2018.10.02-03 白い妖精(若旦那) 妙高・火打 ギアログ

ギアログはメンバーそれぞれで全く異なるのが面白いですよね!私は他のメンバーと比べるとコスパ重視でギア選定をする傾向にあると感じました。無名だったり知名度の極めて低いメーカーの怪しいギアがチラホラあります。しかしそんなギアも現代のネット環境にかかればレビュー情報なとが確認でき(BBGほどのレビューはなかなか無い)、少しは安心して購入することが可能だったりします。信頼性の高いギアで固めるのも大事ですが、お財布に優しいのも大事!その辺のバランスを考えないと、家庭内での居場所が無くなります笑



紅葉と絶景の大パノラマ 妙高・火打 チャッピー男塾

紅葉と絶景の大パノラマ 妙高・火打 チャッピー男塾 前編

2018.10.27

紅葉と絶景の大パノラマ 妙高・火打 チャッピー男塾 後編

2018.10.30

ウェア

174cm、70kg。フェアリー体型。

上半身

  • ベースレイヤー/アークテリクス 「モデル名不明」 M
  • Tシャツ/ローカスギア「 Circled Logo T Shirts」M【ローカスギア
  • Tシャツ/BBG「 ROAMFREE BORN TO RUN」M【BBG
  • ミッドレイヤー/パタゴニア 「キャプリーン3」M
    パタゴニア※リンクは現行モデル(ミッドウェイト)
  • レインウェア/OMM 「Kamleika Race Smock 2」L
    楽天AmazonYahoo!
現在だとミッドウェイトにあたるキャプリーン3は温かいし何より速乾性が凄い。耐久性が高く、もしかしたら一生モノかなと思っています。

OMM 「Kamleika Race Smock 2」

冬以外は登山でもトレランでもこのレインウェアを所持しています。

柔らかく動きやすいので着ていてストレスが無いのがお気に入り。

今回かなり行動中に着ていましたが、通気性が良く、動くシーンでの着用に向いていると思いました。

その分、寒さも感じるかもしれません。

下半身

  • アンダーウェア/UNIQLO 「エアリズム ボクサーブリーフ」L
  • パンツ/ティートンブロス 「Sioux Pant」M
  • レインウェア/ノースフェイス 「ベンチャーパンツ」M
    楽天AmazonYahoo!
  • ダウンパンツ/Canadian East 「ベーシックモデル」
    楽天/Amazon/Yahoo!

かなりの回数履き込んだパンツ。

ゆったり目が好きなのでジャパンサイズだとLサイズが多いのですが、これは形が良い上にストレッチも効いてMサイズでもストレス無し。

フットウェア

  • シューズ/アルトラ 「ローンピーク3.5」
    楽天AmazonYahoo!
  • 靴下/ダーンタフ 「マイクロクルークッション」
    楽天AmazonYahoo!
足幅がかなり広い自分にはニューバランス以来の感動の履き心地のローンピーク。同じくローンピークの2.0から買い替えて3.5は今回初投入。2.0の時は26.5cmで余裕ありだったのに、3.5では27.0cmでも結構キツめでしたので、買い替え時はご注意!

ヘッドウェア/アイウェア/グローブ

  • キャップ/マウンテンイクイップメント 「クラシックパトロールキャップ」
    楽天AmazonYahoo!
  • サングラス/景品でもらった安物 「モデル名不明」
  • グローブ/ノースフェイス 「モデル名不明」M

バックパック

  • ザック/グラナイトギア 「レパードVC46」
    【楽天/AmazonYahoo!
  • ザック外付け/山と道 「Zip Pack」
    山と道
背面に入っているプラスチックのフレームは抜いた方が何故か背負い心地が良いので抜いています。そうするとザック重量1080g。

山と道 「Zip Pack」

ウエストベルトに取り付けるタイプのポーチ。

この手のタイプは各社出していますが、これがベストじゃないかと思っています。

テント・スリーピングギア

エアマットのイナーシャはシュラフの中にINして使用しています。これ単体だと不安なので、今回はクローズドセルマットとのセットで使用。お陰で地面からの冷気は感じなかった。

妖精になってみて

白い妖精/WIND HARD「Multi-Use」【楽天/AmazonYahoo!

本来はシュラフカテゴリーですが、ウェアの方の感想を報告します!

