2018.07.31-08.02北鎌尾根(槍ヶ岳)2泊3日 コータロー ギアログ

ハードな北鎌尾根を支えてくれたギア達。バックパックはあえて思い出いっぱいの相棒を選びました。ギアのMVPを選ぶとしたらダントツでスポルティバのTX4!!対アルプス用シューズのファイナルアンサー!兎にも角にも軽量化が最重要だと思った北鎌尾根。 軽さは安全にも繋がると再確認しました。



北鎌尾根男塾2泊3日

男は笑って散れ!ド根性『北鎌尾根男塾』前編

2018.08.28

男は笑って散れ!ド根性『北鎌尾根男塾』後編

2018.08.31

ウェア

178cm 82kg 朝からバナナを4本食べる男

上半身

  1. レインウェア/パタゴニア「クラウドリッジジャケット」M
    楽天AmazonYahoo!
  2. ミドルレイヤー/マーモット「ドライクライムウインドシャツ」M
  3. ウインドシェル/ティートンブロス「ウインドリバーフーディ」L
    楽天AmazonYahoo】※レビュー記事はコチラ
  4. メインTシャツ/ティートンブロス「サンプル品のポケットT」L
  5. サブ・着替えTシャツ/山と道「メリノヘンリーTシャツ」L
  6. ダウン/モンベル「スペリオダウン・ラウンドネックジャケット」L
    楽天AmazonYahoo!
岩場なのでレインは少し重くてもしっかりした物を。某ショップで手に入れたティートンのサンプルTは昨シーズンまでのグラフィックTと同素材。2018-19F/Wのカタログを見ると「vapor pocket tee」という名前でリリースされるみたいです。素材は「Polartec power dry」だそうです。

皆さんはずーっと着ているウェアはありますか?

私はこのマーモットの「ドライクライムウインドシャツ」がそうです。

この野暮ったさがたまらん

「おっ!」って思った方はさすがでごさいます。

知り合いに譲ってもらったこちらは僕の所に来てから約10年、その前も含めると15年近く前の物になるかもしれません。

脇のベンチレーションがなかなか優秀で、夏のアルプスの朝晩の防寒着、秋から冬は行動着として活躍します。

ワキがメッシュなんてダサすぎる!最高!

寒かったら上からハードシェルを着れば関東の1500m前後の山で真冬も活躍します。

よっぽどの事が無い限りは装備から外さない鉄人衣笠もビックリの連続出場選手。

USメーカーとは思えぬ気配りです

なんといっても肌触りが良いこの「ドライクライム」という素材。

薄くて柔らかいフリースみたいな生地です。

でもフリースよりサラッとしてる。

袖口のキワまでキチンとドライクライムが縫い付けてあるので素肌の上から直に着れます。

僕は夏山ではテン場についたら素肌の上からこいつを着て、脱いだTシャツは乾かすというのが定番の流れです。

この時も素肌に着てます

超ロングセラーだったんです。

ずーっと作ってくれてたんです。

ただ、残念ながら去年(だったかな?)で廃盤になってしまいました。

ドライクライム生地自体を作らなくなってしまったとの噂。

最高の質感なんだけどなぁ。

 

ヤフオクやメルカリで3000円位で買える事も多いので気になった方は是非、手に入れてみて下さい!

僕は4着持ってるのでもういりません笑

野暮ったいけど大好きな僕のお守りウェアです。

たぶん死ぬまで着るな笑

下半身

パンティ撮影し忘れた!笑

  1. 着替えパンツ/パタゴニア「バギーズショーツ」M
    楽天AmazonYahoo!
  2. メインパンツ/ティートンブロス「クラッグパンツ」L
    楽天AmazonYahoo!
  3. レインパンツ/ティートンブロス「フェザーレインパンツ」L
    楽天AmazonYahoo
  4. アンダーウェア/アークテリクス「フェイズSLボクサーショート」M
    楽天AmazonYahoo

 

今回初投入のティートンのクラッグパンツ

ティートンでも定番になっているスクランブリングショーツ等にも使われている「ドライアクション」生地で作られている。

撥水性能が抜群。さすがにびしょびしょのハイマツ藪漕ぎでは多少中まで濡れたが、CEOほどではなかった笑

すぐに乾く速乾性能もありがたかった。

 

岩やハイマツで擦れてもへこたれないボディはとても頼りがいがあります。

あんなにヤスリみたいな岩場で動き続けたのに目立ったダメージは一切なし!

