2019 FALL&WINTER 展示会レポート

今年は暖冬でしたね。そんな会話も聞き飽きた冬の終わり。アウトドア業界はもう次の冬に向けて動き出しておりました。そうです!2019年FALL&WINTER展示会!!2019年の冬も注目ギアが盛り沢山!!CEO&SHIM&コータローのヒゲブラザーズでお送り致します。時間が全然足りなかった~。(文・コータロー)



一人ぼっちの男が二人

TMEオープンが決まってから初めての展示会。

CEOは燃えていた。

そう、今回の展示会はTMEの2019F/Wラインナップを決める超重要な展示会なのだ!!

限られた時間でいかに効率よくブースを見れるかがポイント!!

一つでも多く!オススメのギアを発掘するのだ!!

だから早朝行動は当たり前!!

今回の私のミッションは各展示会場へBBGチームをスムーズに案内する事だ!!

まずはキャンプギア担当のSHIMちゃんを新宿でピックアップだ!!

全然来ねぇ

45分待ちぼうけ

 

 

SHIM「しゃー!!しゃっ、しゃしゃーー!!!!」

(渋滞でバスが動かないっす、さーせん)

 

その後なんとかSHIMちゃんと合流。

言い訳と近況を話しながら移動する。

 

その頃、展示会最寄り駅で待ち合わせていたCEOは一人で待ちぼうけである。

アツシオガワ
時間がねえってあれほど言ったのに!!

さーせん笑

NORTH FACE

何とかCEOと合流した我々は急いで会場へと急ぐ!

まずはNORTH FACEでお馴染みのGOLDWINさんの展示会である!

場所は東京ビックサイトの近くだ!!

初めて来たよ笑

全然わかりません

 

普段、東京の西部で仕事&生活をしている私にとって東京の臨海部はもはや外国。

右も左もわかりません。

むしろビックサイト初めて見たから感動しちゃったよ。

素晴らしいザックチョイス

と、大都会東京で迷子になりかけたその時!!

EXPEDのザックを背負ったアウトドア関係者と思われる女性を発見!!

ついていく事にしました笑

EXPEDのお姉さん、本当にありがとうございました!!

ちなみにお姉さんと同じザックはTMEでもお取り扱いがございます笑

ほどなくして会場に到着。

さすがGOLDWINさん。凄い規模の展示会である。

まともに見たら冗談抜きで一日かかります。

ですので我々はNORTH FACEに絞ってポイントで見させて頂く事に!

 

大変申し訳ございませんが写真NGの物も多いので写真少なめ、文多めで失礼致します。

まずは何と言ってもこちら!

ノースが約3年の期間をかけて独自に開発した防水透湿素材

FUTURE LITE(フューチャーライト)です。

その突出した透湿性はもはや通気と言っていいほどの性能なんだとか!!

右がフューチャーライト。

左の某防水透湿素材に比べて凄まじい透湿でした。

 

作り方は非常にユニーク。

細ーい繊維を射出し、グルグルと重ねていく事で無数の隙間があるメンブレンを作るんだとか。

その見た目は和紙を想像して頂けるとわかりやすいかもしれません。

 

まずはサミットシリーズをはじめ、アルパインはもちろん、ランなどの高い通気性が必要なウェアに採用していきます。

頻繁に脱ぎ着が必要ない

着続けられるシェルを目指したフューチャーライト

2019F/Wの大注目素材なのは間違いないです!!

ノースの2019F/Wのテーマの一つはエコ。

環境に配慮したモノづくりをテーマにしています。

こちらの化繊インシュレーションウェアは表地は使用済みのペットボトルから作られています。

こちらは15デニールの生地なのですが今までリサイクル生地で薄く軽量な生地を作るのは難しかったそうなんです。

ところがこちらは技術開発により、リサイクル素材を使用したのに非常に軽量な製品になっているんだそう。

ノースが掲げる「グリーンサイクル」の構図もわかりやすいイラストでウェアの内側に表記。

従来、リサイクルの際に分解が必要だったジッパー部分もこのウェアはそのままリサイクルに出せる素材なんだそうです。

中綿にはプリマロフトの最新素材を使って機能面も妥協無し!

こちらのフリースは今、問題になっている

マイクロプラスチック問題に対応したウェア。

(洗濯で抜けた合成繊維が海に流れ、生態系に影響を及ぼす問題)

だいぶ短縮した説明で申し訳ないです。

 

こちらのフリースは植物性の繊維から作られているそうなんです。

つまり繊維が抜け落ちても、自然界で分解される素材なんです。

従来、そういった特殊な素材は起毛させるのが難しかったそうなんですが、今回開発に成功、製品化に至ったそうです。

今回お話を聞いた中でビックリしたのはノースは製品開発の際に工場から作るという事!

どういうことかと言うと、必要があれば素材を作る機械から作る、もっと言えば専用のミシン針から、糸から作るという事なんです。

これぞ大きなメーカーだからこそ出来るモノづくり!!

そして製造過程で自然にインパクトの少ない製造方法を心がけているそうなんです。前述のフューチャーライトもそうです。

やっぱりすごいぞNORTH FACE!!

 

続いてはこちら!!

僕的には今回、一番のオススメ!!

ノースが初めて手掛けるマタニティウェアです!!

今まで子供服はあったけど妊婦さん向けのラインナップは無かったんです。

特徴的な縦に二本並んだファスナーは赤ちゃんとお母さんが快適に過ごす為のデザイン!

アウトドアウェアの快適性をライフスタイルウェアに応用したんですね。

 

子供は背負っていると暖かいですよね。お母さんも暑くなっちゃいます。

そんな時はベンチレーション代わりにジップを下げます。

ジップを下げても赤ちゃんは防風フラップに包まれています。

赤ちゃんの体感温度を急激に下げない仕組みなんですね。

優しい&細かい!これは唸りました。

 

さらに唸ったのはこちら!!もはや叫んだ!!笑

先ほど赤ちゃんをくるんでいた部分

取り外してベビーカーに掛ける事が出来るんです!!すげー!!

 

これ、絶対にお子さんがいる社員さんのアイデアなんだろうな~と、思ったら。

二児のお母さんでもある開発担当者さんが考案したんだそうです。

ご自身の経験から発案したプロダクトだったんですね!

その他にもゆったりしたラインのフリース素材のワンピースや

伸縮素材のパンツに授乳がしやすいアンダーウェア等、数種類ラインナップがあります。

共通しているのは出産後も、お子さんが大きくなってからも着れるプロダクトなんです。そこまで考えて作られてます。

 

アウトドアだけでなく、それを応用したライフスタイルウェアも展開するNORTH FACE。

マタニティウェアは今後、力を入れていく分野だそうです!

2019F/WのNORTH FACEのキーワードは透湿、エコ、マタニティ!!

合同展示会に移動

サラッとノースの展示会を見物してからすぐに移動!!

続いては池袋で開催されているアウトドアメーカーの合同展示会へ!!

兄弟!?笑

やっぱり二人は似てますよね笑

会場のサンシャインに到着!!

一人でバンバン進むCEO!!