今回はWMのテストがあったのでウェアとして持って行きましたが、それが無ければシュラフとして、そして停滞中の保温着として使用する予定でした。

保温着として使用してみて、今回の場合だと十分過ぎるほど暖かかったです。

シュラフとして使用したことはありませんが、おそらく10℃くらいまでなら余裕な印象。

たった440gでこれらが手に入るのですから、軽量化の観点ではなかなか優れているんじゃないかと思います!

ただデメリットが多い!

まず「羽抜け問題」。

SHIMちゃんは「テント内で鳥を捌(さば)いたのかと思いました」と揶揄してきました。

「黙れシャバ僧!(美輪明宏風)」と言いたいのを飲み込み、羽を片付けました。

また、保温着として使うには、強い勇気と確固たる信念が必要です。

何故なら周りの登山者が陰で「白い妖精」とバカにするからです。

アツシオガワ
僕らも若旦那に気を使って「妖精」と可愛く呼びましたが、実際はもっとサイコパスな雰囲気がプンプンしました。周りの人達が18:00に寝だしたのも、どこぞの教団関係者だと思われた為と僕は確信しています。

それでも私は「WIND HARD」を使います。

何故なら、新しいシュラフを買うなんて、口が裂けても嫁に言えないからです。

でも冗談抜きに、使えるギアなのも確かです!

もし、テン場で白い妖精を見つけたら声をかけてみて下さい。

恐らく、それは私です。

アツシオガワ
怖すぎて誰も声かけれんってば!笑

クックウェア

  1. 小物入れ/SEA TO SUMMIT「アクセサリーバッグ」
  2. ガス缶/SOTO パワーガス105「トリプルミックス」
    楽天AmazonYahoo!
  3. クッカー/プリムス「イージークック・ミニキット」
    楽天AmazonYahoo!
  4. カトラリー/SEA TO SUMMIT「アルファ ライト スプーン&フォーク」
    楽天AmazonYahoo!
  5. カトラリー/ライトマイファイアー 「スポーク」
    楽天AmazonYahoo!
  6. コーヒードリッパー/ユニフレーム 「コーヒーバネット grande」
    楽天AmazonYahoo!
  7. 調味料/100均の容器に入れた塩、砂糖
  8. カップ/スノーピーク 「チタンダブルマグ300ml」
    楽天AmazonYahoo!
  9. バーナー/BRS 「シングルチタンガスバーナー」
    楽天AmazonYahoo!

その他

  1. エマージェンシーシート/ハイマウント 「サバイバルシート シルバー」
    楽天AmazonYahoo!
  2. サングラス/景品でもらった安物 「モデル名不明」
  3. エマージェンシー/ライフライン 「ファーストエイドキット S」
    楽天AmazonYahoo!
  4. 歯ブラシ
  5. 靴ひも(予備)
  6. 耳栓
  7. ナイフ/ビクトリノックス「ツーリスト」
    楽天AmazonYahoo!
  8. ヘッドライト/Sunix 「ハイパワー LEDヘッドライト」
  9. マッチ/Amazonで買った安物
  10. ライター/SOTO 「ポケトーチ」
    楽天AmazonYahoo!
  11. 小物入れ/ユニクロのウルトラライトダウンのケースを利用

その他2

  1. カメラ/ペンタックス 「KP」
    楽天AmazonYahoo!
  2. レンズ/ペンタックス 「smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR」
    楽天AmazonYahoo!
  3. モバイルバッテリー/RAVPower 「6700mAh」
    楽天AmazonYahoo!
  4. トイレットペーパー
  5. ロキソニンやサプリ関係
  6. 財布/X-PAC素材のシンプルなもの。

重量

食料、水、テントなし。一眼のぞく。

実はテン場用の水係だったのと一眼もあって初日は18キロと重量級でしたが、最後にはここまで減りました!

一日目がチャッピーじゃなかったらどうなっていたか・・・。

楽しむためには軽量化は大事ですね!

まとめ

白い妖精こと味噌屋の若旦那の初ギアログ、最後までお読みいただきありがとうございます!

いかがでしたでしょうか?

妙高・火打の前編では、白いシュラフその名も「WIND HARD」によってBBGメンバーから白い妖精と呼ばれ弄られ、BBG読者からは変に注目を浴びる結果となりました笑

なんだそれ!いいね!を期待していた私としては、狐につままれた気持ちです笑

しかし、頑固な私は主張し続けます!

