【イベント情報】近江八幡ウキウキお花見水郷巡り〜まともな豚汁を目指して〜

春だ!花見だ!豚汁だ!
いよいよ暖かくなって川のシーズンが到来。そこでBBG川ものイベント第2弾!…と言いながら川じゃなくて水路ですけど、滋賀県の桜の名所「近江八幡水郷巡り」でのんびりユラユラ花見カヌー(パックラフトも)を開催いたします!ノンマゾ必至のピースフルな1日。お花見豚汁を食らって春の訪れを感じてみませんか?



近江八幡ウキウキお花見豚汁巡り

カヌー野郎たちの開幕戦

桜の咲く頃、もぞもぞと動き出す川野郎たち。

そんな時期、関西や中部圏のカヌー野郎たちがこぞって押しかける場所がある。

それが滋賀県の琵琶湖のほとりにある「近江八幡水郷巡り」

みんなここで桜を見ながらのんびりと水路を漕ぎ、冬眠していた体を徐々に川モードにしていくのだ。

 

ってことで、このコースは超が付くほどの初心者コース。

観光和船も通る穏やかな水路をただのんびり進むのみで、慣れてない人のファーストステージにはもってこいの場所。

しかもその水路沿いには、どわーっと桜の木がお出迎えと来やがるからたまんねえ。

そしてこの桜水路を抜けるとちっこい湖に出て、

こーんな素敵な広場で、桜見ながら豚汁タイムよ。

どうですか、この平和感。

たまにはノンマゾにてのんびりまったりしようぜ!ってのが今回の狙いだ。

 

なんせBBGのイベントは第1回目の鈴鹿こそ平和だったが、2回目以降悲惨な状況が続いている。

初の川イベントの時は「12月のクソ寒い時期にパックラフト」というズサンプランを立ててしまい、しかも現場はマニアックな神崎川。

おかげで参加者全員が沈をかまして冷水の川に水没し、さらに脳髄エイリアンうどんを食わされた挙句にリタイヤ者まで排出してしまった問題の多いイベントだった。

第1回 神崎川うどんミーティング!〜寒中パックラフト大会〜

2017.12.15

その反省をもとに「チャッピースノーハイクで行こうぜ!」と企画した入笠山は、もはや遭難レベルと言っていいほどの大惨事に。

2000円払った挙句に豚汁を食うことすら許されずに敗退して行った参加者がいたり、かろうじて生き残ってもカチカチの極太大根食わされて拷問を食らう始末。

入笠山拷問サバイバル!〜生死を分けた豚汁最前線〜

2018.02.23

 

このままではBBGのイベントには誰も参加しなくなってしまう!

来たとしても真性の変態の皆さんしか参加して来ないだろう。

ってことで「ピースフル間違いなし」のこの近江八幡で、何とか軌道修正を図りたいのである!

もう参加者が眉間にしわを寄せながら豚汁食うなんて事態にはさせない!

次こそチャッピーで行こうぜ!

 

イベント概要

「近江八幡ウキウキお花見水郷巡り〜まともな豚汁を目指して〜」

開催日:2018年4月5〜11日のどこか ※後で投票をとります!

集合場所:近江兄弟社グランド脇の路肩駐車スペース(https://goo.gl/maps/a5NbdtKwnJT2

200mほどの区間、路肩に駐車可能。開催日が土日になった場合は混雑が予想されるので、できるだけ乗り合わせで来るか早めに来ることをお勧めします。この区間内にてパドルにBBG TENUGUIを掲げてお待ちしてます。

集合時間:8:00

スタート時間:9:00(準備出来次第)

解散予定:14:00頃(周辺に観光スポット豊富。終わってからも楽しめるよ)

参加費:一人2,000円 ※自艇参加のみ。当日受付時にお支払い。

行程:近江兄弟社グランド脇〜西の湖園地〜よしの大竜神〜近江兄弟社グランド脇 約4km(ルートマップ

内容:慣れてない人が居たら最初は目の前の静水で練習。その後桜の水路を通って西の湖園地に着いたら上陸。そこで激ウマ豚汁を食ってしばし談笑(汚いけどトイレあり)。そこを出発してよしの大竜神の祠にお参りしたら、あとはゴールのスタート地点目指して周回ルートをのんびり漕いで行きます。

持ち物:自艇(パドルやPFDなど貸し出しないです)。豚汁用の器と箸。食事+飲料。

 

自艇はカヤックでもカナディアンカヌーでもダッキーでもパックラフトでも何でも行けます。

桜の満開時期は他にも多くのカヤッカーが来ることや、狭い水路ですし観光和船も通りますので、今回は参加人数は少なめで行こうと思います。

参加の上限は、人数ではなく「先着10艇」までとさせていただきます。

二人乗り艇とかで二人参加の場合は1艇計算ですね。

親御さんが面倒が見れるならお子さん連れも大歓迎!

 

 

さあ、それでは開催日を決めて行きましょう。

参加希望の方は、以下の桜が見頃な1週間のうち来れそうなところにチェック入れてください!

いつ開催なら参加したい? ※複数回答可

アンケート結果を見る

読み込み中 ... 読み込み中 ...

一番多かったところっていうより、10艇に近そうなラインで決定して行きますね。

またおりを見て決定した日時をお知らせいたします!

 

それではみなさんの投票お待ちしております!