さあ、やって参りました合同展示会!!

スター商事

入ってすぐのブースはスター商事さん!!

まずはレッドファームグラノーラの説明を聞きます!

たくさん試食させて頂きました

八ヶ岳を望む山梨県北杜市で手作りされている超こだわりのグラノーラ!!

なんと、東京都内の高級ホテルで朝食メニューとして出されるほどの超実力派!!

白砂糖・精製した小麦粉・人口甘味料・着色料・乳化剤・保存料・全て不使用!!

メープルシロップ・蜂蜜・てんさい糖、そしてコレステロールを下げる作用のある遺伝子組み換えでない上質な菜種油を使用しています。

新発売のアールグレイ&オレンジ

一番のオススメの食べ方はそのまま食べる事だそうです!!

甘すぎないので喉が渇きにくく、じっくり噛みながら食べれば腹持ちも良好。

行動食にピッタリだと思います!!

バカうま!!メープルナッツ!!

コチラはメープルナッツ!!

マカダミア・ピーカンナッツ・アーモンド・くるみ・カシューナッツを上質なメープルシロップと甜菜含蜜糖でくるんだバツグンに旨いナッツです!!

行動食にはもちろん最高!!開けたら最後!!山に着く前に無くなってるぞ!!

ホントです笑

どれも本当に美味しい!!

こちらの超オススメ、レッドファームグラノーラはTMEで試食が可能です。

実際に試食後に購入される方が本当に多いんです。

身体に優しいのはもちろん

純粋に美味しいのがその理由だと思います。

コーヒー豆がそのまま!笑

ちなみに私が好きなのはコーヒー味!

なんとコーヒー豆がそのまま入っているんです!!

これがいいアクセントになるんです。

TMEにお越しの際は是非、ご試食下さい。

 

続いてSHIMちゃんが食いついた

グリルプレート・かるpan「かく」

重そう?いえいえ!軽いんです!!

重そうに見えて意外と軽い470g!!

実はアルミ製なんです。

 

フッ素コーティング、外周の溝で余分な脂が落ちる構造。

ステンレス製の取っ手は取り外し可能でパッキングも楽チン!!

山での本格調理にいかがですか!?

日本製!!

 

続いてはこちら!!snowline(スノーライン)という韓国のキャンプギアメーカーです。

コレは何でしょう!?

かるーい金属

こちらは組み立て式のコンパクトな椅子なんです。

畳んだサイズはサコッシュに入るくらい小さい!!

ポール内にはゴムが

テントポールのようにカチャカチャはめ込んでいきます。

慣れればあっという間に完成!!

爽やかなカラーが良いですね

重量は250gと非常に軽量です。

そしてお値段は税抜き¥2900円と大変お求めやすい!!

武将感がすごい

座り心地は想像以上に良い!(失礼)

ツーリングキャンプや釣り、もちろん登山にも!!

ゆとりあるサイズの収納袋

休憩時や食事休憩では椅子があるとやっぱり便利ですよね。

地面が濡れてたりすると特に。

この軽さとコンパクトさなら装備として加える選択肢が出てくるはず!!

 

他にもsnowlineはこんなテーブルも

一見すると普通のテーブル。

プラスチック製なのかな?と、よく見ると。

こちらはカーボン製のフレームなんです。

天板はアルミ製になります。

重量は1160g

1~2人くらいのキャンプ&接待登山にベストなサイズ感。

耐荷重が15kgなのでスキレットとか重い物を乗せても余裕です。

軽い装備が増えている昨今。

重装備の山頂グルメ登山なんかもいいかもしれません!!

以上、スター商事さんでした!

エバニュー

続きまして!!渋いギアセンスでコアなユーザーを唸らせる!!

BBGでも登場回数の多いエバニューさん!!

しゃーー!!

バリクソヤバい新商品ばかり!!

心して見ておくんなまし!!

 

まずはコチラ!!

ブナ科の天然木

フォクープ!!

ちょっと呼びづらい!!(失礼)

あ、商品名変更?って書いてある…。変わるのかな?

上部へこみに注目!

丸みを帯びた厚みのある木製フォーク&スプーン

フォーク部分のへこみは麺を保持するのに一役買ってくれます。

とにかくサイズ感と厚みが手にジャストフィット!!

持っていて気持ちがいい!!

フチにジャストフィット

クッカーの隅まで気持ち良くすくえるように作り込まれたスプーン部分!!

厚みがあるので折れる心配もない!

一度に大量の米もガッツリ持ち上げられる!!

カレーとか音速でガツガツ口に運んで下さい!!

 

この造りで税抜き¥900円はかなり良心的!!

おまけに十分軽い!!12g!!これは買い!!

次はコイツ!!

しゃーーー!!

攻めすぎ!!コーヒードリッパーです!!

マルクマルケスもビックリのキワキワコーナリングアイテムが登場!!

円錐形ペーパーを使用してドリップ!!たったの9gですよ奥さん!!

もちろんチタン製!!

 

他にもこんな機能が!!先端の3つの穴を見て!!

先っぽの小さい3つ穴!!

1.アルストにアルコールを入れる、先端の3つ穴をアルコールに突っ込む。

2.引き上げて、3つ穴に付いたアルコールにライターで点火!!

3.すぐにアルストに突っ込めばアルストが点火!!

あばよ!!ライター火傷!!ビクビクしてたアルストの点火、もう怖くない!!

もはやマルチツール

ちなみに逆側はレンチになってるんです!!

ローラースケートの調整とかに使って!!

一台三役のとんでもねぇアイテムの登場だぞ!!

Ti Drip ring!!これも買いだ!!

 

震えてんじゃねぇ!!どんどん行くぞ!!

なんだ、Tibi Tibi(チビチビ)じゃん。去年もあったじゃん。

って、なんじゃこりゃ!!

ピッカピカじゃねぇか!!

ノーマルのチビチビと比較

その名も!!

「鏡面鬼磨Tibi Tibi」!!

(きょうめんおにみがきちびちび)

 

略して、

「鬼Tibi」 !!

 

もう、何から突っ込んだり説明していいのかわからないからこの説明書き読んで!!凄すぎ!!

よく読んで!!ハンパないから!!

「ジョブス~」っていうのは、昔のipodの背面を燕三条の職人さん達が

鏡面磨きという技法で磨いていたんだそうです。

その鏡面磨きの凄腕職人さんが鬼のように磨いたのがこちらの商品なんです!!

 

税抜き¥20,000円!!

もう着眼点がわけわかんないぞエバニュー!!

酒好き&山好きなあの人へのプレゼントなんかいかがでしょう!?限定生産です!!

日本酒好きは買い!!

 

まだまだ行くよ!!寝るな!!寝たら死ぬぞ!!

細い!!

ほっそいポールだ!!その名も

「FLDトレポ 小鹿ちゃん」だ!!

ネーミングセンスが絶望的な所に親近感を覚えるぞ!!笑

 

コレはトレランやファストパッキング時にオススメな軽量ポールですね。

カッコイイ!!