シュラフなのにダウンジャケットにもなるんだよ!?ダサくても良いモノは良い!

ALT○Aは滑らない!笑

今回、最高の絶景と最高のメンバーによって最高の思い出を作ることができました。

個人的には箱根ガイリーンに続いて2度目の参戦だったのですが、相変わらずBBGの空気感というのは独特で、山の楽しさを再認識させられます。

また参戦したいなー!

ゴ、、、CEOにラブコールしよっと!

小田原の白い妖精、味噌屋の若旦那でした!

味噌!

12 件のコメント

  • ギアログご苦労様です❗

    自分もコスパ気にして選ぶ傾向があります、
    あんまり高いものは最初から見ない感じで
    雰囲気的に他のメンバーより
    若旦那の傾向と同じだなぁと思ってます✨

    ただサイコパスなWindhardは買わないかなとは思ってます笑
    Windhard知らなくてAmazonで検索した結果
    Instagramの広告的なとこで表示されたときは
    おわっとなりました笑

    一眼行動時はどんな感じで固定してますか?

    • ケンタさん

      いつもありがとうございます!
      ギアログもチェックいただけて嬉しいです!

      やっぱりコスパは大事ですよね!
      だって登山ってとってもお金かかりますもんね!
      移動代もバカにならないし、消耗品も多いので、全てのギアに満足なお金をかけられる人なんてほんの一握りだと思います。
      今回のメンバーは異常なギア好きばかりだったので会話していて感覚が麻痺してきましたが、一般で考えたら私でも散財している方じゃないかな?と。
      CEOはまだしも、コータローさんは本当に生活を犠牲にするレベルで散財しているみたいなんで、マネできませんよホント笑

      ギア選びって常に信頼性かコスパか、という葛藤があると思いますが、実はその見極めが楽しかったりもしますよね。
      そういった見極めの際に、BBGのようにガチンコでレビューしてくれるサイトは本当に役に立ちます。
      BBG、本当に遠慮が無いですからね笑

      WIND HARDのAmazonの画像はなかなかインパクトありますよね~。
      私はそれを見た上で購入に踏み切っております。
      その勇気を讃えていただきたいところですが、それよりもサイコパスだと思われるみたいです笑
      でも、実際に使ってみると便利で使えるのは確かなんですよ。
      ただ、ウエスタンマウンテニアリングのシュラフの良さを知っていたら、購入を踏みとどまっていたかもしれないな~笑
      ウエスタンマウンテニアリングは近々レビューがアップされると思うので、チェックしてみてください!

      一眼は、Peak Designの「キャプチャー」でザックのショルダーハーネスに取り付けています。
      キャプチャーは三脚の雲台の規格である「アルカスイス」と互換があるので、アルカスイス規格の雲台を用意すればザックから取り外して簡単に三脚に取り付けられるメリットがあります。
      で、Peak Designと言っておいてなんなんですが、実際はPeak Designの類似(パクリ)品を使用しています・・・。
      以前は純正品を使用していたのですが壊れてしまい、純正品は高いのでAmazonで類似品を購入しました。
      使い勝手はなんとなく純正に劣りますが、ハッキリ言ってちゃんと使えます。
      山でも同様の類似品をよく見ます。売れてるんです笑

      そんな感じで正統派ではないギアを沢山使ってますが、それなりのリスクがあると認識した上で参考にしていただけたらと思います!
      今後もよろしくお願いします!

      味噌!

  • 若旦那さん初めまして!ゆきねと申します~。
    まさかのギアログで『妖精になってみて』という項目に吹きましたwww
    若旦那さん視点のギアログ選びもいろんな方がご参考にされるかと思いますので今後も是非BBGの皆さんと楽しくチャッピー登山してくださいませ❤️
    狙いに言って笑われてもなお貫くその男気に惚れそうです(笑)

    • ゆきねさん初めまして!
      そしていつもありがとうございます!

      妖精になってみたつもりはないんですが、結果なってました笑
      今回はBBGにも読者にも弄られ尽くしました!
      まさかこんなことになるとは笑
      自分では気付いていなかったんですが、他のメンバーとはギアチョイスの視点が少しずれているようです。
      新たな発見に震えました笑

      たしかに怪しいギアが多いですが、コスパという面では参考にしていただけるモノもあると思うんです。
      そういったギアを少しずつ紹介していけたらなと。
      BBGとその読者に弄られながらですが、貫きたいと思います笑
      その男気を褒めていただけると少しは報われますので、これからもよろしくお願い致します!