美味しくなくても良い…。

次こそ「普通に食える」豚汁を目指して、いざ桜の園へ旅立とう!

18 件のコメント

    • うおおおお!
      すいません、猛烈な誤植です。
      ズサンプランにもほどがありますね。
      すでに終わってるイベントで「美味しい豚汁食おうぜ!」って言われてもって感じです。
      今後もこんな感じでミスりまくります…ご迷惑おかけしました!
      ありがとうございました!

  • 川ものイベント第2弾待ってました!!
    土日での開催になれば是非参加したいとおもいます。

    • まだいつ開催になるかわかんないですが、予定が合えばぜひ!
      もうあんな寒い思いはさせないと思います!
      穏やか水路でまさかの滑らか沈アゲイン期待しております!

  • いつも楽しく拝見してます。靴選びは本当に参考に為りました。
    川関係はやった事ないんですが、豚汁とロックアウティングには興味があります。
    見学だけでも行ってみたいのですが、豚汁のみプランは駄目ですか?

    • ロックアウティングに興味ありとは相当なおマゾさんですね。
      あれはこの世の地獄を凝縮した世界です。
      訓練を受けたマゾのみに許されるアクティビティなので、ぜひ経験者の訓練の元で行なってください。
      生半可な根性では死を招きますよ。
      見学だけでも大歓迎ですよ。
      豚汁会場である西の湖園地に来てくれたら豚汁振る舞います。豚汁だけなんで500円でいいっすよ。近江八幡観光のついでに寄ってみてはどうでしょう!

  • もしかしてこの会場は伝説のファミリーカヌーの…?
    川道具ないので参加できませんが今度こそチャッピーでありますように!(笑)
    豚汁の人参とか大根はスライサー使ったら楽だと思いますよ(°∀°)/

    • ゆきねさん、毎度です!
      そうなんですよ、よくご存知で。
      まさに嫁と子供たちを巻き込んだ地獄絵図の会場です。
      あれだけの失敗をすでに侵してるんで、今回はちゃんと笑顔満開のチャッピーイベントにしたいっす!
      うちに資金力があればレンタル艇いくつか用意しておくんですけどねー。
      一応ここは観光和船も水郷巡りでやってるんで、一度体験してみてもいいでしょうね。
      次の豚汁は前回の反省をもとにパーフェクトなものを作る予定です!
      スライサーで薄くすれば時短にもなりますし、もうあんなタクアンみたいな拷問大根食わずに済みそうです。

  • 先日コメントさせていただいた味噌屋です。
    思っていたよりずっと早い豚汁企画で驚きました!
    参加したい気持ちが強いですが、残念ながら予定が入っていたり、平日は味噌造ってるんで・・・。
    そちらが都合悪く無ければお味噌提供しますのでご連絡ください。

    • 味噌屋さん、毎度であります!
      お味噌ご提供ですか!!超絶嬉しいっす!
      いや、加藤兵太郎商店さんのサイト見てたらすげえ美味そうだったんで、普通にそこから買おうと思ってました。
      本当にいいんすか?エヘ、エヘ、嬉しいっす(揉み手)。
      ご提供の際はしっかり宣伝させていただきます!
      味噌は大昔から日本人の重要な山ツールですから!
      また参加人数が決まって容量が分かったら改めてメールの方にご連絡いたします!

      またいずれご一緒させてもらって、味噌料理の妙技を見たいっすね。
      今後もよろしくお願いします!

      • 宣伝(笑)
        いつもギア比較などとっても参考にさせていただいてたので、恩返し、なんて考えていましたが、宣伝してもらえたら会社のためにもなるんで助かります!
        また人数決まりましたらご連絡ください。
        あと、都合さえ良ければ自分もそのうち参加したいと思います!

        • BBGで取り上げても大して売上アップにならんでしょうけどリンク貼らせていただきます!
          いつか加藤兵太郎商店×BBGのコラボ山味噌出せるよう、BBGもビッグになりたいっす。
          行動食としても味噌って良いんですよね。戦国時代の兵士は腰袋に入れてたみたいだし。
          トレイルバターならぬトレイルミソーを売り出したら世界的ヒットになるかも…

          脱線いたしました。
          何はともあれ、また改めて連絡しまっす!

  • こんにちは。
    いやー、待ち焦がれておりました。
    いまからどのフネを投入するか思案中です、笑。

    ちなみに、出艇場所・豚汁会場の水辺はどんな感じですかね?。もし、ご記憶あれば教えて下さい。
    乗り沈を避けたいので、フネ選びの参考にいたします。

    • yama-san@名古屋さん、毎度であります。
      明日正式に日程発表しますが、ご都合が合えばぜひご参加ください!
      そこで出艇場所と上陸場所の状況も書いたんで、ぜひそちらを参考にしてみてください。
      オープンデッキのものならよっぽど乗り沈はないかと。
      上陸場所のとこだけ水辺から直にデッキに上がる感じになってるんで、そこだけ注意が必要ですかね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    wp-puzzle.com logo

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    ABOUTこの記事をかいた人

    ユーコンカワイ

    低体温・低血圧・低収入というギアレビューにもってこいの人体サンプル。いつも顔色は土色だったり汗冷えのスペシャリストだったりするが、今日も持ち前のマゾん気を武器に山に川にと出没する。 素材がどうとかの専門的な事より、フィーリングやロマン重視のあまり役に立たないギアレビューを得意とする男である。