トレラン初心者が行く!ぽっちゃり系京都一周トレイル3日目(北山西部・西山編)

ぽっちゃり2人が行く京都一周トレイル!北山西部と西山コースを一気に繋げる最終日。北山杉の木立を抜けて、高雄から自然豊かな清滝へ。トレイルは刻一刻と表情を変え、京都ならではの歴史と伝統を感じる奥嵯峨から嵐山へと至り最終目的地の苔寺へ!3日間の集大成、無事にゴールが迎えられるのか?今回も京都をこよなく愛し、ぷらっとこだまで月イチ京都へ通う、自称「日本限定世界の車窓から」の鬼ころしSがお送りします。



進撃の二ノ瀬 〜事件発生、そして捕獲〜

前回、前々回の続き。

トレラン初心者が行く!ぽっちゃり系京都一周トレイル1日目(東山編)

2018.04.17

トレラン初心者が行く!ぽっちゃり系京都一周トレイル2日目(北山東部編)

2018.04.19

『京都一周トレイル』を3分割し、走ったり登ったり食べたり観光したりしながらマイペースにやって来たポッチャリーズ。

最終日となる本日の予定は、二ノ瀬から高雄、清滝へ。嵐山を経て、ゴールの西方寺(苔寺)を目指します。

まずはスタート地点の二ノ瀬駅に向かうべく、市バスで宝ヶ池駅へ行き叡山電鉄に乗り換える。

宝ヶ池駅【08:20】

珍しい1両編成のワンマン電車がホームに入ってくると、のんきにゴープロで撮影を楽しんでいるアツシオガワ。

この後ちょうど到着した電車に乗ったら、途中の『二軒茶屋駅』で降ろされてしまった。

どうやらその駅が終点の電車と、その先まで行く電車は別に存在するようだ。

そんな訳で二軒茶屋で乗り換えし、目的の二ノ瀬駅へ向かった。

 

二ノ瀬駅【08:48】

本日のスタート地点に到着し、電車を降りた。

しかし我々は、まだ出発することが出来ない。

なぜならこの男、さっきまで浮かれて手に持っていたおニューのゴープロを二軒茶屋駅に忘れるという凡ミスを犯していたのだ。

アツシオガワ
てへぺろ。

無人駅の二ノ瀬で途方に暮れるアツシオガワ。

忘れ物の言い訳は「普段持つ習慣が無いものを手に持ってたから・・・」とのこと。

いつも忘れ物した人に対して散々怒ってるけど(主にユーコンカワイ)そんな極悪非道のドS男の背中も今はどこか悲しげである。

アツシオガワ
・・・オコッタコトハナイモン。

しかも、もはや駅に忘れたのか、それとも車両内に置き忘れたのかすらも

アツシオガワ
記憶にございません。

と、どこかで聞いたフレーズを繰り返すばかり。

それでもCEOとしての威厳を取り戻すべく「1度来たことあって、今日のコースは頭に入ってるから安心して!」と言っているけれど、全くもって説得力がございませんね。

しかし運転士さんに忘れ物の事を伝えたところ、親切な事に次にやって来た電車の運転士さんに連絡して、駅に放置されていたゴープロを持って来ていただくことが出来ました。

叡山電鉄関係者の皆さま、本当にご迷惑をお掛けしました!

「ふぅ〜危なかったZ」じゃないよ〜もう。ユーコンさんが家に登山靴忘れても電車に服を忘れても、もう怒れないですね!

アツシオガワ
・・・ユーコンニハメイワクカケテナイモン。

ちなみに二ノ瀬駅のトイレは、ウォシュレット付きの美トイレ。

ここから先は高雄までの約16kmも(!)公衆トイレがありませんので、何がなんでも駅で済ませておく事を全力でオススメします。

会いたかったわ、ダーリン♡チュッチュ♡

って感動の再会中に悪いんですけど、20分のタイムロスなんで早く行かないと置いて行きますからね。

46 【09:18】

気を取り直して、最終日スタート!