      あ、今回変な感じで目立ってしまいましたが、ウエスタンマウンテニアリングのシュラフやblooper backpacksのザックだったりと、実物を見かけることが極めて少ない注目のギアを使用しての山行でした。
      後日これらのレビューもアップされるはずなので、是非そちらもご覧いただけたら!
      残念ながらWIND HARDのレビューは予定にありません笑

      味噌!

  • 初めまして若旦那さん。ギアログ有難うございます。

    WIND HARDのことは触れません。あの色々な感情が入り混じった複雑な笑顔を見ていると自分には触れることが出来ません。
    で、WIND HARDなんですが・・・笑

    確かに限られた資源、どこに投資するか悩みます。自分もなるべく安くていいものを見つけられないか探しているのですが、やはり高いものは高いなりの理由があるということを実感してしまいます。そんな中で自分的にヒットしたのはワークマンのクライミングパンツ(春夏ver)。これはいいです。ストレッチあり速乾性もそこそこあり耐久性もある。なんといっても価格が安い!1,500円なり。岩だろうが薮だろうがお構いなしに突っ込んで破けても気にならない笑

    ローンピークは本当に滑らないのですか?笑 踵は浮きませんか?候補の一つなので是非ご教示を!

    話は変わりますがコーヒーについて。コーヒー粉が綺麗に膨らんでいる写真がありました。ギアログにはミルはなかったですが、山行に行く前に挽いてきたのでしょうか?持ち運びの方法は?豆は何をお使いで?淹れ方で注意している点は?などなど聞きたいことが色々あります。自分も山でコーヒーを淹れるのですがあんなに綺麗に膨らみません。スネフキンさんもコーヒーが好きみたいですし、お二方のコーヒー対談を見てみたいなと思ってみたり笑

    • そこをなんとかさん、初めまして!
      BBGを同じく好きな方々からたくさんコメントいただけて光栄です!

      WIND HARDに関しては、触れてほしいような触れてほしくないような、たしかに複雑な気持ちです笑
      粗はあれど、安くて魅力もあるのは確かなので、あのような姿になる勇気があれば、是非ご検討ください。

      ワークマンのクライミングパンツですか!
      それは気になります!
      仕事柄ワークマンにはよく行くので、今度チェックしてみます!
      BBGでとんでもない男塾山行があるとしたら、使い捨て感覚で使えるそういったパンツが必要ですね!笑

      ローンピークが滑るか滑らないか、なんですが、よく分からないんです笑
      というのも、私はトレラン初心者でして、トレランシューズはまだ2足目なのです。
      しかも1足目もローンピークの旧型(2.0)だったので、ローンピークしか知らないんです。
      他のトレランシューズを知らないので相対的に滑るかどうかは分からないんですが、今までソロで山に行ってる時に滑ると意識したことはありませんでした。
      ですが、そこをなんとかさんも見ていただいたと思いますが、先日の妙高・火打では何度か滑ってコケたんです。
      その時に同じくアルトラを履いていたコータローさんが「経験上、アルトラは湿った場所は滑るんだよ」と教えてくれて、初めて滑るのかもしれないと意識しました。
      たしかに、メガグリップと比べたら滑るのは確かなのかもしれません(私はメガグリップを試したことはないですが)。
      でもでも、ローンピークは私の幅広の足にはもう最高にフィットするんですよ!
      これはもう感動的なくらい。
      で、2.0にしても3.5にしても踵は全く浮きませんし、靴擦れすらできたことがありません。
      だから正直、滑ろうが何だろうが、ローンピークが好きです!

