトル戻す
      5,ゴムを引っ張って固定
      これを全て片手でやらなければいけません。
      なかなか難しいので私は結局、ザックを肩から外して飲んでいました。

      ただこれは、おっしゃる通り私の場合なんです。
      あまり高い位置で背負わない方や体格によって、私よりもスムーズにこなせる方がいらっしゃるのは間違いないと思います。
      慣れればスムーズに出来そうな気がします。
      ボトルポケットのゴム紐は片手で引っ張るだけで簡単に閉めれます。
      あまり見たことが無いパーツなのですがクイックシンチクロージャーみたいな使い心地です。

      大容量のボトルポケットは本当に便利です。折り畳み傘と500mlのペットボトルが一緒に収まります。私は右側のボトルポケットに物を入れたい人なのでかなり重宝しています。

      フロントポケットもかなり便利です。
      仕事帰りにスーパーに寄る事が多いのですが、この前、惣菜コーナーにピザのハーフサイズが売ってたんですね。専用ケースに入って。しかも半額。
      僕はミュータントタートルズもビックリなくらいピザが好きなのでそれを味違いで2つ買いました。
      ハーフ&ハーフが食える!と、相当テンションが上がったのですが会計を済ませた後に愕然としましたね。
      その日は特売日で他にも牛乳やら卵やらを買いすぎてしまいどう考えても専用ケースに入ったピザが入らないんです。トドメは2Lのペプシ。
      僕の家は小高い丘の上にあり、そこまでは自転車で登らないといけないので出来ればバックパックに納めたい!
      一瞬、蕎麦屋さんみたいに担いでチャリに乗るのも考えましたが勾配が徐々にキツくなる近所の坂道。その状態で登るのは現役の蕎麦屋でも無理でしょう。

      自転車を置いて歩いて帰る事も考えましたが一刻も早くピザが食いたい。歩いて帰った挙げ句、オーブンでピザを温めてから食べるなんてとんでもない!今すぐ食いたい!
      タクシーも考えましたがさすがにやめました笑

      そんなとき!唯一空いているスペースを見つけました!フロントポケットです!
      おそるおそる突っ込んでみるとジャストフィット!
      僕は全力坂で走り切り帰宅しました!うおー!今日ピザ食えるよ!

      帰宅するとピザはケースの中でテトリスのように積み重なっていました。
      重力、ナメてましたね…
      ひどい見た目で食べる気が失せました。食べたけど笑

      そんなこんなで街使いにも最高なバックパックです!
      機会がありましたら是非、背負って見て下さい!
      コメントありがとうございました!
      ピザは手に持って帰って下さいね!
      失礼致します!

  • コータローさん、おはようございます。
    私も元はかなり田舎だったので、その使命感よく分かります、笑。

    もちろん街に住んでいても時間がないとか、店で根掘り葉堀り聞くのは面倒、先にに使ってる人の生の情報がほしい、なんて方もきっと多いと思いますし。
    私もパックラフト(ホーネットライト)買うときは、ネット上の情報も少なく、ほぼスペック表と写真のみで判断しましたが、漕いでみるまではドキドキでした〜。

    これからもコータローさんの痒い所は勿論のこと、痒くないところまで手が届く親切レビューを楽しみにしています。

    • yama-san@名古屋さん!
      おはようございます!コメントありがとうございます!
      店が近くに無くてネットにも情報が少ないのではどうしようもないですよね。
      僕が住んでた島は当時、TVはNHKと全部ごちゃ混ぜの長崎テレビのみ。朝刊はフェリーの関係で昼到着。情報が少ない笑
      まぁ、ある意味それも素晴らしい環境ではあるのですが。

      特にパックラフトは情報が少なそうですよね!
      カタログだけでバイク買うようなもんですもんね~笑
      いやー、ドキドキするな。届くまでの不安と期待は凄いでしょうね!でもちょっと楽しそうです笑

      でもだからこそこの間のyama-sanの記事みたいに情報を発信すれば多くのユーザーさんがその記事を参考にしてくれると思います。
      何より、BBGでやると川遊びをしない人にも楽しみが伝わるのが大きいと思うんですよね。

      どうしてもハイカーはハイクだけ、ランナーはランだけ、キャンパーはキャンプだけ。
      良くも悪くも浮気せずに真面目に遊んでしまう人が多い気がします。
      今日はバイクの気分だからツーリングに行こうかな、今週はハイキング、今週は腰痛いからキャンプに行こう。みたいな感じで良い意味でみんな浮気性になればアウトドアシーンももっと盛り上がりますよね~。
      ユーコンさん、アツシさん、サキちゃん、そしてyama-sanみたいに本気の遊び人(失礼)が増えると日本ももっと楽しくなると思います!
      BBGは山だけじゃなく、川にも強いのが特徴の一つだと思ってます。凄いぞBBG笑
      これからもお互いアウトドアの楽しさをどんどん伝えていきましょうね!
      今日はツーリングに行きたかったコータローでした!
      仕事なんですー笑
      コメントありがとうございました!