この手のポールは体重を預ける使い方ではなく、バランス補助のポールです。

しかし、こちらのポールはアンバサダーの方が海外の長距離トレランレースで使用し、完走を支えたポールなんだそう。

正しい使い方であれば強度は十分!!

先端の美しい作り込み!削り出しだ!

素材は超々ジェラルミン

金属バットにも使われている素材です。私が現役時代使っていたバットも超々ジェラルミン。

個人的にポールは衝撃でポキッと折れるカーボンよりも曲がる程度で済み、折れる事は無い金属製の方が好みです。

折れなければ非自立式テントの設営もとりあえず何とかなりますもんね。

握りやすい!!

エルゴノミックで握りやすいグリップにはブランドロゴが鎮座!!

グリップのテープは軽量化の為、最小限の装備!

紐で挟むタイプ

グリップエンドは軽量ポールお馴染みの紐で留めるタイプ!

このタイプ、使い慣れると意外と気にならないもんですよ!

重量は長さにもよりますが130g台後半~になるかと思います!

買い!!!!

 

全部欲しくないですか!?休日はバイトすればいいか!!山行けない!!

チタンのロゴがカッコイイ!!

メスティ…違う!!

mulTibox!!

(マルチボックス)

 

チタン製のスクエアクッカーになります!

コチラは昔あったモデルを復刻したんだそう!!知らなかった!!

少し長いデザインはパスタなんかに最適なんじゃないでしょうか!?

しかも!!

深い!!

パスタはホントにバッチリサイズだと思います。

チタンなので米炊きには少しテクがいるかもしれませんが1.5合は余裕で炊けそうです!!

ロゴもフォントも100点!!

収納袋はタイベックでございます!!軽さへのコダワリでございます!!

これぞエバニュー品質!この袋だけで買いでございます!

 

さあ、いよいよ大トリですよ!!

勇気を出して!!行くよ!!

どうだ!!これが日本のギアの最前線!!

エバニューの本気!!

そう!スリッパ!!

その名も

「テン場サンダル」!!

両足で70g!!

テン場の仕様のみに絞って作った攻めすぎアイテム!!

ボケーっと歩いてるとケガすんぞ!!

疲れた足をリラックスさせるけど甘えさせたりはしないからな!!

いやー、本当に面白いアイテムですよね笑

実はこちらの素材はBBGでもお馴染みのFPマットと同素材なんです。

広げるとこんな感じでザックの隙間に滑り込ませることが可能です。

今年のテン場ではコイツで歩いている人が沢山いるかもしれません!!

 

続いてはこちら!エバニュー取り扱いメーカーの逸品!

オーストリアのチロル地方、自社工場でクライミングギアを作っている会社

AUSTRI ALPINE社のSnow Plakという商品です!

パッと見た感じはカンジキです。

でもスノーシューみたいなギザギザもフレームにあります…。

コチラの大きな特徴はアイゼンを装着した状態で使う商品という事!

アイゼンのパーツにテープを通して…

こんな感じ!

いわゆるアイゼンワカンにさらにスノーシューの機動力をプラス。

急峻なオーストリアの山岳地帯でテスト済みの登攀力&機動力。

何よりも驚くのはその軽さ!軽量なアルミ製で二つで330g

軽い!

これはニュースタンダードになりそうな予感がビンビンのアイテム!売れそう!!

AUSTRI ALPIN社のSnow plakを覚えておきましょう!!

 

エバニューさんが魅力的すぎてずいぶんと長居しました!

他にも魅力的な商品が沢山あるのですが、さらりと紹介!!

小さい!!

チタンのデミタスカップ!

220mlで42g

スタッキングの可能性がまた一つ広がりました!

BUNAカップ!!

もちろんブナ科の天然木

左のMは570cupに

右のSは400FDにそれぞれスタッキング可能

かわいい!

もちろんBUNAカップ同士でも!!

 

Ti蒸し皿!!

13g!!

triveTiゴトクを置き、水を少量投入!!

火にかけて数分待てばホカホカに!!

肉まん、シューマイ、おにぎり、饅頭、可能性は無限!!

 

エバニュー取り扱いのモンテイン!!

プリミノハイブリッドアルパインフーディー

場所によって生地を変えた薄手のベースレイヤー!

一年中使えそう!

と、最後は早送りになってしまいましたが大興奮のエバニューさんでした。

本当に発売が待ち遠しい物ばかりです!!







イワタニプリムス

次はトランギアやニーモでお馴染みイワタニプリムスさん!

トランギアのクッカーはもはや定番中の定番!

メスティンは常時品切れになるほどの人気っぷり!

そんな人気シリーズのトランギアケトルに新しい仲間が増えました!

違いがわかりますか?

そうなんです!取っ手のプラスチックが無いタイプの登場です!

焚き火に対応した商品なんです。

面白いのはこのシステム!

雰囲気あります!!

フタはナイフで開ける事が可能!!

来期のトランギアはワイルドだぞ!!

 

展示会は最新ギアだけでなく現行のラインナップも展示しています。

こちらは僕も大好きなニーモのブース!

2019F/Wではありませんがテンサーアルパインやっぱりいいよねー

と、言っている所。

こんなかっちょいいポンプも付属してるし。

レギュラーサイズで税抜き¥22000円っていうのも魅力的。

断熱材のアルミも言うほどカシャカシャしないんですよ。

これがあれば雪山ダイレクトも可能かも!?

 

次はちょっと変わり種のこんなアイテム!!

ニーモはこんなのもあるんです!!

バリクソカッコイイ!!

フィッロエリート フィールド

軽量なピローになります!!

重量は80g。

こっちは裏側。ヤバいカッコイイ…。

なんかこれだけカッコイイとテントの前にエンブレムとして立てかけておきたいですよね笑

 

スベスベのシルクみたいな超気持ち良い肌触り!

内蔵式のポケットに入れるとテニスボール大のサイズになります!

ニーモはハンティングラインのアイテムがカッコ良かった!!

写真撮り忘れたんだけどね!!笑

次に進みます!!

Tetonbros.

さあ、みんな大好きティートンです!!

とてもティートンらしいと思ったのが新作を沢山リリース!

と、言うよりは細部のアップデートが多かったことです。

ラインナップが多すぎるブランドが多い中、自信作をブラッシュアップする姿勢は素晴らしいと思います!!

既存の商品でも見た事が無かったアイテムもあったので改めて色々と良さそうなアイテムを発見出来ました!

まずはこちら!!

良い色だよね~!!

Smooth Jacket!!

去年登場したコチラは中綿素材がチェンジです!

ポーラテックアルファからOctaと言う新素材に。

Octaはウールと化繊のハイブリッド中綿!!

使用感はまだわかりませんがこちらのウェアに使われるという事はアクティブインサレーションですね!注目です!

コチラはOctaを使ったOcta Vest!!これ欲しい!!

より熱量の多いアクティビティに適したベストタイプです!!

新素材「Octa」(オクタ)!!覚えておきましょう!!

 

次!!これ着た事ありますか?

Hybrid Down Hoody!!

1000フィルパワーのダウン&化繊の超あったかパーカー!!