      まさかコーヒーに触れていただけるとは!
      私はもうコーヒーが大好きでして笑
      実はコーヒーを生豆で仕入れて自家焙煎しているので、焙煎後1週間以内くらいの新鮮な豆が常にストックしてあります。
      豆の種類は様々です。
      これが好きというのは無くて、飽きないように色々な種類、色々な焙煎度合で楽しんでます。
      で、山に行く時は事前に家で挽いてジップロックに入れて持って行ってます。
      コンパクトになりますし、空気を抜けば酸化も防げますので、ジップロックが最適と思っています。
      これなら飲む直前に挽かなくても、2~3日くらいなら膨らむくらい新鮮です。
      淹れ方は細かいこと言い始めればキリが無いですが、正直なところ山ではこだわってないです笑
      だってどうやっても大体美味しいですからね!
      膨らまなくても特別古い豆でなければ美味しいと思っています。
      ホント山で飲むコーヒーって幸せを感じますよね♪
      スナフキンさんもコーヒーは絶対に持っていくと書いてあったので、私も是非お話してみたいなと思ってたんです。
      そのうちお会いできればなと。

      コーヒーに興味持ってもらって嬉しかったです!
      そこをなんとかさんみたいに期待してくれる人がいるなら、コーヒー系の記事もそのうちあるかもですね!

      味噌!

  • 若旦那さん、返信ありがとうございます!

    2.0でも踵が浮かなかったのですか!本当にシンデレラフィットですね!そんな靴に巡り会えて羨ましいです。

    ワークマンのクライミングパンツは春夏物の方なので現在取り扱いはないと思います。秋冬物のクライミングパンツもあるのですが自分はどうも買う気になれませんでした。価格も1,900円でした。すみません。

    若旦那さんのコーヒーに対する熱い思いが伝わりました。まさか豆から仕入れているとは!自分は自宅焙煎どころかミルさえも持ってません笑 もしお薦めのハンドミルがあったら教えてください(コスパのいいやつお願いします笑)。持ち運びはジップロックですか。確かに空気を抜けば酸化が防げて新鮮な状態を保てますね。次回から自分もジップロックを使います!

    自分はもっぱらカルディという食料雑貨店で粉を購入しています。何故ならどこのイオンにもあるからです笑 自分の好みは酸味が苦手なので苦いコーヒーが好きです。しかし、ただ苦いだけのコーヒーも嫌いなので、苦みが強いがいい具合に酸味が支えているといったコーヒーを探しています。もし、若旦那さんの中で思い当たるものがあればいくつか候補を教えていただけないでしょうか。

    コーヒーの世界も奥深くてこじらせそうですよね笑 まだ自分は入り口から覗いているような状態なので踏み入れるか止まるか悩んでます笑

    コータローさんが名付けた(?)「味噌屋珈琲店」いい名前だと思います笑 自分だったら店の前で10分ほど悩んだ挙句入ってしまうと思います笑 入るとWIND HARDを着た若旦那が・・・(おっと危ない笑) いつの日か若旦那さんのオリジナルブレンドをいただいてみたいです。(味噌をコーヒーの隠し味で使えないですかね?粉末状の味噌を少し焦がしてみたりとか笑)

    • そこをなんとかさん

      ローンピークは登山用品店で「お客様の足だとこれがオススメです!だまされたと思って試してみてください!」と言われ、だまされた気でいたのですが、かなりの距離歩いても一切足のトラブルが無いので驚きました。
      滑るとかアッパーが弱いとか弱点もあるんでしょうが、シンデレラフィットの靴はそれだけで選択の意味があると思うんですよね~。

      ワークマン、冬は冬で出してるんですね!
      あからさまにやる気!
      これは俄然気になってきました笑
      どちらもチェックしておきます!

      コーヒーは奥が深すぎますよね~。
      私なんかとコーヒー談義してくれるなんて嬉しいです!
      CEOには「コーヒー好きはうるせ~!笑」と一蹴されました笑

      どこで自分が納得できるかは、実際に色々やってみないと分からないので怖いジャンルですよね笑
      でも私はそこまでこだわりが強くはなくて、実はコーヒーもコスパを意識した結果、自家焙煎になってたりします。
      というのも私がコーヒーで一番重要視しているのが、焙煎されたコーヒーの鮮度なんですね。
      ある程度の豆であれば、コーヒーの美味しさは鮮度が一番影響していると思っています。
      古ければどんなに高い豆でも美味しくないし、新鮮ならば安い豆でも美味しい。
      そんな考えで鮮度を優先すると、自家焙煎珈琲屋さんくらいしか買う場所が無いんですよね。
      そうすると小まめに買いに行く必要がある上に、とってもコストがかかります。
      だったら自分で焙煎してしまおうと。
      生豆で買うと自家焙煎珈琲屋さんの豆の1/5くらいの相場になりますから、かなり安上がりなんです。
      初期投資が必要なんですけど、私の場合は2年も焙煎していたら元が取れました!
      あと手間はかかりますが、新鮮なコーヒーを飲むとそんなことは忘れてしまいます笑