  • 本文もさることながら、コメント欄でも手を抜かないコータローさん
    さすがです。
    本文はこらえることが出来ましたが、コメント欄で笑ってしまいました!

    いつも詳細レポありがとうございます。
    前回レポのティートンブロス ウインドリバーフーディは買うか非常に迷っております!
    が、きっと買うでしょうね。

    自分もキアが好きでクローゼットがいっぱいです・・・・
    基本的に同じ性能のものが多いのですが、つい気になって買ってしまうんですよね。

    似たような方がいて励みになります!
    今後とも宜しく!

    • 海苔様
      はじめまして!コメントありがとうございます!
      いつも読むのがツラい長文にお付き合い下さいまして誠にありがとうございます!
      全然関係ないですがラーメンに入っている海苔は何故あんなに旨いのでしょうか?
      そしてスープに浸かった海苔は白米との相性も抜群でございます。

      せっかく頂いたコメントに手を抜く事は出来ません!全力で行くのは当然でございます!
      手を抜くのは私生活だけです。風呂掃除が出来なくて困っております。ペットボトルも溜まってきました。部屋に蛾がいました。

      好きで長文を書いているつもりではないのですが、普通に書くと長くなってしまうのです。ですので、最近は思いっきり書いた後に文を消していくと文がまとまる、
      通称「まとまる君」という中学生の時に使っていた消しゴムの名前みたいな手法で書いております。
      ちなみにまとまる君消しゴムに大きく「合格」と、書いてある「合格まとまる君」を高校受験で使用し、滑り止めの高校から滑落した経験がございます。

      メーカーさんのHPから文と写真だけコピペしたようなレビューでは意味がありません。
      まとめサイトみたいに意味のないページを開いて何度イライラしたことか笑
      経験と知識に基づいた、その商品に対する自分の意見や考えがなければレビューの意味が無いと思うのです。
      アウトドアギアは過酷な状況を想定しているので色々なギミックがありますよね。
      それがメーカー、モデルによって個性が違ってくる。
      そこに皆さん惹かれて行くわけですから、可能な限りご紹介したいのです。

      店舗に行かずにネットで購入する方の背中を押すこと、もしくは踏み留まらせることにもなるのでショップの方からしたら気分がいいものではないのかもしれません。
      ですがお客様がネットに流れてしまったのは何かお店にも原因があるはずです。
      私も10年以上サービス業に従事しているのでそれはよく理解しています。
      安さはもちろんあるでしょうが、それだけではないと思うのです。その店、従業員の魅力の問題です。

      いわゆる評判の良いアウトドアショップに行くと、とても親切なスタッフがいたり、独自の仕入れで見たこともない商品を置いていたり、ネットでは絶対に手に入らない情報を教えてくれたりします。お客さんも絶えません。
      気難しい店主だけどその店のセレクトや店の雰囲気に惚れ込んで何度も通う内に少しずつ話すようになる。そんな関係性も僕は大好きです。店に通うメリットはとても大きいです。知らなかった場所、アイテム、宝物みたいなエピソード、プロの経験や技術。それらを教えてくれる一番身近なアウトドアの学校だと思っています。アウトドアショップの定員さんは外遊びのプロ集団ですから。

      そんな魅力的な場所なのにお客さんが来ない店は何か原因があるのでしょう。
      アウトドアショップに限らず立地が悪くてもSNSやブログで発信を続けて全国から来店しているお店もありますし、それこそネットでもそのお店を指名して買ってくれるお客様も多いと思います。
      ただ商品を置いておけば売れる時代は終わったのだと思います。
      売るための努力をしないと売れない時代なのだと思います。でも、それを「企業努力」という言葉に置き換えると普通のことに思えて来ます。毎日皆さんがやっていることですから。

      と!偉そうな事を言わせて頂きましたが!笑
      僕は完全に好きで書いているだけなので気楽なもんです笑
      そんな奴にショップの人も負けて欲しくないです!
      ちなみにブサイクなのに顔出ししているのは、顔も出さずにあーだこーだと他人が作った商品を批評するのは失礼だと思ったんです。安全な場所からあーだこーだとキャンキャン吠えていても男らしくない気がしますし、人としてどーなのかと思いまして…。本当にいつもお見苦しいですが寛大な心でこれからも見て頂ければ幸いです笑 髭伸びたなーとか笑

      さあ!ここからが本題です!今までのは前菜ですイントロですAVだとインタビューです。

      海苔さん!ウイドリバーは間違いないです!
      間違いは!起こりません!最高です!最も高いと書いて最高です!
      以上です笑

      同じ様な商品を買ってしまうのは普通ですよ!人間は同じ過ちを繰り返すようにプログラムされているんです。ですからいつの時代も人が存在する限り、戦争、不倫、深夜のラーメンは無くなりません。海苔さんは人間なんです。サイボーグじゃありません。心の声に従って気になった商品を買いましょう。
      ブルース・リーは言いました
      「考えるな、感じろ」
      スティーブ・ジョブスは言いました
      「ハングリーであれ、愚か者であれ」
      越中・コータローは言いました
      「私が証明です!」

      ネットで購入するご予定でしたらBBGのサイトを経由して頂けると幸いでございます!
      これからもBBGと越中をよろしくお願い致します!
      コメントありがとうございました!
      失礼致します!