ただちょっと蒸れやすいのがもう一歩なところでしょうか。ケツズレのベースを作ったのは君だ!笑

フットウェア

サンダルは2足ありますよ。重ねてるだけですよ笑

  1. サンダル/ルナサンダル「oso旧モデル」US10
    楽天AmazonYahoo
  2. シューズ/スポルティバ「TX4」サイズ44
    楽天AmazonYahoo
  3. 替えソックス/ポイントシックス「wallstreet extralight mini crew」L
    楽天/Amazon/Yahoo
  4. メインソックス/ポイントシックス「Hiking peak light crew」L
    楽天Amazon/Yahoo】
メインで履いていたのはポイントシックスのハイキングライト。やっぱり僕の足にはポイントシックスが一番合っています。ウール64% ナイロン29% スパンデックス7% なり。

ほぼ新品の状態で挑んだTX4での北鎌尾根。

たった三日ですが良い顔になりました。

これは本当に良いシューズ。僕はここまで履いていてストレスがないシューズは初めてです。

フィットもグリップも間違いない。クライミングシューズのごとく食らいつくソールは岩場での安定感抜群。

消耗が早いと言われるメガグリップ。

まあ、確かにそうかもしれない。という減り具合でした。

でも、それ以上に魅力があるシューズです。

口うるさいBBG軍団をここまで黙らせたシューズも珍しい笑

足幅が広い人にも超オススメなのでまずは試着してみて下さい!

ヘッドウェア・アイウェア

TENUGUIもヘッドウェア笑

  1. 手ぬぐい/BBGオリジナル「TENUGUI」【購入ページ
  2. ヘルメット/ブラックダイヤモンド「ベイパー」M/L
    楽天AmazonYahoo
  3. ヘッドバンド/プラナ「Organic head band」旧モデル
  4. キャップ/パタゴニア「ダックビルキャップ」
    楽天/Amazon/Yahoo
  5. ビーニー/アークテリクス「廃番モデル名不明」

 

Pranaをご存知ですか?今でこそレディースのヨガ色が強くなりましたがコアなクライマーブランド。

近年、本国ではColombiaに吸収されました。どうなることやら。

生ける伝説、クリス・シャーマも愛用しています。

こちらは定番のヘッドバンド。ヘルメットライナーとして使用しました。

だいぶ使い込んでおります。

僕のデカ頭でも優しくフィットする安心設計。

ランにボルダリングに女の子の毎朝の洗顔に。一枚あれば何かと便利。

温泉にてタオルを忘れ、コイツで体を洗ったのはいい思い出です笑

下北沢のボーズマンに売ってます!横須賀のKADOYAにも置いてあったっけ。まだあるかな~?

サングラス/オークリー「フロッグスキン・ライト」楽天AmazonYahoo

こちらは久しぶりに買った、ちゃんとしたサングラス。

使った感想は「よくわかんねぇ笑」

とても軽くて疲れないとは思います。良くも悪くも普通なのかな….。

全然似合ってねぇし、FLOATのサングラス買えばよかったかなぁ…。

バックパック・サコッシュ

バックパック/ゴーライト「ピーク」

懐かしのゴーライトピークで行きました。

容量は40L位、重量約800gの今となってはさほど軽くもないバックパック。

でもね、中途半端だけどそれなりに強度があって、なんか丁度良いザックなんですよ….笑

購入して7年ほど経ち、内側もベトついてきましたが、まだまだ使えそうなカワイイ奴です。

今回、水も含めて総重量は12kg位でした。

サコッシュ/オガワンド「ラップサコッシュ」OGAWAND

オガワンドのラップサコッシュも久々の出動。

肩掛けに疲れたら腰に巻けるのでロングルートで重宝します。

ソフトシェルのような伸縮素材のポケットは荷物が暴れるのも防いでくれます。

スナップボタンによる開閉は正直、使いやすいとは言えなかったのでベルクロ仕様に改造予定。

サコッシュにも飽きてきたし、時代はウエストバッグなんじゃないかと思う今日この頃です。

スリーピングギア

  1. シュラフ/プロモンテ「DL101H」
    楽天/Amazon/Yahoo
  2. スリーピングマット/クライミット「Inertia o zone minimalist SHMW別注モデル」
    SHMW
いつものコンビです。DL101Hはこの時期セールになってビックリする価格で買えることも。とんがってるけど冬は他の寝袋にインすれば1年中使える万能野郎。