      そんなこと言っておいてあれですが、カルディは安いし色々な豆を扱っていて便利ですよねー!
      過去にカルディさんで、焙煎してからいつまでの豆なのか聞いたことがありまして、そしたら一ヶ月以内というルールなんだそうです。
      たしかにそ1ヶ月くらいであれば美味しいコーヒーが飲めると思います。
      ただ、大いに膨らむのは2週間以内くらいまでなんです。
      ですので膨らむ豆を手に入れるには、「一番新鮮な豆ください」、という注文方法もありかもしれませんね!

      ハンドミルですか~。実は私も使ったことが無くて・・・。
      でも、よく聞くのはポーレックスは間違いないそうです!
      登山だとコスパを意識するあまり変なところに手を出しますが、ことコーヒーになると定番品ばかり集めるホワイトフェアリーでした笑

      味噌!

  • 若旦那 初めまして
    WIND HARD ヤバすぎと思いましたが、検索すると意外にも!?いい評価だったりで驚きました(^^)
    世の中 中華製品オンパレードなんでバカにはしてませんが、安かろう悪かろう製品もやはり多いので、若旦那のように人柱になっていただけるのは、非常に参考になり有難いです。
    しかもコメントの返信にもあった通り、これ以外試してないから分からんといった回答はまさに僕ら一般ピーポーの意見!!
    普通CEOやコータローさんみたいに試してませんからレビューできないですよね
    そんなスレてないレビューをこれからもお願いいたします(^^)

    味噌!味噌!

    • nagakenさん、初めまして!
      いつもありがとうございます!

      WIND HARDを検索してしまいましたか!
      そうなんです。国内でも使ってる方がちょいちょい見受けられるのと、海外ではULハイカーらしき人たちがレビューしている記事が見受けられます。
      いずれも好印象なんですよね。
      だから自分は手を出しました笑
      それと、メインとなるシュラフは別にあるので、WIND HARDは補助的な使用のつもりなんです。
      メインのシュラフでは寒そうな日のブースター、もしくはメインのシュラフほど必要ない暖かい時期に。
      質は分かりませんが、440gであの金額、十分魅力を感じました。
      あとは見た目を我慢する決意ですよね笑

      そうそう、他と比較するって、一般ピーポーには本当に無理な話ですよね!
      今回の山行中ずっとギア談議が繰り広げられていましたが、あの人達は異常です笑
      そりゃBBGを運営できるわけだ、と思うほど色々なギアをよく知っています。
      比較、レビューしてくれるからこそ、我々には役立つサイトなわけですもんね!
      それでもWIND HARDは存在すら知らなかったそうですので、自分がどんだけ変なところに手を出したかを理解しました笑

      これからも一般ピーポー寄りのギアチョイスをしていきますので、応援よろしくお願いします!

      味噌!味噌!

  • 押忍!
    若旦那さん、初めまして、スナフキンNです。
    お仕事のブログも拝見していて特にアウトドア味噌レシピはかなり参考にさせてもらってます。

    さて、ギアログを拝見していて、何というかとてつもない親近感を感じます。
    レパード見ててやっぱいいバックパックだなーって欲しくなりました。
    プリムスイージークックミニキットを使っている人は自分以外で初めて見ました。
    便利なんですよね。アルミって。
    ちなみにジェットボイルのコーヒープレスが使える内径です。

    さて、本題のWINDHARDなんですが…
    実は半年ほど迷ったあげく、購入を見送ったギアでした。
    この値段でトップキルトとダウンポンチョとして使えて、ハンモックならアンダーキルトという可能性もある魅力的なギアだったんですが…
    ボクの場合は色が問題で購入に至らなかったです。
    濃い色が展開していたら、白黒のフェアリーペアとしてテン場を混乱の渦に巻き込めたのに…

    ボクもコーヒー大好きですが、若旦那さんはロースターなんですね。
    ボクはローストにはまだ手を出せてないです。
    あと基本的に自炊の場合は味噌と玄米orオートミール食ってたりします。
    旅先の味噌を大抵買って味わってその土地の生活を知ります。
    その味噌の専門家というのもリスペクトっす。

    これからも応援してます!