僕達はこの日初めて着たんですがもうバッフバフ!!

室内じゃ暑いぐらいです!!

バフバフダウンマイスターのCEOもご満悦!!

寒い所で遊ぶのが好きな人は本当にオススメ!!

 

こんなのもあります!知らなかった!!

左が化繊のシャツジャケットTensleep Shirt。

右はフーディと同じ素材1000フィルダウン&化繊を使用した薄手のインナーダウン、Hybrid Inner Down。

暖かすぎて二人とも起きてんだか寝てんだかわからないリラックス状態ですね。

 

こちらはそんなインナーダウンにフードを付けたHybrid Inner Down Hoody!新作です!!

こちらも良い色!!

山だけではもったいないカッコよさ!!

薄手のダウンは一枚あると一年中使えて本当に便利ですよね!

定番のTB Jacketは袖が微調整されるとの事!!

Tsurugi Jacket KBもポケットの微調整のみ。

この綺麗なカラーを見て下さいよ。

良い色だ~!

このベージュっぽい色も最高にカッコ良かったな~。

なんか全体的にマットな色味だったんですよね。男ウケしそうなカラーばかり!

全部で6色展開の予定です。

どれもカッコ良かったので皆さん迷う事になるはず!!

来期のティートンは色が最高!!

ご期待下さい!!

 

これも初めて実物見ました!

Chill Out Anorak!!超オススメ!!

フッカフカのフリース

Polartec Classic 300を使用した超極厚フリース!!

300ってあるんですね!!笑

担当さんも「暑すぎるくらい!」と、笑って話す最強フリース!!

雪山の行き帰りにいかがでしょうか?

暖かくて着心地バツグンだから居眠り運転に注意!!

コチラは同素材を使用したNorthern Lights Pant

極・厚・暑の最強フリースパンツ!!

アノラックとセットアップで揃えるのもいいかも!

 

定番フリースMooseyⅡJacketも、ちろん来期も健在!!

僕、このジャケット大好きなんです!!

Moosey Jacketの頃から所有していますがシルエットがどんどん良くなって今に至ります。

素材も最高に気持ちがいいし、厚みも丁度いい。

おまけに値段も手頃だから本当にオススメ!

気が付くとこればっかり着ちゃうんですよ笑

 

来期もティートンは欲しくなる商品だらけ!!楽しみにリリースを待ちましょう!!

FULL MARKS

お次はフーディニ、ノローナ、アクリマ、ヘストラでお馴染みのフルマークスさん!!

まずはフーディニからお邪魔します!

HOUDINI

もはや日本の冬の定番となった

パワーフーディー(右)!!

来期は淡いスモーキーな色味が多く、よりリラックスしたカラーが多かったです!

注目してほしいのは左の新商品

Alto Houdi(アルトフーディー)!!

見た目はパワーフーディー

こちらは起毛素材を使用した極暖フーディーなんです!!

担当者さんもイチオシのウェア!!

モコモコ祭り

ご覧ください!この爆発する起毛達を!!

日本の冬にはオーバースペックなんじゃないか!?

そんな見た目も実際も暖かい一着!!

 

伸縮性もバツグンでビヨンビヨン!!

暖かくて気持ちいい!!これは欲しい!!

着心地はもちろんフーディニクオリティ!!

着用しているのはサンプルなので少し着丈が長いんです。

おそらくもう少し短くリサイズされるとのこと。

 

真冬の遊び人達に是非着てもらいたい一着です!Alto Houdi覚えておきましょう!!

たぶん売り切れる!!早めに手に入れるのが吉な商品だと思います!!

来期もフーディニのおかげで冬を気持ち良く暖かく過ごせそうです!!

NORRONA

お次はノローナ!!

皆さんノローナってどんなイメージでした?そもそも注目してましたか?

私は何となくフーディニの陰に隠れて印象が薄いイメージだったんですが(失礼)

今回の展示会で僕の中では大注目ブランドになりました!!

まずはこちらの化繊ジャケット!!

街着としても着れるデザイン!

名前!!気合い入れて覚えて下さい!!笑

trollveggen primaloft100 zip hood

(トロールヴェゲンプリマロフト100ジップフード)

覚えられない!!笑

私はトロヴェゲと呼ぶことにしました。

あったけ~!!

中綿はプリマロフトゴールドに世界最軽量の断熱材、エアロゲルをミックス!!

少ない中綿量でも熱を逃がさない!!

担当さんも来期イチオシ!!

北欧ブランドのヘビーアウターとしては破格プライスの税抜き¥33000円!!見逃せない!!

 

次はバックパック!

これカッコ良かったんだよなぁ!!

trollveggen 40L dri Pack

(トロールヴェゲン40Lドライバッグ)

なんと!!アンタもトロヴェゲかい!?

トロールヴェゲンはどうやら山の名前みたい。toroll wall っていう岩壁があるらしい。

ですのでシンプルなロールタイプのアルパインザックとなっております。

が、生地がかなり堅牢!!

岩でも氷でも何でも来い!!そんな感じがビシバシ伝わります!!

お馴染みのマークは同色でさりげなく

ブラックボディにメタルパーツがカッコイイ!!

HOUDINIのCRUXショーツと同じパーツかな?

ちなみにこのバックパックはdri Packと言うだけあって防水ザックなんです。

完全防水ではないと思うんですが縫い目はシーム処理済み、かなり防水性は高そう。

これだけ引き締まったフェイス&機能で税抜き¥24000円を予定。

似たジャンルのCRUXのライバルになりうるバックパックかもしれません。

チャンシムいわく背負い心地も良好!!

来期のNORRONAはトロールヴェゲンに注目です!!

 

NORRONAのオススメは小物も!!

特に手袋が良かったんです!

ムック?

コレは単品で販売しているウールライナーですが単体仕様でもカワイイですよね。

上からゴアのミトンを装着すれば完璧!

ちなみにこちらのゴアミトンは

trollveggen Gore-Tex Pro Mittens

またかよ!トロヴェゲ!!笑

このシリーズは魅力的!!

ボクサー?

筋肉バカのSHIMちゃんはついにボクサーに…ではなく

ダウンと化繊が入った超あったかミトン!

Lyngen down 750 mittens!!

ゴートスキンがスベスベ!

甲は750filのダウン、圧がかかる手のひら側はプリマロフトゴールド!

手のひらにはグリップ力高いゴートスキンを使用!

袖口はメリノウールを使用した黄金時代の西武ライオンズみたいなラインナップ!!

こちらは現行で販売されているので今も買えます!

NORRONAの小物はノーチェックだった事を反省!!

こちらも現行である

29fisherman Beanie 

税抜き¥6500円するんですが高いだけありますよコレ!

超極厚ウールでずっしりした重さのあるビーニー!

暴力的にデカい僕の頭でも優しく伸縮してフィット!

浅めの被り心地も今っぽくて100点!!これは買います笑

そんなこんなでザックから小物まで注目度が高まったノローナでした!!欲しい物が沢山だ!!

トロヴェゲダウン!!850FP!!