クックウェア

  1. クッカー/エバニュー「Ti570Cup」
    楽天AmazonYahoo
  2. ガス/イワタニプリムス「パワーガスIP-110」
    楽天AmazonYahoo
  3. マグカップ/GSI「インフィニティーバックパッカーマグ」
    楽天AmazonYahoo
  4. バーナー/スノーピーク「地」
    楽天AmazonYahoo
  5. ライター/ソル「FireLiteに付いてたやつ」
    楽天/Amazon/Yahoo
  6. お箸/TO GO WEAR「パタゴニアプロビジョンズ カトラリーセット」
    パタゴニア
久しぶりのガスバーナー。どうしても手放せないのがスノーピークの「地」。五徳の安定感とか開発秘話とか色々と僕のツボなんだと思います。充分軽いし、シンプルなので一生壊れなそう。

その他

  1. グローブ/ブラックダイヤモンド「クラッググローブフルフィンガー」L
    楽天AmazonYahoo
  2. ロープ/Amazonで買ったやつ「8mmx20m」
  3. ハイドレーション/AONIJIE「ハイキングハイドレーション2L」
    楽天AmazonYahoo
  4. ヘッドライト/BlackDiamond「リボルト」
    楽天AmazonYahoo
  5. 予備ヘッドライト/モンベル「パワーヘッドランプ」
    楽天AmazonYahoo
  6. 浄水器/ソーヤー「ソーヤーミニ」
    楽天AmazonYahoo
  7. バグネット/シートゥサミット「ナノモスキートヘッドネット」
    楽天AmazonYahoo
  8. 救急キット/グラナイトギア「ファーストエイドエアポケット」
    楽天AmazonYahoo
  9. ウォーターキャリー/エバニュー「ウォーターキャリー2L」
    楽天AmazonYahoo!
  10. スコップ/DAC「The Duce Of Spades」
    楽天/Amazon/Yahoo
  11. トイレットペーパー
  12. トレッキングポール/シナノ「フォールダーFP」120cm
    楽天AmazonYahoo
アマゾンで買ったハイドレーションが良い仕事してくれました。本当に今回はハイドレーションで良かったです。ゴム臭は凄いです笑 シナノのポールは国産だと思ったらまさかの中国製。気にしませんけどね。たぶんね….

手袋は擦れて穴が開いてました。

ずいぶん使ってたので寿命だったんだと思います。

安くて使いやすいBDのビレイグローブ。

ずいぶん前からありますが、現行でもまだリリースしてくれている所にBDの良心を感じます。

それだけ完成された物ということですよね。

行動食

最近の定番はゼンニュートリションの山よりだんご。

甘すぎなくて優しい食感。

山だと朝飯が食べられなくなる自分はコイツを何個かポンポン食べたら出発です。

ZEN NUTRITON/「山よりだんご」楽天AmazonYahoo

忍者めしはたぶん、日本で一番ハードなグミ笑

ここぞという時にマウスピースがわりに口に放り込みます笑

あとは干し梅とジェルくらいしか行動食は食べませんでした。

山だと少食なのが謎だ笑

ありがとうございました!

前、後編。ギアログとお付き合い下さいましてありがとうございました!

初めての山行記事でいささか読みにくい部分があったかもしれません。

お手数をおかけしました。

秋は心と体のリハビリに努めて参りたいと思います。

チャッピーなスポットで見かけたら石でも投げて下さい。

秋も事故無くアウトドアを楽しみましょう!

ありがとうございました!

押忍!!

16 件のコメント

  • コータローさんこんにちは。
    マーモットの「ドライクライムウインドシャツ」、本当にお気に入りの様子が良く伝わって来ました。

    しかし、使っている道具の中には本当に「運命の出会い」というギアがありますよね?。そして、同じ物を廃盤になる前に購入するという。
    私も有ります、笑。

    しかも、初めは期待せずに(失礼)購入したり、もらったギアが超絶ヒットだったりして。
    事前の期待どおりの結果にならないところが、ギア選びの面白いところですね〜。

    • テズリンYさん

      こんにちは!いつもありがとうございます!!