ポッチャリーズのお見苦しいムッチリ生足でご無礼つかまつります。

紆余曲折ありましたが、本日も手前の南米マフィアがデザイン&手作業でプリントしてくれたオリジナルTシャツ着用でバディ感出して行きましょう。

アツシオガワ
ROAM FREE サードモデル。通称「マウントレーニア」笑

トレイルは開始早々、向山への激登り。

今朝 目を覚ました理由が「とんでもない筋肉痛だった」と言う鬼ころしS、その辺りに転がっていた木の枝をゲットし早くもおばあちゃんスタイルで登っていく。

ツバキの花のメルヘンロード。

でも、この素敵なバージンロードを歩いて行けば、きっと向こうにはイケメンの旦那さまが待ってるはず・・・

残念ながら野生のマウンテンゴリラがのし歩いているだけだった。

アツシオガワ
うんこ投げたろか。

50-1【09:35】

くだらない妄想だと思われがちですが、これが私の必殺技「肉体の痛みや辛さから意識を切り離す」という手法。

簡単に出来る代表的な例としては、下山後のビールの喉ごしを想像したりする事ですね。

アツシオガワ
「深田恭子×長澤まさみとのドキドキ共同生活♡」妄想は、かるく2時間は精神と肉体を切り離すことができます。肉体の限界を感じ始めた頃に是非お試しください。

つらい登り地獄がひと段落し、ようやく走れる道もちょっとずつ出て来た。

体を動かしているうちに筋肉痛も和らぎ、調子に乗る鬼ころしS。

と思った瞬間に現れるどデカいヘビ!

舌をチロチロしながらシュルシュルと木を登っていく姿に、厚い脂肪を震わせるポッチャリーズ。

1度ヘビを見つけてしまうと、こんな根っこ道が全部ヘビに見えるという恐怖心を植え付けられてしまうのだった。

52-1【09:53】

ゴルフ場との分岐にやって来ると、オジサマたちが元気にプレーする声が聞こえて来た。

こちらもキャディーオガワの「ナイスイーン♡」でお返しさせて頂きましょう。

54-4【10:10】

発電所の横を通過。体も暖まり、流れる川を見ながらザックを降ろしてしばし涼む。

背汗世界地図。ここは実寸大のバチカン市国やね。

57【10:17】

しばし走って来ると、柵に囲われた荒野に突然放り出された調査兵団の2人。

柵の外に出るとウォールマリア奪還作戦が始まった。

心臓を捧げよ!と巨大樹の森に突入。

立体起動で巨人を追いまくる鬼ころしイェーガーS。

しかし体重オーバーのため結局地上でしか動き回れないため、すぐにやられてしまうのである。

奇行種が出たぞ!!

・・・と思ったらただのマウンテンゴリラだった。

こんな風に、危ない倒木には足場と手すりが付いていてとっても歩きやすい。

アツシオガワ
うんこ頭に乗せたろか。

60【10:33】

進撃の巨人の舞台になりそうな森の中を、どんどん走って行きます。

62【11:01】

森が開け、小峠の十字路に出て来た。

まだまだ見事な北山杉の林を歩く。

ここでも、鹿やイノシシやゴリラによる被害を防ぐゲートがありました。

もしも、ゴリラが里に降りて悪さをしようとすると・・・

ゴープロがんじがらめの刑。

こんな風に捕獲されてしまうので、皆様は右手のゲートを開けて先へ進みましょう。

しかしこのお方・・・ゴープロと言いこのゲートと言い、ちょっと目を離したスキになんでそうなるの?笑

アツシオガワ
てへぺろ。

灼熱の高雄 〜黄金を求めて〜

冒頭で述べた通り、公衆トイレは高雄までありませんがこの先のレストラン「山の家はせがわ」さんではご厚意でお手洗いを貸してくださるそうです。

【11:09】

道中、杉の中に現れる赤い鳥居が印象的な氷室神社。本日も無事にゴール出来るようにお参りして行きましょう。

67-1【11:33】

氷室口の分岐。「はせがわ」へ行くには、前坂方面へ。

京見峠を経由するルートは、前坂方面が通行禁止となる9月25日〜11月10日の迂回路へ至る道。

紙の地図にも禁止期間について記載がありますが、ナルホドな理由は後ほど知る事に。

【11:39】

山のいえ はせがわ』さんのハンバーグが美味しいとの前情報を得ていた私、ウキウキで到着。

ゴープロは忘れてもランチ情報だけは忘れない、グルメなアツシ先輩に感謝ですね。

入り口前のウッドデッキにはハンモックがあって、すでに居心地良い雰囲気。

お食事のメニューはこちら!どれも美味しそうでハンバーグかカレーかで迷っていると、隣の席のマダムの会話が聞こえて来た。

「私カレーにしようかしら?」「あんた、カレーなんて家でも食べられるでしょ。私はハンバーグよ。」

流されやすい鬼ころしSは、しれっとハンバーグを頼んだのであった。

そして一部のドリンクはセットでお値打ちに頂けます。

例えば「ノンアルコールビール」400円ですが、お食事と一緒に頼むとなんと200円に!

