ザ・ノース・フェイス 2018-19秋冬新作説明会「SCIENCE OF WARMTH(サイエンス オブ ウォームス)」

あれだけ暑かった今年の夏もどこか遠い昔のように感じてしまう今日この頃。

いかがお過ごしですか?アツシオガワです。

いつの間にか日も短くなり、平地でも秋を意識し始めますね。

少し肌寒さを感じ始めると、ギアジャンキー達がソワソワし始めるのが2018-19秋冬の新作ウェアについて。

秋冬は特にウェアの性能が重要になってくるので、各社が発表する新商品には注目せざるを得ません。

 

そんなある日、ウェアジャンキーオガワの元に一本の電話が。

TNF 美人プレスWさん
よろしければ、TNF 2018-19AWのメディア向け展示会にお越しいただけませんか?

め、メディア向け?

BBGが!?

苦節1年半、あのノースフェイスさんにメディアとして展示会に招待していただける日が来るなんて!!

くぅー(T^T) スゲーぞBBG!

いや、こんなちんけなサイトをメディアとして見てくれているノースさんのデカさに感謝しなければ!

アツシオガワ
ありがとうございます!もちろん、お伺いさせていただきます!

しかし、展示会に行ってお話を伺ってくるだけじゃー面白くない。

この貴重な時間をBBGユーザーさんにもお届けしたい!

そこで「説明会の模様を動画に撮らせてもらえませんか?」とお願いすると、快くOKしていただけた。

なんて、器がデカいんだノースさん!

前置きが長くなってしまったが、ザ・ノース・フェイス2018-19年秋冬のシーズンテーマである「サイエンス・オブ・ウォームス(SCIENCE OF WARMTH)―あたたかさを科学する」についてマネージャーの大坪さんにご説明していただきました。

なかなか普段、ノースフェイスの開発担当者の方の話を聞く機会はないと思いますので、是非ご覧いただけたらと思います。

いかがだったでしょうか?

ノースフェイスさんが使用するダウンへのこだわりや、エコ活動の一環として、限りある資源である羽毛のリサイクル活動を行っていたりなど、知らなかった事が沢山ありましたよねー。

ノースのダウンって徹底的に洗浄してるクリーンダウンを全商品に使用してるなんて知ってました!?

もちろん、他のメーカーさんでもダウンを洗浄してから使用しているところはあるけれど、意外と少ないんじゃないかなー?

FP(フィルパワー)などのスペックだけで購入すると、思ったより温かくないなんてことよくある話ですもんね。

こういう開発者の方達の思いや情熱って知る(聞く)機会が少ないから、とても興味深かったです。

今後、機会があればこういう開発ヒストリー的な記事や動画も増やしていきたいなーと思いました。

次回は、注目の動的保温素材「ベントリックス」商品を中心に、2018-19年秋冬の新作ウェアをご紹介します!

お楽しみに!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

wp-puzzle.com logo

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

アツシオガワ

1979年愛知県生まれ。 30を過ぎてから山の世界に魅了され、生き急ぐように日本100高山を制覇。 ULブームの中、あえて荷物をがっつり担ぐスタイルを好む。 ギア好きが高じてユーコンカワイと「BBG」を立ち上げ、体を張って「山・川」の魅力「ギアの大切さ」を発信し続ける。 歩荷鬼六の異名を持ち「国際山岳追い込みガイドS級」の資格を有する。 特技:アルプスマッサージ