紅葉と絶景の大パノラマ 妙高・火打 チャッピー男塾 後編

チャッピー登山に憧れて向かったのは妙高戸隠連山国立公園エリア。初日に登った火打山はまさかの急登&ガスガス。絶品モツ鍋&早めの就寝で体力を回復した四人が次に向かったのは妙高山!!今度こそ山頂からの絶景を楽しめるのか!?(文・コータロー)



ぼんやりした朝

昨晩はお腹いっぱい食べた後、すぐに就寝。

五時に起床する予定で眠りについた。

物音で目が覚めてシェルターを開けると…

これはこれで綺麗なんだけど

くぅーーーーーーーーーー!!

もう殺してくれ!!

真っ白な風景が「おはよう、また俺だよ」囁く。

NEMOは霧が凄くて結露した

朝の気温は4度位だったと思う。思いのほか寒くは無かった。

結露で足元をやられた若旦那以外は笑

ウエスタンマウンテニアリングのシュラフでみんなぐっすり。

霧に包まれたテント場で各自撤収作業。

外国のような風景

さらば高谷池ヒュッテ。

霧に包まれたヒュッテは、より雰囲気を増していた。

ぼんやりとした森をトボトボと歩き出す。

AM6:33 高谷池ヒュッテ出発

本日は標高2454m日本百名山の妙高山へ向かいます。

コースタイムだと4時間程度で到着する予定。

白い世界の4時間は永遠のごとく長いことでしょうね…。

しばらく歩いているとこんな神々しい光景を目の当たりにした。

木々のトンネルから淡く差し込む光。

とても美しい。

光に吸い込まれていくBBG軍団。

トンネルを抜けた先には何があるのか?

その答えは

雲海と紅葉でした。

すかさずカメラを構える若旦那。

この日の為に超パワープレイで休みをぶち込んだ男。

前日は台風で工場が被害を受けた。

さぞ、休みづらい状況だっただろう。

色んなモヤモヤを吹き飛ばすように、愛機PENTAXが火を噴く。

辺りが柔らかい光と心地良いシャッター音で満たされていく。

そんな中、今まさに天に召されようとしている男が一人。

昨日、火打山で絶景が見れなかった事に悪態をつき、今朝は霧がかった高谷池を見て「もう殺してくれ」と懇願。

そんな天気で情緒不安定になる男はいきなりの絶景攻撃を受けショック死した。

傭兵部隊の通信兵はすかさずInstagramにて現場の状況を本部に通達。

本部で待機していたBBG本隊に現場の臨場感を伝える。

みんな!Instagramのストーリーは見てくれましたか?笑

BBGのInstagramのフォロー、是非よろしくお願い致します!

(bestbuygear_bbg)

 

先ほどまでの天気が嘘のように晴れわたる空。

みんな本当にその場をしばらく動けなかった。

オガワキャメラマンも動画に写真にと大忙し。

「肩がこる」と嘆いていたバリクソ重いFUJIFILMのカメラ。

でも、やっぱり素人の僕が見ても画質がとてもキレイだ。

満足そうに最後尾からやってくるCEO。

こんなに写真が好きな方だとは知りませんでした。

紅葉・庭園・少年・少女

お腹いっぱい絶景を楽しんだので、いいテンションで先へ進む。

しばらく進むと茶臼山という眺望が無いピークに到着。

そこで話題になったのがコイツ。

HPで調べると名前は「ミョーコーさん」

「なんかイラっとする」

「なぜコイツにした?」

 

メンバーからそんな声が聞こえてきた。

でもある意味、注目させたのでミョーコーさんの勝ちである笑

現在753歳。好きな食べ物はカレー。昔は怒りっぽかったそうです。

 

その後も晴れたりガスったりのトレイルを進んで行く。

日が当たれば汗ばむ暑さ、ガスれば肌寒い。

この時期らしい気候を肌で感じながら歩く。

グっと標高を下げた所に開けた場所が見える。

まるで昨日、火打山へ行く途中で見た「天狗の庭」のようだ。

いや、あそこよりも広いかも。

眼下に広がる湿原。

この山域はこういった場所が点在しているようだ。

尾瀬に似ている気もするが、やはり違う景色。最高です。

ここまでの道のりは起伏もさほど無く歩きやすい。

しかし、立ち止まって眺めたくなる景色が点在するのでなかなか前に進まない。

写真好きな方なんかは全然進まないんじゃないでしょうか笑

ほら、また絶景だ。

このままポストカードにできますね。

よく見ると山小屋が見える。

黒沢池ヒュッテだ。

なんだか面白い形の山小屋である。

プラネタリウムのようなドームが目を引く。

高谷池ヒュッテもそうだったが、建物の雰囲気が抜群で周りの景色とも良いバランスで調和している。

AM7:22 黒沢池ヒュッテ

 

ヒュッテでは小学生の団体と遭遇した。

地元の小学校なのかな?

危険個所も少ないし、学校登山には最適な場所かもしれない。

ここから何人が山好きになってくれるかな?

やがて子供たちは火打山方面へ旅立って行った。

「バイバーイ!また来るねー!」

遠くから大きな声でヒュッテのスタッフに手を振る子供たち。

再会を約束した別れの美しさよ。

数年後、数十年後に好きになった人や家族になった人と是非また来てくださいね!

おじさんが一つだけアドバイスするとね。

「付き合って間もない男女は一緒に登らないほうがいい」

田部井淳子さんも言ってたよ。

これはホントだよ。おじさんひどい目に遭ったよ。

雲海の孤島

休憩もそこそこに妙高山方面へ歩を進める。

黒沢池ヒュッテからはしばらく登りが続いた。

朝はかなり肌寒かったがこの時間になるとかなり暖かい。

今回、久しぶりにベストを着てみたのだが非常に調子が良かった。

中途半端な季節には中途半端なウェアが良いのかもしれない。

 

やがて樹林帯を抜け、視界が開ける。

そこには雲海に浮かぶ孤島が。

この光景には本当に感動した。

山肌に絡みつく雲はまるで生き物だ。

はい!撮影タイム!!