スポーツとノンアルコールビールの融合に憧れ続け、その念願がまさかここ京都で叶うとは。

もはや気分はドライゼロのCMでナイスショットを打ちまくる石川遼ですね。

向かいにはゴリラが居ますが、わいはプロゴルファー猿や!と旗つつみをキメる鬼ころしS。

こんなに美味しいノンアルコール初めて!ぐびっと頂きましょう。

おろしポン酢で頂くハンバーグも、ふっくらジューシーで美味しい!

それもそのはず、こちらのお店は京都の北大路にある老舗の洋食屋さん「はせがわ」さんの系列店なのだそう。

67-3【12:25】

居心地が良すぎてゆっくりさせて頂いてから、トレイル再開。

食後の運動では確実に脇腹をやられる鬼ころしSのせいで、必ずと言っていいほどゆるゆるハイクになる毎日のランチ後。

76【12:53】

先述させていただいた秋季限定の迂回路の理由は『マツタケ収穫作業』の為でした。

紅葉狩りランにも良さそうな時期だけれど、こう見るとだいぶグイーンと迂回するのねぇ。

トレイル案内図で現在地を確認すると、余裕ぶって調子に乗る鬼ころしS。

様子がおかしいけれど変なキノコは拾い食いしたりしてませんよ、あしからず。

80【13:11】

森から景色が開け、目の前に広がる沢ノ池。車でも行ける秘境との呼び声高し!

静かな湖畔の森の陰から、気分上々っとゴリラが鳴く〜♪

ウッホー♪ウッホー♪

ウホッウホッウホー♪

湖畔には焚き火の跡、車でやって来てキャンプする人も多いみたいですね。

ツェルトやULテントを携行して、トレイルの合間にキャンプなんてのも楽しそう〜。

無風、快晴。遮るもののない暑さに、今日も今日とて強烈な「ほしーの」が炸裂。

81【13:17】

恵みの樹林帯!ここから少し登れば、後は森の中の緩やかな下りを軽快に走り下りるだけ。

87【13:43】

三尾(さんび)に下りてきました。

栂尾、槇尾、高雄を合わせて三尾。

三拍子だと覚えやすいし、なんだか響きも心地よく感じませんか?

白馬三山や鳳凰三山、白峰三山などと名峰を三拍子で括る事が多いのも確か。

ハーレーのエンジン音は三拍子だしキン肉マンの牛丼音頭は早い・うまい・安いの三拍子というのも良い例ですね。

言わずもがな京都を代表する紅葉の名所ですが、桜も綺麗!

風景は春のそれですが、気温はなんと27度で初夏の陽気。

この頃から私のアイス食べたい願望はもう止まらない。

西明寺(さいみょうじ)都会の喧騒を離れた山里にひっそりと佇むお寺。

京都市内よりも一足早く紅葉が楽しめる場所ともあって、秋にはたくさんの人がやって来ますよ。

でも、この辺りには春にしか見られない絶景があるんです。

西明寺の裏山に広がる、山桜とミツバツツジの共演!青空に映えるピンクが綺麗。

車やバスでもアクセスできる場所なので、春に訪れるのも一見の価値ありですよ♪

90【13:56】

高雄観光ホテルへ到着。この奥には待ちに待った公衆トイレがありますよ!

売店はあるけれどアイスは置いていないとの事で、少ししょんぼり。

とりあえず自販機チャージで我慢しましょう。

「炭酸きくゥーー!」と言っているその極悪顔じゃ、一生ポカリスエットのイメージキャラクターにはなれないよ・・・と思ったけれど、穏便に事を運ぶためその言葉を胸にしまった鬼ころしS。

この先はしばらく、錦雲渓(きんうんけい)と呼ばれるとっても綺麗な渓谷を行きます。

ここは今回3日間走った中で、私が一番お気に入りのトレイル!しばし写真にてお楽しみください。

91【14:22】

まだまだ清滝川沿いに走って行きます。流れる川の音を聞きながら走る気持ちよさは格別!