  • スナフキンNさん!初めまして!
    コメントありがとうございます!すごく嬉しいです!

    実はスナフキンNさんのコーヒーや味噌のくだりを見て、2度ほどコメントしようとしたことがあります。
    でもその時はまとまりの無いコメントになってしまったのでやめました笑

    レパードは外収納が全体的に使いづらくてなんだかなーな部分もあるんですが、とにかく背負い心地が好きで全てを許しています。
    全体的に柔らかいフィット感で、体が痛くならないんですよね。
    妙高・火打でも最初は18キロほどありましたが問題無く、それだけのものが入るメイン気室の意外な大きさも魅力です。
    私も炊飯を結構するのでアルミが好きなんですよね。ただ、プリムスイージークックではやったことないです笑
    仲間と登山するときにプリムスのイータパワーというでかいやつで3合とか炊いちゃってみんなでお腹いっぱいにすることが多いです笑
    ジェットボイルのコーヒープレス使えるんですね!それは知らなかったです!良い事知りました!
    近々手に入れていると思います笑
    装備でいえばBRSのガスバーナーも共通していますね。
    あれ、最高ですよね。TJARでも定番になっているようですし。

    そうそう、コーヒーは焙煎もしているんですが、これは結構ハードル高いですよね~。
    自分もよくこのハードルを越えたもんだと思いますが、実際やってみると「なんだこんなもんか」なので、スナフキンNさんには焙煎をオススメしたいです!
    なんだか同じ匂いを感じるので、楽しんでいただけるんじゃないかと笑
    最初は5000円くらいのハンドロースターを使ってましたが、面倒になり、自動的に焙煎してくれるジェネカフェという王道ロースターを購入。今では快適ロースト生活です笑
    高いですが、自分のコーヒー消費量だと2年ほどで元を取れました!つまりその後は低コストでコーヒーが楽しめます!

    さて本題のWIND HARDですね笑
    ハンモックってキルトシュラフを使うことが多いんですね!WIND HARDを買う際に知りました。
    なのでWIND HARDは登山よりもハンモックをやる人に多く知られているんですかね。
    いやこれ見た目を無視して話をすると、実際は結構使えますよ。
    たしかに羽抜けは結構あります。最初は縫い目から出てるのかと思いましたが、普通に生地の隙間から出てきます。
    でも、ダウンの総量が変わるほどではないでしょうし、無視して使おうと思ってます笑
    先日15℃くらいの中でシュラフとして使用しましたが、暑くて何度も起きました。
    やはり10℃くらいまでなら肌着でも大丈夫だと思います。
    実際、収納袋から出していたら思っていた以上にバフバフになりましたので、フェザーだけでなくダウンはちゃんと封入されているようです笑
    ですのでもし濃い色が発売されたら是非!
    そして一緒に山に行ってテン場で混乱の渦を作りましょう!笑

    味噌ブログまでチェックしていただきありがとうございます!
    ちょっと滞ってしまっているのですが、「登山×味噌レシピ」は今後も継続していきますので、参考にしていただけたら嬉しいです!
    ちなみにお味噌は地方色の強い食材ですが、その土地のお味噌はその土地で食べるのが美味しく感じると思うんですよね。
    というのも昔からその土地で愛されてきたその味はその気候に合う味のはずだからです。
    それは私がよくお客様に説明する部分なので、スナフキンNさんが旅先の味噌を買って味わっていると聞いて「よく味噌のことを分かってるな~!」と驚きました。
    だから逆にこちらがリスペクトしちゃってます!!
    ルナサンダルでロングトレイル行っちゃうところもリスペクト!笑
    これからも味噌で健康な体を維持したいですね!!

    味噌!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    wp-puzzle.com logo

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    ABOUTこの記事をかいた人

    アツシオガワ

    1979年愛知県生まれ。 30を過ぎてから山の世界に魅了され、生き急ぐように日本100高山を制覇。 ULブームの中、あえて荷物をがっつり担ぐスタイルを好む。 ギア好きが高じてユーコンカワイと「BBG」を立ち上げ、体を張って「山・川」の魅力「ギアの大切さ」を発信し続ける。 歩荷鬼六の異名を持ち「国際山岳追い込みガイドS級」の資格を有する。 特技:アルプスマッサージ