今日、何度目でしょうか笑

写真好きな方にはたまらんでしょうね。

ハァハァがこちらにも伝わって来ます笑

テンションが上がり過ぎて記念撮影までしてしまいました。

PEAKSやランドネの表紙もいけそう…。

ええ、言いたいことはわかってます。

妙高山急登男塾

絶景を横目に見ながら再スタート。

たまんねー。

水彩画のような風景の中を進む。

よく行く定食屋のおばちゃんに今回の山旅の写真を見せたら

「臨死体験した時、こんな感じのとこ行ったわよ!」って言ってました笑

気が付けば朝のガスガスが嘘のような超快晴。

気温もグングン上がってもはや半袖でいいくらいだ。

水場を横切る。

渡った辺りはもう頂上直下だ。

確かこの辺りにあと〇Kmみたいな看板が立ってたんです。

するとSHIMちゃんが

「あ、あとちょっとっすねー」みたいな事をシャバい口調で言ったんです。

 

それを聞いた富樫源次が動きました。

妙高山への最後の急登でいきなり男塾開校。

全ては後輩の育成の為に。

ここぞとばかりにぶっ飛ばして登る富樫。

「アァ-----!!」

「シャッバーーーーイ!!」

響き始める断末魔の叫び。

「くっ!!くうぅぅぅーーーー!!」

「エッラーーーーーイ!!」

(注:「しんどい」の方言)

とんでもない声量で叫ぶ爆音小僧。

直管マフラー並みの騒音デシベルである。

 

すれ違ったベテランハイカー達も

「何が来たのかと思った」

と、驚きを隠せなかったようだ。

 

「若さっていいね!!」

と、男塾に暖かい声援を残して下山して行きました。

 

「いつまでその元気が続くかな?フフッ」

と、ウチの母ちゃんみたいな皮肉系エールを送ってくれたマダムも!

皆さんありがとうございました!

やがて地獄の直進行軍は岩にぶち当たり終了。

マジで挟まって通れない富樫はここで絶命。

(右に迂回路があった)

すると、色白のJ…ではなく、若旦那がバトンタッチ。

「行きます」

と、この瞬間(とき)を待っていた男は幻の6速でスピードの向こう側へ…

「速い速い速い!!待って待って!!」

あまりの速さに慌てて他の塾生達も制止にかかる。が、時すでに遅し。

解き放たれた悪魔の鉄槌はトルクを上げてB突堤(頂上)へ。

ああ、疾風(かぜ)伝説。

「く…くぅーーーーーーー!!!!」

歯を食いしばり、必死に食らいつくSHIM一号生。

シャバい・エライ・間違いない。

後ろからは空冷効果を上げるために半袖になったCEOが迫る。

体にガチャガチャとぶら下げて総重量は何キロなんだ?

これがBBG流のチャッピー登山。

見よ、頂上は近い。

モロ見え妙高山

AM9:59 妙高山北峰 2446m

ついに頂上に到着!!

頂上では言葉にならない絶景が僕達を待ち構えていた。

そう、ここは天上の楽園、妙高山。

厚い雲海が非現実感を加速させる。

八ヶ岳・中央アルプス・南アルプス

そして富士山

山頂からは日本を代表する山々がすべて見えた。

そして逆側には昨日登った火打山。

左には入山規制中の焼山が。

そして北アルプスの山並みが全て見える。

夏に挑んだ北鎌尾根も。

言葉になりませんでした。

絵になる男、C・E・O

「この絶景は今までの山行で三本の指に入る」

そんな言葉が印象的でした。

 

そして僕たちは岩の多い南峰へ移動。

南峰は2456m、北峰よりも10m高いそうです。

北アルプスをバックに人生最高の集合写真。

墓に持って行きたい写真である。

でも一つだけ後悔があります。

なぜマリオ髭にしたんだ。

先ほどまで騒がしかった山岳部隊の方もこの絶景には

「Yes、SYABAI」

と、感慨深そうです。

え?若旦那、泣いて…。

ではなく、グラノーラ食べてます笑

忙しくてずいぶん山に行けてなかったみたいだから来れて本当によかった!

誰よりも楽しんでいる姿が印象的でした。

さあ、名残惜しいけど今日は帰宅の日でもあります。

温泉も待ってるしのんびり下山しよう。

下山中もこの絶景。

もうみんなの笑顔が止まりません。

燕温泉側の危険個所はこの長い鎖場。

足場も鎖もかなりしっかりしています。

ゆっくり行けば大丈夫。

ただ、足場の幅が狭いので一人ずつしか通れない感じです。

急斜面の鎖場も岩場にステップがしっかりとあります。

雨の日の下りは滑りやすそうなので気をつけて下さいね!

BBG・スベる話

どんどん標高を下げて雲と同じ高さになってきました。

次第にトレイルはガスに包まれた。

この頃にはもう辺りは真っ白。

霧雨がちらつく場面もあった。

硫黄の臭いも強くなってきている、温泉楽しみだなぁ。

 

しっとりしたトレイルは滑りやすい。

まずは若旦那がスコーンと転倒です。

ちなみに若旦那と僕のシューズはALT〇A、オリジナルパターンの普通のソール。

SHIMちゃんはノース、CEOはTX4、二人ともメガグリップのソール。

僕「ALT〇Aって滑りません?僕、今超怖いんですけど。」

若「そうかな?そんなに滑る印象は無いんだけど…」

今まで4足同社のシューズを履いた僕の経験上、ALT〇Aのメガグリップ以外のソールはこの路面状況だと超ヤバい笑

濡れた岩に乗ったらけっこうな確率で滑るはず。

注:あくまでコータロー個人の見解です。

って、言ってるそばから滑るワタクシ。

ここは確か動画も撮られた笑

気をつけてたんだけどなぁ泣

ALT〇Aの履き心地は超好みなんだけどなぁ。

そんな話をしてる間に若旦那が二回目のトリックをメイク笑

ごちそうさまでーす笑

「ね、若旦那。やっぱり滑るでしょう?」

若「えー!いや、そんなはずは無いんだけど!?買ったばっかりだし…」

さすが職人。この男、なかなか頑固である。

結果、出てるんですけどねぇ。

後ろからゲラゲラ笑うメガグリップコンビ。

ビビりながら進むALT〇Aコンビ。

 

そんな中、地面から露出した、低い大きな岩を見つけた若旦那。

若「あっし、納得がいかないんでねぇ。コレ乗ってみますさかい!」

若「ん!?ちょっとスベりますけど、まあ大丈夫ですね。」

 

それを見ていたメガグリップCEO。

「いや、メガグリップならこんな岩なんか…」

「いってぇ!!!!!!」

 

盛大に転んで場を盛り上げるCEO。

SHIM「両足が宙に舞ってたっす!」

「バリクソだせぇ…」

 

ええ、間違いなくバリクソだせぇです。

SHIM「両足が宙に舞ってたっす!」

もう、本人も何が起こったか理解できない様子です。

メガグリップと言えども過信は禁物。

皆さんも気をつけましょうね!

バリクソダサいのはイヤですもんね!