橋を渡ったり、川沿いの岩場を走ったり。ここは本当に飽きないよ〜。

水面に反射する緑がとっても綺麗。と言う事は、きっと秋には鮮やかな赤や黄色に染まる事でしょう。ああ、想像するだけでいとをかしな世界。

ここは是非、紅葉の時期にまた走りに来たいな!

93 (14:37) ここから舗装路の下り坂が始まる。

舗装路はとにかくヒザに来るし、走りにくい。気が滅入るので無理やり回転数を上げて行きましょう。

エアー聖火リレーで少しでも走る意義を見出そうとするも、サングラスの下は死んだ魚の目をしているポッチャリーズ。

清滝に到着。「この辺にヤバイ舗装路の登りがあった気がする〜」というアツシオガワの余計なひと言で一気に意気消沈。

橋を渡り、もやは写真を撮る余裕もない急坂を登りきった先には・・・

清滝のバス停があった。

おろ?バス停・・・?やっぱり派手にコースアウトしていた。

開始からもうすぐ6時間が経とうとしていて、ここに来て無意味な体力の消費がマジでキツイ。

そして、探し求めているアイスが全く見つからない事によってさらに鬼ころしSの繊細なメンタルはじわじわと削られていくのであった。

春の嵐、嵐山 〜迫る日没、そして雨雲〜

1【14:54】

間違えた急坂を登ってしまったものの、初日に学んだ”早期発見、早期治療”がここでも活かされ、早々にルート修正し橋まで下りて戻る。

派手に間違えたここはなんと、西山コースのスタート地点でした。笑

気を取り直して、最後の1番看板で記念撮影。

「1番」という言葉は人によって様々な捉え方があると思いますが、おそらく彼が育った南米スラム街では町の不良たちを束ねてアタマを張ることが「1番」だったのでしょう。

育ってきた環境はとっさのポーズに現れるものですね。

3【15:04】

もしも周りの人が悪い道に進みそうになった時は「人を蹴落として上に立つことが1番とは限らないんだよ。」と、このように正しいレールの上に戻してあげましょう。

ルートを正すと、さっき間違えたバス停の急坂より50倍くらい長い舗装路の登り。

“現実と向き合って正しく生きるという事は、時に困難な道でも行かねばならない” という事を我々に教えてくれた京都一周トレイル。

なんて奥が深いんだ、京都ってやつは!

「暴力はいいぞぅ〜、ケンシロウ!」とアミバ様のごとく豪語していた時代もあったようだ。

しかし彼はこれからはその拳を暴力ではなく、きっと正しい事に使うだろう。

その結果、手に持ったiPhoneでサイケデリックなミュージックを奏でながら、「ラブアンドピース!」とすっかり平和を愛する聖人アツシオガワに生まれ変わるのだった。

アラフォーとはいえ、年齢なんて関係ないですよ。人生これから!

アツシオガワ
なんのフォローやねん。

愛宕神社の門前町まで下りてきた。この辺りは伝統的な建造物の保存地区になっていて、古き良き町並み。

9【15:37】

ここの地名「嵯峨鳥居本」、実は五山送り火の「鳥居」が燃やされる地区なんですね。

初日に大文字山に登りましたが、”送り火”って実は大文字山だけじゃないんです。

五山送り火の「鳥居形」がここ鳥居本にある曼荼羅山(まんだらやま)で行われれいて、大文字に並ぶ夏の風物詩!嵐山から眺めることが出来ます。

11【15:45】二尊院

お隣にはトイレがあります。観光客が多いエリアなので、お腹ヨワヨワな鬼ころしSにも安心のトイレの豊富さ。

トロッコ嵐山駅。もう周りは老若男女ボーダーレスな観光客で溢れております。

山奥からよくぞこんな観光名所まで生還してきたなぁとしみじみ。

求め続けたアイスにここでやっと出会えた。しかも超フルーティーな感じ、心踊りますね。

私はマンゴー、アツシオガワは白桃。待ちきれず食べかけですみません・・・。

15【16:10】

THE 嵐山の風景!竹林の小径に少し寄り道。文化遺産である天龍寺もすぐそば。

さらに手前には時代劇の俳優である大河内伝次郎さんの別荘である大河内山荘庭園。市街地が一望できる絶景ポイントです!