ごめんなさい、アクリマは時間無くてペロッと眺めただけでした…

新作よりもカラーチェンジって感じでした。

 

 

 

情報薄っ!!申し訳ないです!次行きますね!!

パーゴワークス

時間がございません!!

ダッシュで閉館30分前に滑り込んだパーゴワークス!!

今回もヤバいの揃ってますよ!!

まずはコチラ!!

CARGO55!!

絵になるー!!

しゃっべーーー!!!!

カッコイイーーー!!

絵になるー!!!!

CARGOシリーズのコンセプトはそのままに

全開するフロントパネルにより今まで以上に自由なパッキングが可能になった

2019F/Wの大本命アイテム!!

スタッフサックは2サイズで付属!

2つ使ってもいい!1つでもいい!使わなくてもいい!

可能性は無限!!

まさに無限パッキングシステム!!

帽子にゴミ付いてる

サイドに付いている2Lのポケットもオプションなんかじゃない!!

パーゴはそんなケチな事しない!!笑

最初から付属している流血大サービス!!

ポケット類は全て着脱可能!!

Tough Boy!!

今までのCARGOシリーズでは重量にこだわってきた斎藤さん!!

しかし、今回は初めてその重量の呪縛から自分を解放!

生まれたCARGO55は

ラフ&タフ!!ヘビー&ラギッド!!

注:斎藤さんは言ってないです

動画でお馴染み超わかりやすいプレゼン

細部は去年発売したBUDDYシリーズの機能をインストール!!

着脱可能な背面パッドで不快な背中にグッバイ!!

厚みのある腰パッド&ジェラルミンフレームでHEAVYな荷物もバッチこい!!

こいつはたっぷり担げそうだ…

ショルダーだって負けてない!

ガシッとしたショルダーで灯油だろうが酒樽だろうが山頂まで担ぎ上げる!!

注:ムリしないでね

出番だ!雨蓋!!

雨蓋だって遊ばせない!!

そんな職務怠慢は許さない!!

胸ぐら掴んでつまみ上げてやれ!!

デデーン!!10Lあるよ!

ウエストバック課に異動を命ずる!!

黙って俺のケツについて来い!!

水に行動食に防寒着を詰め込んだら山頂までダッシュ!!

注:足元に気をつけてゆっくり行こうね

 

発売は2019年秋頃である!!

それまでに各自CARGO55が似合う体に鍛えるべし!!

ラフ&タフ!!ラギッド&ヘビー!!

注:どんな人も好きに使って下さいね!

 

さあ、暑苦しいヒゲおじさんの説明は一息つきましょう。

BMGのプレゼント動画にも登場してくれたニコニコかわいいプレスの片岡さんから新商品のご案内!!

ところが開口一番、衝撃的な発言!!

「ええか、サコッシュの時代は終わりや」

顔写ってない。ごめんなさい。

なんですって!?それじゃあこれからの時代は…!!?

「これからの時代はショルダーポケットや!!」

スマホもサングラスもペットボトルも収まるショルダーポケットが登場!!

 

実はパーゴのデザイナーさんは斎藤さんだけじゃないんです。

若手のデザイナーさん(山中さんと言います)も活躍していまして、この「SNAP」はそんな彼のデビュー作!!

扉を開けるとそこは…

たぶん営業の桜井さんのチョイス笑

なんとゆうことでしょう!!

ギアのチョイスが男臭さすぎる!!

ではなく笑

細かく分かれたポケットがフィールドで欲しいギアを整理整頓!!

いわゆるEDC(everyday carry)ケースですね!

お気に入りのギアを詰めて自分色に染めましょう!!EDCは自己表現!!

NO MORE 落下物

クリップが付属しているからコンデジなんかも取り付け可能&落下防止!!

財布を落としがちなドジっ子はクリップすればもう安心!!

各種カードの再発行にSAYONARA!!

このままザックに放り込んでもいいかも笑

幅広いサイズのショルダーに対応!!

ショルダーだけじゃ勿体ない!!

色んな所に付けれる可能性を忘れないで&楽しんで!!

2019年!!時代はショルダーポケットである!!

 

次!!

パスファインダーがアップデート!!

より男前になりました!!

使いやすいポケットに視認性が良い生地!

ガバッと開くお馴染みのメインポケット!!

最近、物忘れが激しくなってきたウチの親父でもどこに何が入っているか0.5秒で把握出来るはず!!

視認性バツグンだ!!

そしてズバッと広がるマップケース!

広範囲をナビゲーション!OMMにも持ってこい!

これは見やすい!!

20年前、米屋の配達やってた頃に出会いたかった!!

住宅街で迷子だった俺に渡したい!

 

そしてストラップ部分!!

正直、今までのは食い込み、擦れ、風呂場で涙を流したボーイズ&ガールズも多かったはず!

涙を拭いて!!

ごらん!!新しい時代の到来だ!!

そこは肩に優しい世界

荷物を沢山入れがちな心配症のキミもこれで心配無用!!

君はそのままでいい!!

注:いらない物はザックに入れようね

 

そしてトレイルバンクは新色の登場!!

見て!この爽やかなカラー!!最高!!

片岡氏激推しカラー

山だけじゃ勿体ない!海にも川にも表参道にも連れてって!!

僕はホームタウンの八王子に連れてくね!!

 

ここからは2019S/Sの一部をご紹介!!

rush28が30にアップデート!!

お…男前!!

吸い付くようなフィット感はそのままに

全体的に各パーツの剛性が上がったように感じました!

ショルダーも変わって背負い心地が良い!!

チェストストラップ2本&ウエストストラップでバシッと固定!

ポケット部分は素材変更でメッシュ生地に!

ショルダー変わったのわかります?

開口部はBUDDY33の構造を応用!!

スターナムストラップでの開閉にバックルがプラスされノーストレスで開閉可能!!

荷物の出し入れノーストレス!

メイン気室のサイドにジップもプラスされ、使いやすさは過保護レベル!!

のびのびとアウトドアを楽しんで下さい!!

 

お次は帰宅ランからワンデイトリップまで使い易いサイズのrush20!!

見た目はrush30に似てるけど細部は別物!!

rushUTから受け継ぐ逆三角形

上部に飛び出す部分が無くなるので、よりザックとの一体感を感じられる!

ある程度の荷物を背負ってもしっかり走りたい人にはこのサイズ!!

見て!身体との一体感!!

ザックの開口部はジップタイプ!

半円状にぐるーっと開ければメイン気室がコンニチハ。

開口部分が大きく開くのはrushシリーズの特長ですね!

開口部は想像以上に広い

内部には小さなポケットがあり鍵や財布の収納に便利。

フロントはrush30と同じの三点バックル。

フィット感はすこぶるいいです!

 

日帰りなんかはこのサイズで十分。

ストイックな人なら一泊の山行も可能かもしれません。

一年を通して色んなアクティビティに幅広く使えるrush20!

 

そしてお馴染みのBUDDY22&33にニューカラーが登場!!

さらに!どこかのギアレビューサイトの口うるせぇライターの意見を大幅にフィードバックして下さいました!!

注:他の方の意見も反映してます笑

下のダークカラーが新色!