アツシオガワ
奇跡的にGoPro撮影中に宙を舞いました。おまとめ動画乞うご期待!バリクソダセー!!

燕温泉・エピローグ

その後も僕はこんな舗装路で滑りまくり。

若旦那は木道で転倒、あわや谷底というツルツル下山となった。

それでも若旦那はALT〇Aのせいではないと言っている。信じている。

僕は諦めている笑

ご参考になれば幸いです笑

さて、無事に下山して温泉に到着しました。

こちらの温泉は入浴のみ可能(洗い場無し)

料金はなんと無料です!

乳白色のぬるめの湯でダラダラ入るには最高です。

営業は日の出から日没までというファジーな感じ笑

ここは白い湯の花が特徴。

体を拭いたモリオにもたっぷり付いています。

5回くらい洗濯したけどまだ硫黄の臭いがします笑

苦手な方はお気をつけ下さい。

何はともあれ、これにてBBGチャッピー男塾は終了!

一部、ガチ男塾もありましたが絶景も見れて最高の二日間でした!

なかなか妙高方面まで足を伸ばした事が無い方も是非行ってみて下さい!

本当にオススメの山域です!

最後はいつも通りテンホウでフィニッシュ!

 

前後編とお読み頂きましてありがとうございました!

低山はこれから最高の季節になりますね!

皆さんも素敵な紅葉ハイクを!!

以上、コータローがお送りしました。

押忍!!

 

 

23 件のコメント

  • 押忍!!

    後編、堪能させて頂きました。妙高良さそうですね~
    最後の直登なんて砲魂玉もってたらガチで驚邏大四凶殺っすね笑

    鬼殺しSちゃんが以前BBGで記事にしてくれた安達太良にこないだ日帰りで行ってきて
    BBGのチャッピー記事の山はマジで良いなと思った次第。
    男塾系は嫁の体力的にうちの候補から外れるけど妙高、来年いきて~なと

    あ、昨日近くの山でもつ鍋べました。ジルガバリクソウメ~~っすね!!

    とにもかくにも若旦那が気になって仕方がないっす!
    華奢なモヤシっ子三脚ってZIPSHOTじゃないっすかね??俺も使ってますが
    一眼・ミラーレスで使おうとするとチョットした強風で生まれたての小鹿ばりに
    グラ着くけどコンデジレベルならマジで使えるアイテムですよ~
    小田原近いんで今度若旦那のお店覗いてみたいっす(晴っぴは良くっ食ってます!)

    先日のギアループお疲れ様でした。またどこかでお会いできることを願っとります!!

    アベシ!!

    • 呉 竜府さん

      押忍!!読了ありがとうございました!!

      最後の急登での直進行軍、SHIMちゃんの絶叫はすさまじかったですね。

      山中にこだまする爆音でしたから笑

      「えらい」という方言の正しい使い方を教えて頂きました。

      妙高はチャッピーな登山には最適ですよ!!

      本当に絶景だらけです!是非、奥様と行って下さい!!

      そして安達太良山、行かれたんですね!

      BBGチャッピーチョイスは色々な方のオススメも参考にしているので素晴らしい山が多いんだと思います!

      本気の男塾ばかりだとユーザーが百戦錬磨の塾生ばかりになってしまうので笑 これからも色んな方に支持して頂ける、こんなチャッピー男塾もお送りしたいと思います!

      そしてあのモツ鍋を食べてしまいましたね。

      もう呉さんは戻れません。

      バリクソ旨い汁は定期的に禁断症状が出てしまいます。

      僕も妙高以降にプライベートで二回食べました笑

      本当に美味しいですよね!!ヘタな店で食べるより美味しいと思います笑

      そしてWIND HARDな若旦那が気になってしまいましたね笑

      若旦那は本当に爽やかで話しやすいナイスなガイなので是非とも会いに行ってあげて下さい!

      寒い冬は店頭でWIND HARDを着用しているかもしれません笑

      その時はもやしっ子三脚でモタモタしながら記念撮影をして下さい!

      すいません、凄い有名な三脚だったんですね笑

      若旦那の店、加藤兵太郎商店の味噌を使ったラーメン屋さんは他にもありまして。

      小田急線渋沢駅の「まるひで」というラーメン屋さんです。

      ここ旨いですよ!!本当にオススメです笑

      僕、大好きなお店なんです。

      店員さんもとても感じが良くて素敵なラーメン屋さんです!

      何より店内、店外のいたるところに

      「加藤兵太郎商店の味噌を使用」と、いうフレーズがたくさん笑

      あれ?ココ、若旦那が経営してるの!?って思うくらいに加藤兵太郎商店推しなんです笑

      注意点は「半ライス、唐揚げセット」を頼むとバリクソデカい唐揚げが2個やって来ます笑

      キツかったー笑

      僕は丹沢に行くときは渋沢駅からバスに乗らずに徒歩で大倉まで行くのですがその途中でたまたま見つけたんです。

      「あれ?ここ若旦那の味噌使ってる店じゃん!」って笑

      呉さんも丹沢に行った帰りにでも是非寄ってみて下さい!!

      そして、先日のギアループは本当にありがとうございました!!

      あまりお話出来なかったのが心残りなのですが、どんな方かわかっただけでもCEOと僕は嬉しいです!

      また関東でイベントを企画したいと思いますので、その時はよろしくお願い致します!!

      近いエリアに住んでいますしどこかで会いそうですけどね!笑

      今後ともよろしくお願い致します!!

      ありがとうございました!!

      たわば!!

    • 呉 竜府さん

      いつもありがとうございます!
      味噌屋K、もしくは味噌屋の若旦那です!
      自分でもどちらで名乗れば良いのか分からず困惑していますが、若旦那ということで進めていきたいなと思います!
      味噌屋Kじゃ呼びづらいですもんね笑

      私なんぞに興味を持っていただき、大変光栄です!
      本当に今回はチャッピー登山で、異常な楽しさでした。
      何よりBBGの空気感がまた最高でして。
      愛のある弄りをいっぱい浴びました。
      自分なんかをご一緒させてくれたCEOには感謝しているところです。
      妙高、本当にオススメなので、是非行ってみてください!