こんなに人の多い場所に居ようとも、誰もが避けて通る悪人顔の存在感。

もし電車に乗った時に隣が空いてても、絶対怖がって誰も座らないですよね。私は座らないと思います。

アツシオガワ
バカヤロ!逆!逆ぅ!LOVE×2 カッポーに道をゆずるため、腕に擦り傷作るぐらい端っこ歩いてんだぞ!

16【16:12】嵐山公園

真っ直ぐに行けばショートカットですが、無駄に展望台の方へ回り道させられる。

そしてすぐに元の道に戻される。という不思議なルート。しかしそれが京都一周トレイル、ショートカットなど有り得ないのだ。

21【16:25】

渡月橋が見えた。しかし雲行きはどんどん怪しい方向に・・・

やっぱり降って来ちゃいました、雨。傘を差す人がチラホラ。

あと少しで終わりなんだから、もうちょっとだけ待ってて下さいよ〜とお天道様にお願い。

22【16:33】

人が多いわ看板が見つけにくいわでルートファインディングに苦戦。

2つ目の橋は渡らず、中州を通って阪急嵐山方面に行くのが正解。

24【16:38】

駅の敷地の中にトレイル看板あり。夕方になり、段々暗くなってきました。

26【16:45】

走っていると、その存在感の薄さに思わず通り過ぎそうになった松尾山の登山口。

雨はさらに勢いを増すものの、ここは京都一周トレイルの中で最後の山越え。気合い入れて登り・・・って気の抜ける顔だなぁ・・・。

アツシオガワ
バカヤロ!鬼ころしが「細い道を表現してくださーい」って言ったからやったんだよ!自分で振っといて忘れてんじゃねー!

日没までにどげんかせんといかん!と最後の山頂に向かってスタートダッシュ。

しかし早速出鼻をくじかれる、来るものを拒む歪んだフェンス。ぽっちゃりにとって狭い事この上なし。

そしてこの時間帯になっての登り、しかも雨。ツラすぎてもう、笑うしかないのです。

31【17:00】

もう余力わずか、足はもげそう。

32【17:05】謎の魔法陣

ぐるっと回れば、きっと助けてくれる何かが召喚されるのでしょう。

やたら悪人顔のゴリラを召喚してしまったが、こんな悪い顔にさせるなんて何かあったのだろうか?とりあえず山頂まで連れて行くことにした。

35【17:10】

なんとも味気のない山頂看板だけれど、最後のピークに到達!もう余力はゼロ。

「ゴリラッシュ・・・僕、もう疲れたよ。なんだか眠いんだ・・・」と最後の一滴まで振り絞った鬼ころしSは天に召されて行った。

40【17:20】

そこへアツシオガワが帰ってきて一命を取り止めた鬼ころしS。

この後は西芳寺に向けて、迷うことのない1本道を下って行く。

この日の丸弁当みたいな看板もこれで最後と思うと、なんだか可愛く思えて来るから不思議だ。

雨といえども、下りを危ぶむなかれ。迷わず行けよ、行けば分かるさ!

51【17:34】

怒涛のラストスパートのお陰で、日没前に平地に降りることが出来た。

心なしか、ほっそりしてしまったアツシオガワ。

【17:38】

世界遺産、西芳寺に到着。苔寺と呼んだ方が、我々には馴染深いですね。

名前の通りに苔むした庭園が美しいと言われるお寺ですが、拝観には事前申し込みが必須。

また有料拝観(3,000円!)という事もあって、ハードルはなかなかお高め。

しかしあのスティーブ・ジョブズ氏をも魅了したその美しさ、私もいつか是非訪れてみたいものです!

ここまで来たら後は住宅地を抜けるのみ。ゴール「上桂」の駅に向かって走ります。

足はもう言うこと聞かないし、雨でビッショビショになりながら最後の力を振り絞る。

 

【17:52】

Majiで日が暮れる5秒前、「阪急上桂」GOOOOOAL!

が、感動に浸るような場所も無ければ看板もない。

そして駅前の交通量がハンパない。というデンジャラスな上に味気ない最終目的地となってしまいました。笑

とにかく長かったようであっという間だった3日間もこれにて終了!

お疲れ様でした!

あとがき ログ&ムービー

ほぼ初めてのトレランがまさかの京都一周トレイルという事で不安だらけでしたが、フタを開けてみれば飲んだり食べたり観光したり。と楽しいゆるゆるRUNに。

どちらかと言うと苦手分野だった「走る」ということが京都一周トレイルのお陰で大好きになった私、この記事を書いている間にもう1度おかわりして来ちゃいました。笑

3日間では走っていなかった、伏見・深草コースを日帰りで。後ろは伏見桃山城!