まずこちら!!

止水ジップがノーマルジップに変更です!!

これにより開閉がバツグンにスムーズになりました!!

サクサク開きます!

さらに!

ザックの中には小さなポケットを追加!!

これで家の前で「鍵が無い!!」

と、夜遅くにザック大捜索を開始して心配した向かいの家のおじいちゃんが出てきちゃうような事案は無くなりますね!(某ライター実話)

貴重品はコチラでごさいます!

さらにさらに!

BUDDY33に付属しているコンプレッションベルトがBUDDY22にも付属します!

これで長尺モノもバッチリ固定!!

ホーミタイ!(Hold me tight)

新色はダークグレーの何とも男前なお顔です!!

これ、女性が背負っても絶対カッコイイ!!

以上、BUDDYの新色&変更点のご紹介でした!!

…いやホントBBGのフィードバック(BBGだけじゃないです笑)を反映して頂だいてありがたいやら恐縮やらでして…懐深すぎるぞパーゴワークス!!

とにかく!!2019F/Wのパーゴワークスは注目ギアが目白押しである!!

TMEでも取り扱うのでリリースをお楽しみに!!

TECNICA

お次はスキーブーツでは老舗のテクニカさん!!

トレランシューズも作っているのでスキーをやらない方でもご存知の方が多いと思います!!

僕も一足持っていますがテクニカのシューズのクオリティは素晴らしいですよ!!

 

まずはこちらのPLASMA Sシリーズ!!

いい色ー!!

BBGが絶大な信頼を寄せるビブラム社のメガグリップソールを使用!!

何より靴そのものがカッコイイ!!

どことなく…

ブラックベースもカッコイイし、鮮やかなカラーも魅力的!

実はこちらのシューズ達は元ア○○テリクスのデザイナーさんがデザインしてるんです。

そう言われると確かに!って感じがしますよね!!

確かに!

こちらはミッドカットのモデル!

コレもカッコイイ~!!

実はこのシューズは他のメーカーとは大きく違う特長があるんです!

横からではわからない

ご覧下さい!!この巻き込むようなシュータンを!!

これはスキーブーツのメーカーさんならではの発想なんだと思います。

スキーブーツを作るメーカーさんのアウトドアシューズはちょっとレベルが違う気がします。

これ、凄いですよね!

そして最大の特長がもう一つ!!

なんとソールとくるぶしのフィットを熱成形してくれるんです!!

これはすごい!!

熱成形マシン

専用の機会に足を入れてから数分。

あなたにピッタリのシューズが出来上がり!!

C.A.Sシステムと言います

最初から履きならしたようなフィット感のシューズが出来上がるそうですよ!!

その名もC.A.S(custom adaptive shape)システム!!

これにはヒゲブラザーズも興味深々!!

まだまだ取り扱い店は少ないのですが、シンデレラフィットのシューズを作りたい!

そんなアナタは是非お試し下さい!!

NATURE THING

この人見た事ある!!

そうですネイチャーシングの脇さんです。

従来のラインナップに加えてこの日は新商品のご案内をされてました!

その名もデーツチョコレートです!!

味は二種類!!

エスプレッソ&ヘーゼルナッツと

カカオ、チャイ&カシューナッツです!

濃厚!!これはウマい!!

どちらも濃厚な味わいでコーヒーが飲みたくなりました!

ところどころCEOにイジられながら説明して下さる脇さん。

やはり知識とコダワリは半端ではありません!!

なんと新商品の二種類は工場に発注するのではなく脇さんの手作り!!

自ら厨房に立って製作しています!!

MADE in WAKI!!

コダワリの新商品を皆さんも是非お試し下さい!!

展示会を終えて

すいません、一日ではとてもじゃないけど見きれませんでした…

半分も見れなかったんじゃないかな?

 

結局、CEOはもう一日東京に滞在して展示会巡りをすることに決定。

その後は短い期間での発注作業が待っていました。

そう、2019F/Wのギアやウェアはもう発注済みなんです。

 

改めてショップを運営する大変さを目の当たりにしました。(しかもこの頃はTMEオープン直前)

満身創痍のCEOがチョイスしたウェア&ギア!!

2019F/Wにどんな商品がTMEに並ぶのか!?どうぞお楽しみに!!

毎度、長い文章にお付き合い下さいましてありがとうございました!!

 

 

 

 

 

10 件のコメント

  • 展示会レポートお疲れ様です。
    TMEオープン前にこんなハードスケジュールだったとは…

    個人的にはBUDDY22の防水ジップじゃ無くなったのと中に小ポケット追加は最高でした!
    通勤や日帰り登山で使ってると開閉が億劫になることが多いんですよね

    私の体型とコータローさんの体型が大体同じなはずなのでよく参考にさせてもらってます。(TMEで見た時はなぜか大きく見えましたが笑)
    今後も長文レビュー期待してます!

    • Yoshi様

      こんにちは!コメント下さいましてありがとうございます!!

      そうなんですよ~、CEOは美濃でずっとTMEの準備をしていたのではなく、あの時期ほぼ毎週のように上京してましたね。

      何より大変そうだったのはオーダー作業でして。

      まだ店もオープンしていないのでTMEの客層や好みのアクティビティもわからない。

      その状態で来期の秋冬のオーダーを考えないといけないのは大変だったと思います。

      メーカーのオーダー用カタログも商品がイラストで描いてあるだけのメーカーもあるので超わかりにくいんですよ笑

      僕もCEOが何をオーダーしたか知らないので秋冬が楽しみです!!

      BUDDYは僕もここまで反映して頂けるとは思っていなかったので驚きました!!

      もちろん僕だけの意見ではなく、発売してからモニターキャンペーン等もやっていたので色んなフィードバックがあったんだと思います。

      私も特にジッパーと小ポケットは気になっていたので新色も買おうか迷い中でございます笑

      改めて柔軟な対応のパーゴワークスに脱帽する出来事でした。

      正直、頻繁に仕様変更するのを嫌がるユーザーさんも多いと思うんです。

      こんな事を言うと失礼なのかもしれませんが仕様変更が多いメーカーさんのギアで、これはヤバい!!

      と、いうギア以外はワンシーズン待ってみるのもいいかもしれないですよね。

      各メーカーさんに何言ってんだテメー!と、言われるかもしれませんがiPhoneや車なんかも初期ロットは買わない方々がけっこういます。

      お金は大事なのでそれでも全然いいと思うんです。

      僕もノースポンサー、ギアは全部自腹で購入しているので皆さんと同じです。むしろ皆さんより年収は低いはずです笑

      ですのでコレは焦らず少し待とうかな。と、いう商品が何個かあります。

      それでも自分にとってパーゴワークスの商品は飛びつきたくなる商品ばかりなんです。

      今回の展示会でも「今日買えないんですか!?」と、何度か言ってみたんですがダメでした笑

      もしかしたらイケるかも!!と、少しだけ期待していたんですけど笑

      各メーカー紹介した商品はほんの一部です。

      正直2018年の秋冬は個人的にビビッとくる商品が少なかったです。

      2019秋冬は期待して大丈夫です!!お金を今から貯めておきましょう!!笑

      さて、先日はTMEにご来店下さいまして誠にありがとうございました!!