      まず三脚なんですが、実はZIP SHOTではなく、Amazonで購入した類似品なんです。
      後日ギアログでも紹介しますが、商品名はOKITI「ポータブル軽量アルミニウム三脚 4段」で、現在は売っていないようです。
      2199円と激安でした笑
      私はZIP SHOT MINIも所有してますが、足の基本構造は同じで、雲台の作りがちょっと違います。
      ZIP SHOT MINIの方が短いので、軽さやコンパクトさを求める時はZIP SHOT MINIを持っていきます。
      確かに、一眼で使うとプルプルしますよね!
      でも、私はそれで良しとして使ってしまってます笑

      小田原の蔵元直売店、機会がありましたら是非お越しください!
      私は午前中は作業をしていてお店には別の者が出ておりますが、「7代目はいるか」と言っていただければ出ていきます。
      それと、午後は基本的に店番をしていますので、お店に入ると自然と私が出現します笑
      ホント古い工場で古い製法でやってますので、昔ながらの味噌蔵でスゴイ!と感じる人と、こんなボロでやってんだ、て感じる人がいると思いますが、どちらにしても、なかなか見ない雰囲気なので刺激にはなるかもしれません笑
      営業時間 10:00~18:00
      定休日 日曜・祝日
      となっていますので、本当に是非お越しください!

      それにしても晴っぴによく行っているとは!
      それはそれはありがとうございます!!
      すでに加藤兵太郎商店の味噌を食したことがあるなんて、本当に光栄です!

      これからもこんな感じでBBGと触れ合って行こうと思っていますので、よろしくお願い致します!

      • 若旦那!こんにちわ。

        実は僕もZIPSHOTはどこぞの山で奉納をしまして。若旦那と同じくアマゾンでの類似品を
        つかってます笑(バンジーコードの色が黒だってんでもしかしたらなんて思ってました)

        海老名のららぽは良く行くんですよ。某アウトドア直営店にて
        「ゴアテックスなんで軽くて滑りずらいです。メガグリップは良くフィットしますよ」と
        とん知の様な説明を受けてからそのバイトの定員さんにゾッコンで通っています笑
        そのたびに晴っぴ行ってたんで、知らず知らず加藤兵太郎商店の味噌を食してたとは・・
        みそブログをみて「マジか!」って声出ちゃいましたもん。。

        今最も気になるギア「WIND HARD 」のギアレビュー期待しいます!!笑

        • 呉 竜府さん

          ZIPSHOTお持ちでしたか!
          そしてそれをどこかに奉納しましたか!笑
          あの三脚って軽いので置き忘れても全く気付かないですよね。
          それにしても同じく類似品を持っているなんて、呉 竜府とは何か繋がるものを感じます笑
          しかも類似品に気付くなんて、さすがです!

          海老名ららぽーとの某アウトドア直営店は私も何度か行った事ありますので、まさかすれ違っていたこともあるかもですね!
          やはり何かを感じます笑
          その店員さん、変に成長しないでその感じを貫いてほしいですね笑

          みそブログ、読んでいただいてありがとうございます!
          大した内容じゃなくて申し訳ないのですが、少しでも味噌の魅力を世の中に発信できたらと思ってやっています。

          「WIND HARD」は実はアメリカなど海外ではそれなりに有名なようで、レビューが結構ヒットします。
          日本ではあまり見かけないので、CEOの許しが出ればそのうち有りえるかもです笑
          いや、ないかな笑

  • お疲れ様です‼️
    火打、妙高 懐かしみながら記事読んでました❗
    自分が行った時とは違って妙高はガス 火打はさっぱりと晴れてたので妙高山からの景色も見たいなぁ、また行きたいなぁと思いました(*´-`)
    コータローさん、この間も天に召されたような顔見ましたが大丈夫でしょうか、召されまくってますね笑
    集合写真バリクッッソ カッコいい良いと思います、
    濃いぃんで女性ユーザーはどうか分かりませんが、
    これは熱い男(野郎)ユーザーは増えるんじゃないでしょうか( ー̀дー́ )
    ストーリーではSHIM君の「クゥゥゥッッ」「シャベーー」、見逃さず見ていたと思います。笑
    確かにクゥゥゥッッとなる景色ばっかですね✨笑

    槍ヶ岳行った時 初日序盤で自分も宙を舞ってケツに大ダメージ喰らいましたがCEOもケツに深手を負ってたんですね
    若旦那のお店
    自分も気になるし
    遠くはないんで近くに行った時は寄らせていただきますヽ(・∀・)ノ
    今週はチャッピーにぶらり八ヶ岳か
    熱く甲斐駒か悩んでおりますが
    ギアループの時から山行きたいなぁってなってたのが
    記事読んで山欠が悪化しております、、、

    • ケンタさん

      こんにちは!後編もお読み下さいまして誠にありがとうございました!!

      そうでしたか!僕とは逆パターンだったんですね!

      僕も火打山からの景色は見ていないので是非リベンジしたいです!!

      そうですね笑 ドンタコスのパッケージにいるアイツみたいな顔になってしまってますね。

      我ながらとんでもない顔に生まれたなぁ。と、しみじみ親を恨む今日この頃です笑

      天に召されても何度でも蘇るのが男塾でありBBGです笑

      集合写真はバリクソカッコよく撮影できました!

      あの山頂の景色は生涯忘れません!!たぶん!!笑

      爽やかな若旦那はともかく、残りのヒゲ軍団では女性ユーザーの心は一生掴めないでしょうね。

      男性ユーザーは意識していなくても支持してくれる不思議笑

      本当にありがとうございます笑

      SHIMちゃんはホントにうるさいですよ!

      ただ、キツイ場面でギャーギャー騒いでくれるので自然と笑顔になりますし、素晴らしいムードメーカーです笑

      年上だろうがCEOだろうが暴言を吐くあたりも笑わせて頂きました笑

      是非、いつか一緒に登ってみてほしいです!

      美しい景色を台無しにする爆音です笑

      僕は先頭にいたのでCEOがコケた瞬間を見ていないんですが凄い音したんですよ!笑

      けっこう痛かったみたいでしばらく動けなかったですもんね笑

      GoPro回してたんで決定的な瞬間を是非お楽しみにお待ち下さい!笑

      若旦那、是非会いにいってあげて下さい!!

      本当に爽やかなナイスガイです!

      でもWIND HARDをチョイスする狂気も持ち合わせているのでお気をつけ下さい笑

      ギアループのご来場本当にありがとうございました!

      ケンタさんみたいなスタイリッシュな方がBBGを見てくれているなんて僕もCEOも信じられませんでしたよ!笑

      一緒に写真も撮れて本当に嬉しかったです!

      是非、機会がありましたら皆で山行きましょうね!!

      山欠の時こそ、そのフラストレーションをBBGにぶつけて下さい!!笑

      僕も八ヶ岳しばらく行ってないので行きたいんですがなかなか…。

      くぅーーーーーーー!!

      お互い仕事も頑張りましょう笑

      本当にいつもありがとうございます!

      押忍!!