歩みを進めるごとに風情を変える京都の景色は、私のような初心者でも無理なく楽しめる魅力的なトレイル!

これからトレランを始めようと思っている方、もう普通の観光には飽きちゃったよ!という方。

景勝地や神社仏閣など寄り道スポットが沢山あるので、トレイルの一部分だけでも日帰りで楽しめちゃいますよ!

余談ですが、伏見深草コースではハイドレーションのタンク本体を家に忘れてホースだけ持って走ったというスポンジ脳。

アツシオガワ
スッカスカ。

今までは自称「歩く京都ガイド本」でしたが、今後は「走る京都ガイド本」を名乗らせて頂こうと思います。

 

最後に3日間のおまとめ動画を見ながらお別れしましょう!

あわよくばぽっちゃりワガママBODYも卒業して、ダイナマイトなHONEYになることを夢見る初心者ランナー鬼ころしSでした。

押忍!

3日目北山西部・西山編DATA

09:20 二ノ瀬駅 START
11:40 山のいえ はせがわ(昼食)
13:10 沢の池
14:00 高雄観光ホテル
15:00 西山コース①看板
15:50 トロッコ嵐山駅
16:30 阪急 嵐山駅
17:10 松尾山
17:50 阪急上桂駅 GOAL

Total Time 8:45’35
Distance 33.10km

6 件のコメント

  • はじめまして、いつも楽しく拝見してます!
    そして(ひそかに)鬼ころしファンです!^^

    マウントレーニア風Tシャツ、かっこいいです!
    販売の予定ありましたら教えてください!
    是非ご検討お願いします!

    • 岳太郎さま、初めまして!コメントありがとうございます!
      ファンだなんてもったいないお言葉です・・・!もう、嬉し涙でパソコンのモニターが見えないくらいです(T-T)
      涙でキーボードもツルツル滑っております(T-T)本当にありがとうございます!

      マウントレーニア、格好いいですよね!私もお気に入りのデザインで、普通に街で着ていても(というよりも、むしろ街で来たいくらいに)オシャレなデザインです♪
      Tシャツは近々注文をお伺いさせて頂く形になるかと思いますので、もうしばらくお待ちくださいませ!よろしくお願いします♪

  • 全編楽しく拝見させていただきました!動画もカッコいい!動画のペースで走ればこのコース、ワンデイで終わりますね!(笑)京都トレイルは部分的にしか走ったことないので、ラウンドしたいです。

    • HIROさんこんにちは!
      長文だったにも関わらず、最後までお付き合いくださりありがとうございます!
      動画は女子力とPCスキルの高いアツコちゃんが素敵に仕上げてくださいました〜!やっぱり女の子ってセンスもあって、器用ですよね♪
      階段ダッシュは本当に足がもげるかと思いました・・・近所の神社の階段でトレーニングしないといけませんね・・・。全編このペースで走れるようになるのなんて、一体何十年後になるのやらと先が思いやられました(笑)
      ラウンドにも興味を持っていただけたなんて嬉しいです♪私もすでに1回おかわりしてしまいましたが、紅葉時期にまた行きたいなと思います!

  • お疲れさまでした!長文&動画も見応えがありました~。
    そしてめちゃ参考になりました!干物になる暑さが来る前に走りに行きたいです!
    だから早くカッコイイチームTがほしーの!

    • 駅前留学Nさん、こんにちは!
      長文お付き合いありがとうございました〜!アツコちゃんのお洋服と動画編集のセンス、あと女子力の高さは本当にスゴイなぁって思いました♪私も見習いたいです(^o^)
      干物になる前に皆さんで一緒に走りたいですね!あとチームTが完成した際には、全員で「ほしーの」ポーズで記念撮影ですね♪
      それじゃあTシャツが見えないとかいう小さな事は気にせずに、私もお気に入りの短パンを履いて挑みたいと思います!!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    wp-puzzle.com logo

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    ABOUTこの記事をかいた人

    鬼ころしS

    カメラと雪山とテント泊が大好物で、ギア選びは常に遭難中。行く先々の天気予報をひっくり返す高気圧ガール。原動力はザックの中身の大半を占めるアルコールで、得意技はアルプス名古屋弁講座。山を愛しすぎて脱サラしたものの、今後の予定は本人にも分からない。