  • コータローさん。
    イニエスタです。
    完全にコータローさんの計略にハマり、22どころか33いま買っちゃいましたよ!
    なんか、この記事やオフグリの記事で、パーゴワークスが気になってしまい。

    嫁稟議なしで購入に踏み切ってしまったので、かなりドキドキしてますが…

    来週次男と登る富士山の危険性と入念な準備の必要性をしっかりと説いて、煙に巻きたいととおもう次第です!

    次の記事も期待してまっせ!

    • イニエスタさんこんにちは!
      ご購入ありがとうございます笑
      ですがその選択は間違いではありませんのでご安心下さい!

      日本の最高峰、富士山。
      日本の最高峰のバックパックで挑むのがベストですしマナーでございます笑

      冗談抜きに14000円位のバックパックを買うなら
      5000円プラスしてbuddyを買ったほうが絶対に幸せになれます笑

      パーゴワークスの斎藤さんは本当に悩んで悩んで悩みぬいてギアを生み出しているデザイナーさんです。
      サンプルの数は相当なもので膨大なトライ&エラーを繰り返しながら僕らの手元にやってきています。

      何より斎藤さん自身がかなり幅広いジャンルを楽しむ現役バリバリのアウトドアマンですのでギアのギミックにも説得力があります。
      斎藤さんもお子さんがいらっしゃいますし製作背景には家族とのキャンプや登山
      いかなる世代、性別関係なく使いやすいデザインというのは念頭に置いて製作されていると思います。

      ちなみにbuddyのカラーはコヨーテの一色だけなのですが、このコヨーテカラーはずっと斎藤さんがやってみたかった色なんだそうです。
      確かにトレランザックにはちょっと渋すぎる色なので満を持して登場したんだと思います。
      全てのパーツ、形、色にも意味があるのがパーゴワークスです。

      息子さんと富士山なんて本当に素敵ですね!
      最高の夏休みになると思いますし一生の思い出になると思います。

      仲間内でも富士山の話になると山登りをしない奴でも
      「昔、親父と行った」っていうワードがけっこうな確率で出てくるんですよね笑

      楽しくても苦しくても一生の思い出になるのが富士登山なんだと思います。
      日本の色んな所から見えますし、登った山は遠くから眺めるだけでも特別な感情が沸いてくるものです。

      最高のバックパックで最高の夏休みをお過ごし下さい!

      奥様には髭ボーボーのプロレスラーみたいな販売員に捕まってしまい断れなかった。
      と、言えば何とかなるはずです笑

      今後ともよろしくお願い致します!
      ありがとうございました!

      • コータローさん、ども!
        リアルにバルセロナに去年まで住んでたイニエスタです!

        色、そんな意味があったんすね!
        それを知るとますます愛着が。。
        Buddyは先日登った丹沢の塔ノ岳デビューさせました!まだ使いこなせてないですが。。

        息子は去年、よりハードかもしれない北岳にテン泊で登ったので大丈夫かなぁ。
        北岳山頂からみえた富士山が印象的だったらしく、今年はあれ登りたいとリクエストされまして。高山病に気をつけてがんばります!

        • イニエスタさん
          まさかのバルサのイニエスタさんだったんですね!笑
          凄いなぁ、何という人生経験値の深さ。
          話のネタが尽きなそうで羨ましいです!

          息子さんは北岳登られてるんですね!
          そしたら富士山はきっと余裕でしょう!(^^)

          塔ノ岳も本当に良い山ですよね!
          はじめて本格的な登山をしたのは塔ノ岳で、毎週通っている時期もありました。
          晴れていれば相模湾も富士山も楽しめますもんね。
          僕は大倉から三ノ塔に登って尾根沿いに塔ノ岳を目指すコースが好きです。

          BUDDYのカラーはー色という潔さが最高ですよね!
          ちなみに僕はコヨーテカラーのアウトドアギアが大好きなので完全に刺さりましたね笑
          今年のパーゴは男らしいカラーで攻めているので今までとはまた違った印象のアイテムが多くて最高です!

          BUDDYも33の方がよく売れているみたいで、今の初回ロット分が売り切れると次回の生産は少し先になるかも~
          と、言っていたので購入タイミングもバッチリだったのではないでしょうか!!
          僕は最近、休憩中に背面パッドを取り外して座布団にするという荒業をやっています笑

          高山病はかなり個人差ありますよね!
          僕はソロが多いので、喋る相手もいないので高山病になりがちです笑

          晴れると良いですね~!
          お気をつけて楽しんできて下さい!(^^)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    wp-puzzle.com logo

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    ABOUTこの記事をかいた人

    コータロー

    幼少期を過ごした長崎県五島列島でアウトドアに開眼。低山をメインに年間で70日ほど山に行く生活。80Lザックでの重装備登山からスタートして現在はずいぶんと軽量化。トレランも、のんびりハイクも好き。新しくて軽いギアも、古くて重いギアも好き。東京都多摩地区在住。