  • こんにちは!
    FPハイブリットの静電気に悩まされている話をした者です。
    先日のギアループマーケットではお話できて良かったです!
    お忙しい中、写真まで撮って頂きありがとうございました。何も知らない人から見たらおっさんしか写っていない写真ですが私にとっては宝です!

    後編も楽しく読ませてもらいました!BBG男塾には珍しいチャッピー登山を見せつけられ、全く山に行けていない自分はひき肉にされちまいそうな気持ちです。。

    • 静電気兄さん

      くぅー!!百万ボルトの初コメントありがとうございます!!

      ギアループ、ご来場頂きまして誠にありがとうございました!

      いきなり爽やかなイケメンが話しかけてきたので、
      一瞬パニックになりましたね笑

      今回、感じたのはBBGユーザーさんは美男美女が多いと言うことです!本当に!

      こんなスタイリッシュな人達が表に出ればBBGは余裕で人気サイトになるのに!

      と、本気で引退を考えました笑

      僕のイメージだとユーザーさん達は完全なるガチムチ体型、行動食は生肉!生米をそのままボリボリ食べるワイルド野郎の集まりだと思ってたんです笑

      「顔面がやかましい」「画が汚すぎる」とCEOに注意されるような男が出てるのがホント申し訳ないです笑

      ちなみに撮った写真を周りの人に見せると、もれなく静電気兄さんの評価が下がる可能性があります。

      おじさんとの集合写真はそっと自分だけのアルバムに保存して下さい笑

      爽やかさゼロのチャッピー男塾をお楽しみ頂けたようでホッとしております!

      お忙しいとは思いますが妙高山は是非、行ってみて頂きたい山域でございます!

      「山を舐めている」と、嘆いていた静電気弟さんも是非、連れて行ってあげて下さい!

      登山初心者にも本当にオススメの山ですので!

      もし、本気で静電気弟さんを鍛えたければ是非、BBG男塾に入塾させて下さい!

      自販機もコンビニも無い世界で弟さんをシバキあげたいと思います!笑

      お会い出来て本当に嬉しかったです!!

      ひき肉どころか感電死する前に是非、低山でもいいので行って下さいね!

      弟さんにもよろしくお伝え下さい!

      今後ともよろしくお願い致します!

      ありがとうございました!

      押忍!!

  • 様々な人種とういうか個性を持ち合わせた人達が良い感じのバランスで集まってるなぁと思いますΨ( ̄∇ ̄)Ψ
    自分は動物やたら探しちゃうんですが、
    確かに山の中で直菅で動かれたら景色はおろか動物達も姿を表しませんね笑

    サキさんのInstagram見ててBBG知ったんですが
    それからは大ファンですよ✨
    更新されてなくても過去記事見返したりしてます
    あまりギアにこだわりが無いというか
    知識無いので深く考えてないというか、
    そんな感じだったんですけど、BBGしって見方、考え方に変化があったのは確かです( ̄▽ ̄)

    スタイリッシュだなんて、貧弱なだけです‼️笑
    お誘いありがとうございます!
    未熟者なんで
    鍛えときます!笑
    とりあえず
    今週のフラストレーションは先日ゲットしたモリオにぶつけて
    グシャグシャにしておきます(((ง’ω’)و三 ง’ω’)ڡ≡シュッシュ笑

    押忍(۳˚Д˚)۳

    • ケンタさん

      そうか!きっかけはサキちゃんだったんですね!

      星の数ほどあるギアレビューサイト。

      そんな中でも異彩を放つBBG。

      その原因の一つは「違和感」だと思っております笑

      ガチムチの軽肥満が登場し「ファストパッキング」について偉そうに語ったりする「違和感」

      我ながら「黙れデブ!」とツッコミたくなります。

      そんなレビュアーを使うのは世界中でもBBGだけです。

      いかに他のサイトがキチンとされているかがよくわかります。

      オシャレなギア。かっこいいギア。便利なギア。

      普通はそんな素敵なギアを紹介するのがギアレビューサイトです。

      ところがどうでしょう。

      BBGが今回パワープッシュしたのは「WIND HARD」

      ダサい・怪しい・毛抜けがハンパない。

      WIND HARD社も取り上げられてビックリしているでしょう。

      「これ買った奴いたんだ!?」って笑

      そんな無茶苦茶なサイトですが皆様に支えられてスタートしてから一年半が経ちました。

      今後ともどうぞよろしくお願い致します。

      皆様の支持が少なくなればいとも簡単に消滅するサイトだという事を忘れないで下さい笑

      虚弱体質、BBGでございます。

      さて、ケンタさんは動物お好きですもんね!!

      今回はおっしゃる通り、爆音小僧のせいで動物には何も会いませんでした笑

      僕も動物は大好きなのですが構いすぎて嫌われるか獣臭くて嫌われるかのどちらかです。

      虫とかは寄って来てくれます笑

      後は何故かケンタさんみたいなスタイリッシュなイケメン軍団笑

      本当にありがとうございます笑

      そうですね!フラストレーションはモリオにぶつけてやって下さい!!

      ぐしゃぐしゃにして焚き火に投げ入れれば暖かいですよ!!笑

      押忍!!笑

  • 押忍!
    前後編とも楽しく堪能させていただきました。
    特に2日目のあの景色はパネーっすね。
    雲海好きの私としては羨ましい限りです。
    インスタのストーリーズであと一人誰だろ?と思ってたんですが若旦那だったんですね。
    イケメンなのにWIND HARDとかシャベーっす。
    若旦那にはBBGの中華帝国担当として頑張ってもらいたいぐらい笑わせてもらいました。
    ぜひ中華テントもいってほしいところです。

    • nagakenさん

      押忍!!いつもありがとうございます!
      読了ありがとうございました!

      二日目の雲海は本当に感動しました。

      雲海は朝しか見れないと思っていたので、あんな風に昼近くまで雲海が見れたのは驚きました。

      北アルプスが端から端まで全て見れたのは感動しましたね。

      眼下には妙高の紅葉も見えますし本当に素晴らしい景色でした。

      ストーリーズも御覧になってくれてたんですね!

      今回はSHIMちゃんがインスタ係だったので、こまめにアップしてくれていました。

      そうなんですよ、若旦那は本当に爽やかなイケメンでして。

      しかも最高に優しいんです。行き帰りのロングドライブはもちろん、この日の為にコーヒーを焙煎してきてくれたり。

      なかなか若旦那みたいなイイ奴はいないですよ。

      そんなナイスなガイがあんな尖ったギアをチョイスするんですから!

      ギャップ萌えに皆さんやられますよね!