      僕がデカくみえるのは顔のデカさとヒゲが圧迫感を与えているんだと思います!!

      後はやはりにじみ出る器のデカさでしょうね。

      僕は浮気されても「許すのも愛」というスローガンのもと、そのまま付き合い続けた聖人です。

      ちなみに最終的に「怒ってくれないのがツラいの!!」というビックリ発言によりゲームセットでした。

      男女関係という小宇宙(コスモ)に比べればギア選びのほうが何倍もイージーです。

      すいません、なんの話だったんですっけ?笑

      TMEにはこれからもたまーに遊びに行く予定でございます!

      その時はお時間ございましたら是非よろしくお願い致します!!

      コメントありがとうございました!!押忍!!

  • コータローさん こんにちは(^^)
    気になるアイテムがマジで盛りだくさんですね
    ノースの新素材はホント抜けがいいみたいなんで気になりますし、エバニューさんいろいろヤバいですね
    スゴいんですけど笑っちゃいました
    こんな所に行けるのがうらやましい(´ω`)

    • nagakenさん

      こんにちは!先日はTMEご来店、誠にありがとうございました!!

      ノースの新素材は担当者さんもかなり力が入ってたので自信がありそうでしたよ!

      自社開発の素材なので僕的には、将来的に価格を抑えた商品をリリースしてくれる事も期待しています。

      やはりゴアテックスの生地を使うとライセンス料で価格が上がってしまう部分もあるんですよね。

      最近のハードシェル、レインは凄い値段になってきてるので大きいメーカーにはその辺も考えて頂きたいです。

      今の価格帯だとやっぱりビギナーの方や登山を始めたいユーザーが尻込みしちゃいますよね。

      僕もしばらくホームセンターのカッパ着てましたもん笑

      エバニューさんは流石というか、どこか吹っ切れた感じさえするラインナップでした!笑

      ユニークな商品含め、世界で売れているブランドなのも納得です。

      僕はエバニューの工場はメチャクチャ大きな所で流れ作業でバンバン作ってるんだと思っていたんですが

      実際は熟練の職人さん達が手作業で作っている部分も多いみたいです。

      チタン製品がよく品切れになるのも1日に作れる数に限度があるからなんでしょうね。

      エバニューさんには日本の物づくり、職人魂みたいなのを感じるので応援したくなります。

      展示会は、はじめて行ったので純粋に楽しかったです。

      パーゴワークスのCARGO55の説明を聞いてる時に突然、高橋庄太郎さんが現れて「俺もついでに聞こう!」なんて言って説明聞いてたんです。

      僕は高橋庄太郎さんのトレッキング実践学を読んで育ったので斎藤さん&高橋さんの夢のコラボレーションに失禁しそうになりました笑

      ご挨拶も何にも話せなかったんですが感無量でした笑

      BBGで記事を書きはじめて一年がたったので少しずつ私の事を知って下さる方も増えてまいりました。

      ですが、私はあくまで一般人。

      山より道具が好きなだけの男です。

      よく、BBGに関わり出してから拍車がかかってるとか、無理してギアを買ってると思われがちなんですが、BBGに関わり出す前とギアを買うペースは変わっていません。

      むしろ、知識が増えてるので買うペースは落ちてるかもです。

      有名人になりたいわけではありませんし、そんなもんは興味もないです。目指す所も特になし。

      BBGユーザーや自分と同じような道具好きの方の参考になればそれでいいのです。

      自分もギア好きの先輩たちのブログ等で育てて頂きましたので。

      たまに頭の良い大人から「お前それ、もっと金にしないと勿体なくない?」とか、言われたりもするんですが笑

      私程度のアウトドアギアレビューで儲かる訳ねーだろ!と、言いたいです。

      言葉が過ぎました笑

      とにかく!これからも自分のペースで、身の丈に合った欲しい物を買い、言いたい事は言わせて頂き、淡々とBBGの場をお借りしてレビューして行きたいと思います!!

      今後ともよろしくお願い致します!!押忍!!

  • コータローさん押忍
    今回も長文レポートお疲れ様です
    でもまだまだ書ききれない事沢山あったんだろうなぁーいーなー

    やっぱりエバニューは面白いですね
    あのコーヒードリッパーは使いこなすのにどこぞのサイフばりに豆をブチまける予感がします(笑)
    しかしあの着火機能は良いですね エバニューのアルストは初めて使うと火傷する人多かったと思うので(私は火傷した、そしてマッチを10年ぶりに買った)いいアイデアだと思う

    Snow plakも良さそうですねーTMEで入れてくれたら見に行きたいなー
    持ち運ぶ時は上手い具合に重ねれそうでしたか?

    • よーいちさん

      こんにちは!先日はTMEのオープンに駆けつけて下さってありがとうございました!!

      そんなんですよ、まだまだ紹介したいギアもあるんです。

      ですが、時間も無かったので写真もロクに撮ってなかったりして全ての紹介は断念致しました笑

      ノースフェイスさんはそこまでデザインの変化は見られなかったんですが大人気のヌプシブーツなんかはよりカラーやラインナップが増えてるのが印象的でした!

      エバニューさんはやっぱりテンション上がりましたね!

      まさかあそこまで攻めた商品を出すと思わなかったのでビックリしました!

      自由な発想が素晴らしいですよね!

      どこぞの財布もそうですが、あのコーヒードリッパーも慣れれば問題なさそうな感じはありました!

      アルストの点火ギミックは面白いですよね~。

      私もいまだに火傷しそうになるので

      よく考えられているなぁ~、と関心しっぱなしでした。

      価格も買いやすい物ばかりなので今後もエバニューさんから目が離せないです!

      snowplakはかなり良さそうでしたよ!

      あのメーカー自体が山のすぐ近くにあって色々とテストしながら作っているみたいです。

      キレイに合わさるかはすいません、ノーチェックなんですけどあの形状であれば全然問題なさそうな気もします。

      そもそも凄くコンパクトで軽いのでカラビナでぶら 下げてもいいですし、バックパックの中にしまう事も余裕です。

      細めのバンジーコードでも止まるはずですよ!

      もしかしたらTMEでも扱うかもしれません!

      来期のTMEのラインナップを是非、楽しみにしていて下さい!!

      押忍!!