      ただ、若旦那が持っていた「いつまでたっても湧かないシングルバーナー」は僕も後日購入致しました。

      あの時は僕の分のコーヒーも入れてくれるのでお湯を多めに沸かさないといけなかったんです。

      コーヒー1杯分、150ccくらいでしたら十分早く湧きますね。

      若旦那と全く同じかわかりませんがBRS社のチタンシングルバーナーで26gくらい。

      Amazonで1600円で買えました。

      海外のUL系のサイトでは一人のレビュアーがギアオブザイヤーにしてましたね。

      何はともあれ、存在は知っていましたが若旦那が現物を見せてくれたから購入に繋がりました。

      アジアメーカーのギアはこれからは絶対に無視できなくなるのは間違いないと思います。

      値段に対するクオリティはどんどん良くなってきています。

      テントだとNatureHikeなんかは今年のアルプスのテン場で本当に良く見ました。

      これからはウェアやバックパックなんかもどんどん良いのが出てくるはずです。

      デザインさえ日本寄りだったら売れると思います。

      若旦那はコスパが良いギアの嗅覚が鋭いのでこれからもジャックナイフのようなキレキレギアチョイスをしてくれるかもしれません笑

      とりあえずBBGユーザーさんにはWIND HARDが定着しましたね!笑

      もう加藤兵太郎商店が代理店として扱うしかないんじゃないかな?

      さすがに若旦那に怒られますね笑

      機会がありましたら是非、小田原の若旦那に会いに行ってあげて下さい!

      若旦那も味噌も最高ですよ!!

      押忍!!

  • こんにちは。
    ギアループでULAのファストパックを購入させていただいたものです!
    先日は憧れのCEOとコータローさんとお話できて、初めて好きな人に話しかける緊張感を思い出しました…笑

    今回もただでは終わらない男塾をみてまた山欲がみなぎっております!
    先日ノースのエンデュランスハイクを履いて鳳凰三山行きましたが、抜群のグリップ力のおかげで一度も宙に舞うことができませんでした、残念

    関東で箱根トレランのようなイベントがあれば今度は参加してみたいです!

    押忍!!

    • タイ米さん

      くぅーーーーーーー!!タイ米さん!!
      コメントありがとうございます!!

      そして、タイ米さんも僕がとんでもない接客をした人の一人です笑

      ULAを空荷で背負って悩んでいたタイ米さんの背後から近づき

      「これね!中詰めたほうがいいっすよ!」と、山賊風の男にULAにグイグイ荷物を詰められるタイ米さん。

      直立不動のタイ米さんはさぞ恐怖を感じたでしょう。

      その後も「これね!同色でロゴ入れてって注文したらロゴ入ってなくて!!ハハッ!!ウケる!!」

      「どこのバックパックかわかんねーけど誰とも被らないっすよ!!」

      と、売る気があるのか無いのかわからない接客でさぞ混乱されたことと思います。

      購入後に「BBG見てます」と告げられたので頭が真っ白になりましたね笑

      アツシオガワいわく、言い出せないのは僕のせいらしいので申し訳ございませんでした笑

      でも、ULA自体は本当に誰とも被らないバックパックなのでハードに使ってもらえたら嬉しいです!!

      ちなみにメルカリで売れば少し儲かると思います!!オススメ!!笑

      いやーしかし、タイ米さんはカッコイイし、彼女さんは超美人だしでBBGのユーザー層がいよいよわからなくなってきました笑

      ただ、彼女さんはこんな山賊風の男たちが出演するサイトにハマってしまったタイ米さんを心配して夜も眠れないと思います。

      毎晩泣いてるってこっそり教えてくれました。

      マウンテンコレクターのハンカチで涙を拭いてあげて下さい。

      これから関東の低山は紅葉がピークになると思います。

      是非、ULAを背負って楽しいハイクに出かけて下さい!

      ノースは滑らないでしょうね!

      ノースのシューズはクオリティ高いですもん!SHIMちゃんも今回、ノースリップでした!

      やっぱり宙を舞いたかったらALT〇A履かないとダメですよ笑

      あとはCEOみたいにすり減ったメガグリップですね笑

      動画楽しみにしていてください!

      一度お話しましたし、コメントも頂いたのでもうBBGは怖くないはずです!

      ホント、話しかけづらかったのかなぁ笑

      「実はBBG読んでます…。」

      みたいなユーザーさんが非常に多かったですね笑

      次回のイベントタイトルは「BBGは友達!怖くないよ!in 箱根」とかにしましょうかね笑

      その時はまた是非、よろしくお願い致します。

      お会いできた事、CEOも僕も本当に嬉しかったです。

      タイ米さんみたいなコアなファンがいるからBBGは運営出来ております。

      まだまだ小さなメディアですが、これからもタイ米さんはじめ、皆さんに楽しんで頂ける記事を製作していきたいと思います!

      今後ともBBGをよろしくお願い致します!

      押忍!!

      • コータローさん

        はじめまして!
        夜な夜な、BBGさんのブログ見ながら「はっ」とか「ふっ」とか笑ってる夫を心配して涙流してるタイ米嫁です。

        ギアループのときは、どぎまぎしてなかなか声をかけられない夫を見て笑いました!
        あとで写真見返して、ニヤニヤしておりましたよ( ´ u ` )

        そして、いつもまるで何でも知ってるぜ風にギアについて語る彼の話が、ほぼほぼBBGさんのブログに基づくものだと知りました!笑

        応援しております^^

        ※えらい、は東京きてもなかなか抜けない方言のひとつです。

        • タイ米嫁さん

          先日はご来場誠にありがとうございました!

          カップルかと思いきやご夫婦だったんですね!

          会場内でも一際目を引く美男美女でございました。

          さて、我々ベストバイギアはテロリスト風のCEOとクセのあるライター陣で形成された一風変わったアウトドアギアレビューサイトでございます。

          私も普段はアウトドアとは全く関係のない仕事をしているおじさんです。

          そんな摩訶不思議なサイトに一家の大黒柱がハマってしまったのでは奥さまもさぞご心配かと思います。

          ガールズバーの小娘にハマるほうがまだ健全です。

          ですが、我々のようなジリ貧サイトにとって旦那様のようなコアなユーザー様は宝なのです。

          旦那様がBBGのファンを辞めた瞬間、BBGも終わると思って頂いてけっこうでございます。

          僕達にもう少しだけ夢を見させて頂きたいのです。

          割と本気でアウトドア業界を変えたいのです。

          どうか旦那様を許してあげて下さい。

          僕達もガールズバーに負けないように頑張ります!!

          しかし、本当に可愛らしい旦那様ですよね!

          何度も我々のブースを訪れて頂いていたのはわかったのですがまさかBBGユーザー様だとは!

          言い出せなかっただけなんですね笑

          告白も最後の最後でしたのでそれはそれは驚きました!笑

          CEOには「お前のせいだ」と注意されましたので、僕が変なオーラを出していたんだと思います笑

          すいませんでした笑

          旦那様の知識もBBG譲りという事はだいぶ毒されておりますね!笑

          とりあえずは

          「そうなんだ~」

          「詳しいね~」

          「凄~い!そんな事も知ってるの!?」

          と、言ってあげれば夫婦円満でございます。

          間違っても

          「あー、それあのクソサイトに書いてあったわ」

          「ユニクロとワークマンで揃えろや!」

          と、言ってはいけません。

          ヒゲの腰痛持ちのおじさんからの一生のお願いです。

          何はともあれ、またゆっくりとお話ができる事をCEOも私も心より楽しみにしております!

          その時は旦那様のプロポーズ時の様子を聞かせて下さい。

          僕の予想だと同じ所を何回も行ったり来たり….そんなわけないか笑

          ご来場本当にありがとうございました!

          お二人の様な素敵なユーザー様がいる事を知れたのが本当に嬉しかったです!

          今後ともBBGをよろしくお願い致します!

          *「えらい」はかなり広範囲に分布している事がわかりました。地域によって微妙に意味合いが変わってくるようです。以上、現場からでした!!

  • コータローさん、こんにちは!

    数々の素晴らしい景色を見せていただきありがとうございます!いつの日か行きたい山の一つになりました!
    でも何故なんだろう、チャッピー感、ランドネ感が伝わってこない笑 何故なんだ?難しいですね笑

    妖精さんのキレキレギアを楽しみにしていたのですが… もしかして大々的に若旦那さんのギアログをぶち上げるんですか?もし若旦那さんのギアログをしてくれるのであれば、ワタクシもデスパイネをレフトスタメンで起用したとしても我慢しましょう笑

    あ、パーゴワークスのバディ33をポチりました。今のザックが合わず色々と見て回ったのですが、実物を見ていないバディを選んでしまいました。吉と出るか凶と出るか笑 ただ、バディの写真を見たつれからは“カメムシみたい”と言われ心が不安定になっております笑

    山梨でも“エライ”という言葉を使うんですね。自分は山梨から遠く離れた土地に住んでますが、同じ意味で“エライ”という言葉を使います。ちなみに“固い”は“コワイ”という言葉で表現します。

    • そこをなんとかさん

      こんにちは!後編もご覧くださいましてありがとうございました!

      BBGとは思えない絶景の数々。

      苛立ちを覚えた方もいるかもしれません笑

      ですが、おっしゃる通り他サイトのチャッピー記事とは何かが違います。

      「人は見た目が9割」

      なんて本がありましたが、たぶんそれなんでしょう笑

      「違和感は存在感」という事でこれからも頑張って行きたいと思います笑

      すいません、写真の関係で若旦那のギアは本文中でご紹介しきれませんでした。

      しかし、今回は若旦那も山行ギアログがありますので楽しみにしていてください!

      僕も期待しています!

      バディ33購入しましたか!

      いいなぁ笑

      実は先日、パーゴワークスさんにおじゃましまして、斎藤さんと長く話す機会を頂いたんです。

      完全にパッキングされた状態のバディ33を背負いましたが非常にユニークで背負い心地が良かったです。

      33は背面にフレームが入っているんです。

      やっぱりフレームがあるとないでは全然違いますね。

      後は腰のベルトもしっかりとしたのがついていますので腰でしっかり荷物を支えられます。

      心配なのは薄目のショルダーですね。

      これが長時間のハイクでどう影響するかなぁ?という印象です。

      33はもう少し厚くてもいい気がしたんです。

      腰荷重で重さを分散しているのですが、荷物の量が重くなるとちょっと辛くなる人がいるかもしれません。

      見た目に関しては僕はカッコイイと思っています!

      昆虫は人間と同じサイズになると最強の生物だと言われているので褒め言葉と捉えましょう笑

      あ、でも俺さっき「人は見た目が9割」って言ってますね…。

      僕は大好きなデザインです!笑

      ギミック満載のユニークなバックパックなので是非使い倒してください!!

      SHIMちゃんの「エライ」

      は最初聞いた時は「おおっ!」

      と、思いましたがすぐに意味が理解できる方言です。

      方言の分布図は面白いですよね。

      「固い」を「コワイ」と、言うのは興味深いですね。

      何故なんだろう?

      僕が住んでた長崎の島では

      「片づけて」を「なおして」

      って言ってましたね!

      連投ありがとうございます!それではギア編のパート2に行きます!

  • 連投すみません。
    コータローさんが履いているシューズは「Timp」ですか?この前、試着したらすごく履き心地が良くて購入しようか迷ってます。
    ただ記事の中で「滑りやすい」と書かれていたのが気になってます。アルトラはオリンパスを持っているのですが、踵が浮きやすいのであまり山では履きません(歩き方が悪いと言われました笑)

    自分がよく行く山は基本粘土質&落ち葉が堆積した道が多いです(時々、石や岩が多い山もありますが)。
    このような環境にはあまり適さないのでしょうか?それとも買えばわかるさ!といった感じなのでしょうか?