  • 押忍!!
    くっそ忙しそうなオープン前にこんなことをやっていたとは驚きでした・・・
    お疲れ様&ありがとうございます!
    今年の冬が楽しみですね。

    そして気になるアイテムがありすぎて財布が死ぬ・・・予感しかない・・・
    上から追うと

    Smooth JacketとOcta Vestこれは欲しい・・・
    かっこいいすねこれ。
    Moosey Jacketもいいなー
    フリース好きにはたまらない一品・・・
    7着目のフリース買うかなー(笑)

    して、コータローさん
    冬の定番と言っておりましたパワーフーディーですが
    自分たちの体型で着れました・・・?
    自分的には、HOUDINI全般に言えるのですが身幅がきつく、袖が長い・・・
    身幅に合わせると本当に袖が長い・・・
    なので着れなかった切ない思い出が・・・(T_T)
    だから着るのは諦めました。

    そして大好きノローナちゃん!!
    EU企画ですが、自分でも着られるノローナちゃん大好きです。
    かっこいいし、色がいい!
    山では映えるけど、街では着る勇気がない・・・
    そんなノローナちゃん

    いやー、trollveggen primaloft100 zip hood この子ほちぃです!
    トロヴォゲちゃん・・・・これは買いだ・・・
    欲しい・・・

    自分的にノローナの
    lofoten warm2 high loft jacket が最高に好きでスノボの時とか絶対着てますね。

    他にも話たいことありますが長すぎるので割愛!
    いろいろお話聞かせてください!
    お忙しい中お疲れ様でした!

    • 海苔さん

      押忍でございます!!

      そうなんです、CEOはマジで忙しい日々を送っていました。
      敏腕は嘘じゃなかったです。僕の中では剛腕CEOです。

      スムースJKT&Octa Vest特にベストは僕も購入を予定しています。

      Octaはポーラテックアルファの質感なんですがアルファとどう違うか楽しみであります。

      Moosey Jacketおススメですよ!体にフィットするカッティングが秀逸です!!

      自分はフーディニはL着れば大丈夫っすね!ただ、おっしゃる通り物によっては袖が長いのが気になります。

      ただ、フーディニのカタログ見てても皆、ピタピタで着用してるんですよね笑

      タイト目に着るのを想定したカッティングなんだと思います。

      外国人は似合うけど日本人のたるんだおじさんが着ると…これ以上は辛くなるので割愛します。

      そしてフリースに関してなんですが、今後どんどん縮小&改良されていく可能性がございます。

      ノースの所で話に上がったマイクロプラスチック問題です。

      メーカーによってはポーラテックアルファも来期から使わないそうです。
      あれほとんどフリースですもんね笑

      フリースの生みの親、P社も海外店舗ではフリースが無かったなんて目撃談も聞きました。

      どのメーカーもかなりシビアになっているみたいなのでそれだけ自然に対するインパクトがあったということなんでしょうね。

      ノローナのlofoten warm2 high loft jacketも来期のラインナップから消えているので、その理由はもしかしたら…です。

      ノローナは失礼ながらノーチェックでした!笑 なんかバックカントリーのイメージが強かったので視界に入ってこなかったんです笑

      後はノローナはあの髭おじさんのマークが皆さんひっかかっているみたいですよね。

      日本は髭を生やした人に対して真冬の北欧ばりに冷たい国なので無理もありません。

      私も何度嫌な思いをしたか数え切れません。両親にバカにされた時には一家離散の危機が脳裏に浮かびました。

      ですので私は日本の髭と人権を守る為、来期はノローナを着用していきたいと思います。

      ちなみにTPOをわきまえて髭は余裕で剃ります。TPO大事。

      何の話だかわからなくなってきましたがこれだけは言わせて下さい。

      ピエール瀧逮捕かよ!!何やってんだよ瀧!!

      あ、違う。

      来期までお金を貯めて素敵なウインターシーズンを迎えましょう!!

      押忍!!

  • コータローさん

    押忍!

    新素材や新作発表で物欲がヤバいですね!
    複数のメディアで記事を見ましたが、情報量の多さは流石BBG、もっと長くても良いくらいです 笑

    エバニューは尖ってますね!
    ドリッパーがこんなにコンパクトだったら嬉しいなー
    アルストの点火もびくびくしなくて良いし
    ただお湯注ぐときにコーヒー豆ぶちまける未来が見えるんですよね 笑

    コーヒー用にBUNAカップかデミタス良いですねー
    570と400を使っているのでストッキング出来ればカップだけ別にしなくて良いですし
    径を見る限りアルストもギリギリ入りそうですかねー?

    そしてパーゴワークス!
    カーゴ40を持っているのですが、こんな形でアップデートしてくるとは…
    パックラフトから雪山まで様々なアクティビティに対応できるザックが更にタフになりましたね~
    現行モデルは背面フレームの樹脂部分にちょっと不満があったのですが、こちらはフレームも変わって重量が増えても対応出来そうですね
    Buddyのアップデートもカラーだけじゃないんですね!
    グレーを見てビビっと来たのですが、RUSH30に強く惹かれています…悩む 笑
    Rushのボディ部分の生地はどんな感じでしたか?

    岐阜はなかなか行けないのでTMEオンラインショップが出来たら利用したいと思います!押忍!

    • KMRさん

      押忍!!コメントありがとうございます!

      展示会情報ってギア好きにはたまらないですよね!!

      字数の多さではBBGは負けないっす!笑

      エバニューさんは本当に面白くなってきました!

      学校の体育用品を作ってるメーカーのアウトドア部門がまさかあんなに尖ってるとは笑

      コーヒードリッパーは少しコツが入りそうですが1人分の豆量なら問題なさそうな気もします。

      ただ何かをやらかすのは間違いなさそうですよね。

      ああいうキワキワのアイテムは海外とかでもウケそうなんですよね。

      点火ギミックにはただただ脱帽なのと細かい所攻めてくるなー、って本当に関心しっぱなしでした。

      ブナカップも可愛いですよね、大きい方は僕も買おうと思ってます。

      デミタスはいわゆるエスプレッソ用ではなくコーヒー一杯ぶんの容量なので使い勝手も良さそうです!

      ミニマリストはあれでクッカーをまかなうなんて強者も出てくるかもしれませんね!笑

      アルストのスタッキングは未確認ですがギリギリいけるかなーっ?って感じです!できたら最高ですね!

      CARGOはより自由なパッキングを考えてあの形状になったみたいです。

      背面も金属フレームなので重い物もバッチリです。
      ショルダーが本当に良く出来ていましたね。

      少しULの山行も飽きてきたのでとても魅力的に感じました!

      とか言いつつrush30も買うつもりです笑

      rush30はもはや決定版&全部入りといった感じでファストパッキングだけでなく全てのユーザーにオススメ出来るクオリティに仕上がってました!!

      素材は全く同じかはわかりませんがCARGO40やフォーカスに似た素材ですね!

      かなり強度は高そうなファブリックになっています!

      ハイマツや岩が多い山でも安心して進めそうな感じでしたよ!

      まだ少し発売に時間がありますのでじっくり悩みましょう!

      TMEのオンラインショップも絶賛準備中なので今しばらくお待ち下さい!

      CARGO55&rush30は僕も購入予定なので機会があればレビューさせて頂きたいと思います!

      発売を楽しみに待ちましょう!!

      押忍!!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    wp-puzzle.com logo

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    ABOUTこの記事をかいた人

    コータロー

    幼少期を過ごした長崎県五島列島でアウトドアに開眼。低山をメインに年間で70日ほど山に行く生活。80Lザックでの重装備登山からスタートして現在はずいぶんと軽量化。トレランも、のんびりハイクも好き。新しくて軽いギアも、古くて重いギアも好き。東京都多摩地区在住。