    • はい!二試合目プレイボール!笑

      おっしゃる通り今回履いているのは「Timp」です。

      このシューズは何と言いますか…。

      「デスパイネ」なんです笑

      履き心地、クッション性、ドライな路面状況で走った時の安定感

      それはまさにバッターボックス立った時のデスパイネです。

      もう間違いないですし、大好きですし、信頼しています。

      ところが路面状況が悪くなると、特に濡れた岩場。

      レフトを守るデスパイネですね笑

      もしくはクライマックスシリーズのおかわり君です。

      「ええ!?いきなり打たなくなってるじゃん!?」

      と、いった感想です。

      濡れた路面ではあの辻監督が涙するレベルのグリップです。

      粘土質も心配ですね。

      注:僕の場合です!笑

      ただ、やはりソールを見ればわかるのですが突き刺さるようなソールでは無いんですよね。

      アメリカのトレイルみたいなドライな路面をポンポン走っていくシューズだと思っています。

      何というか横移動に強いシューズです。

      ヨーロッパや日本みたいに登山口からいきなり急登といった上下の激しいトレイルでは「うーん」となってしまいます。

      そこはやはり同社のローンピークやKING MTなんかがいいのではないかと思っております。

      僕は同社ではKING MTが一番好きです。

      スペリオールに限らず、アルトラは踵が少し浮きやすいモデルは多いかと思いま。

      僕もローンピークだと浮いてしまいます。

      これは人種による身体的な特徴によるものだと思うのでしかたないと思っております。

      ちなみにTimpは大丈夫でした。

      Timpはロングランに対応しているのでフットボックスも他のモデルに比べてかなり広めなんです。

      なので、欧米の方は中で足が遊ばないのかな?と、逆に心配になってしまいます。

      明らかにラストが違う。

      でも、ジェフ・ブラウニングなんかはtimp履いて良い成績残しているのでやはり人種は違えど、人それぞれなんでしょう。

      ですので、何を優先するかなんですよね。

      履き心地優先でしたらオススメですし。

      グリップ重視でしたらあまりオススメはしません。

      僕、個人のベストな使い方はTimpは晴れた日の低山でのんびりハイクしたりロングランするのに最適な気がします。

      どんな路面状況でもキレキレに攻めたい人にはオススメしません。

      ですのでそこなんさんの質問に答えるならば、「ベストではない」と、いう事になります。

      晴れた日はなんの問題もありません。

      問題はウェットな路面のデスパイネです。

      バットを折りながらもスタンドに運ぶギータ並みのパワー、テクニックがあれば何を履いても関係ないのかもしれませんが

      少年野球レベルの自分としてはやはり靴のグリップには助けて頂きたいのです。

      以上、解説コータローが放送席からお送りしました!

      押忍!!

  • コータローさん、有難うございます!
    野球での例え大変参考になりました笑

    「Timpは横移動に長けた靴」…納得しました。ラストも違うのですね。他のアルトラも履きましたが、確かに足入れからフィット感まで全く違う感じでした。あのフィット感は忘れられないのですが、滑りやすいとあれば歩法が拙い自分には適してないのかもしれません。

    そしてローンピークも踵が浮きやすい。自分は踵が浮く感じが嫌いなので残りはKING MTとなりそうです。う~ん、アルトラに関してはもう少し悩んで決めたいと思います。

    バディに関しては実店舗で22リットルを見ました。スタッフの方にショルダーについて聞いたところ“22と33は幅も厚みも硬さも同じです”と言われたので自分は大丈夫と判断しました。ただ、実際使われているスタッフはおらず、またコータローさんも不安要素の一つに挙げられていたので若干心配しております笑 

    これからギアのUL化を少しずつ進めたいと思います。まぁBBGのせいで財布は恐ろしいスピードでUL化が進んでいるのですが笑
    ほんとBBGの影響でギアが変わりました。実際にフィールドに出て使ってその良さを実感しております。有難うございます。
    最近のヒットはウインドリバーもそうですが、アークのプロトンLT、ティートンのパワーウールグリッドです。この組み合わせはよかった。

    自分も「片づけて」を「直して」と言います。はい、九州です笑

    それにしても、辻って選手時代あんなに怖い顔してましたっけ?笑

    • そこをなんとかさん

      僕が思うに一番オススメが難しく、好みも千差万別なのはシューズだと思います。

      僕なんかはキツイ位だったら足が靴の中で遊ぶくらいで良い。

      過度なグリップはいらないけど、しっかりグリップしてほしいです。

      しかし、人によっては足が遊ぶくらいならキツイほうが良い人もいますし、あまりグリップしなくていい。そんな方もいます。

      だからまずは自分が何を一番重視しているのかを明確にしておかないといけないんでしょうね。

      自分の場合はフィット感を一番重視しています。

      アルトラは良くも悪くもクセのあるメーカーだと思っています。

      モデルによってここまでラストが違うメーカーも珍しい気がするんです。

      だからなかなか人にも勧めづらい。

      できれば試着を強く勧めたいブランドです。

      ただ、僕のTimpみたいにその人にフィットすれば履き心地は相当快適なんですけどね。グリップは別にして。

      アッパーの弱さや造りのチープさはスポルティバとかと比べると雲泥の差なんですが、まだまだ若いメーカーなんでこれから改善していくと思います。

      去年(だったかな?)本国のアルトラはかなり資本の大きなグループに買収されたのでこれからは技術開発によりお金をかけれるようになると思います。

      色々言いましたが足入れ感が好きなメーカーなので今後も期待しています!

      BUDDYのショルダーに関しては、おそらく大丈夫だとは思うんですが

      できれば荷物を7kg以下に抑えたほうが良い気がします(水は別)

      今の登山道具であればそんなに難しい数字ではないと思います。

      フレームも腰ベルトもしっかりした物が付いているのでそのくらいならば快適に背負えると思います。

      BUDDYに似た薄さと硬さのショルダーがTRAILBUMのバックパックなんですがやはり10kg近い重量になると少し体に負担がありました。

      今年、マイナーチェンジしたんですがやはりショルダーも改善されて少し柔らかい物になっていました。

      BBGを読んでいると本当にお金が無くなりますよね笑

      しかし私に言わせれば「俺に比べればマシ」です笑

      僕はとんでもない金額の失敗をしているからです笑

      これはCEOも同じだと思います。

      ですのでBBGを読みながら大いに悩んで頂き、わからない部分は相談して頂きたいんです。

      無料のサイトですしガンガン使って頂きたいのです。

      僕は5年前にBBGに出会いたかったです笑

      プロトンは行きつけのショップのおっちゃんが着てたので気になってたんですよね!

      あのくらいのインシュレーションって一番使い勝手がよさそうです(^^)

      パワーウールグリッドは間違いないですね!

      色々買って遠回りするくらいなら奮発して買ってしまったほうがいいウェアの一つだと思います!

      ナイス選球眼です!!笑

      他にも布団を「かける」ではなく「着る」

      ご飯を「よそう」ではなく「つぐ」

      と、言っていたのを記憶しております!

      九州は最高です(^^)

      辻はなんか飄々としてるイメージだったんですよね。

      難しいバウンドもポンとさばいて一塁へピュッ。

      当たり前ですが何か?みたいな笑

      監督だから厳しい顔つきに変わってきているんすかね?

      笑うといいおっちゃん感が凄いですけど笑

      来期はカラオケ仲間のデストラーデをコーチに迎えて欲しいです!笑

      BOOM!!笑

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    wp-puzzle.com logo

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    ABOUTこの記事をかいた人

    コータロー

    幼少期を過ごした長崎県五島列島でアウトドアに開眼。低山をメインに年間で70日ほど山に行く生活。80Lザックでの重装備登山からスタートして現在はずいぶんと軽量化。トレランも、のんびりハイクも好き。新しくて軽いギアも、古くて重いギアも好き。東京都多摩地区在住。