      あの赤いドライクライムは山を始めて間もない頃に「これの良さがわかったら一人前だよ」と、知り合いから頂いた物なんです。

      最初は「普通のウインドブレーカーじゃん」と、思っていたんですね。

      たまには着ていたんですが野暮ったいデザインだったり他のウェアに目移りしたりしてあまり着なかったんです。

      でも、秋や冬になって薄手のフリースで山に行くようになりました。でもフリースは風を通すので風が吹くと寒い。

      そこでレインウェアやハードシェルを着るのですが、そうすると暑い。

      結局、少し寒くてもフリースで行動したり、少し暑くてもハードシェルを着たままで歩いたり。

      快適ではないけど、これが普通なんだろうと思っていました。

      当時はパタゴニアのフーディニみたいな超軽量のウインドシェルとかも一般的では無かったんですね。

      それで違う日に何となくドライクライムを着て冬の低山に行ってみたらまぁ、調子の良い事!!

      外側のシェル部分が風を防いでくれつつ、内側の短く起毛したスナックの椅子みたいな質感のドライクライムが適度に保温してくれる。

      ベンチレーションもハイクアップ時に良い仕事をしてくれます。

      胸ポケットしかないし「中途半端」って思っていたんですが、違いました。「絶妙」だったんですね笑

      まさにテズリンさんがおっしゃる通りの「期待してなかったけどヒットしたギア」だったんです。

      そこからはずーっと一緒でして笑

      今となっては他にも良い物があると思いますし、今でもカッコイイとは思わないんですが、思い出も付加価値になってどうしても置いていけないですね。

      あんまり自分の写真は登山中に撮らないんですが、少ない自分の写真の中でもコイツの着用率はなかなかです笑

      廃番になると聞いたときはショックだったんで爆買いも考えたんですけど、もう新旧モデル含めて、一生分のドライクライムは持ってるので買い足すのはやめておきました笑

      ホント、期待通りの満足度って意外と少なかったりしますよね笑

      そんな中でも、やっぱり人から勧めてもらったものは間違いないなと思いました。

      そもそも個人の場合は何もしがらみはないですから、本当に良い物しか勧めないですもんね。

      自分が普段あまり手にしなかったブランドに目がいくようになるのも凄く楽しいです。

      僕もBBGでは中一の時の中三の先輩的なポジションで新旧問わず、皆様に良いギアをお勧めできればと思います!笑

      コメントありがとうございました!

      押忍!!

  • 押忍!

    ギアログお疲れ様です。

    クラッグパンツ良いっすよね。シルエットもキレイなんで普段使いにも使ってます。

    昔から使ってるウェアはそこ迄ないですが、ギアとしてはスノピのデルタポッドODは使い辛いけど未だつかってますね〜

    CEOへも質問させて頂いたんですが
    コータローさんははなぜtx4のローを選んだんでしょうか?
    記事を見る限り北鎌はザレた場合も多そうですし、ローだと砂利が靴に入り込んでストレスになりませんか?
    最近、低山にローカットで行くようになったんですが砂利とか入ってなんかシックリ来てなくて…
    北鎌レベルでもローカットを選択するにあたりかなりのメリットが在るのでしょうか?

    そしてゴーライト、羨ましい!!
    ないものねだりです笑

    • 呉 竜府さん

      押忍!!コメントありがとうございます!

      クラッグパンツは本当に良いですね!そもそも僕はあの「ドライアクション」という生地が大好きなので本当に頼りにしています。

      インナー次第では一年中活躍するでしょうし、おっしゃる通り、何よりもシルエットが綺麗なので普段も履いちゃいますよね笑

      僕はパンツのシルエットはティートンが一番好みです。ホント絶妙です。

      デルタポッドは知らなかったです!使いづらいんですね笑

      でもそんなギアでもずっと使い続けている物ってありますよね笑

      パタゴニアのバギーズショーツとかも最新の生地は使っていないので速乾性や通気性のスペック、そして重量は最新のウェアに比べると良いとは言えません。ポケットも物入れるとダリーンってなっちゃいますし、僕はあれが本当に大嫌いで笑 でもなんか履いちゃうし買っちゃうんですよね。毎年、増えていく笑

      さて、ご質問の件です!

      僕がローカットを選んだのは純粋にローカットに慣れてしまったのがあります。

      なんか足首が固定されるともはや違和感を感じるレベルです笑 ランをするというのも少なからずあるかもしれません。

      そもそも重登山靴を履いている時からハイカットの恩恵やメリットをあまり感じてなかったのもあります。

      かと言ってローカットのメリットも特に無いんですよね笑 

      履きやすいのと、前述した足首の自由さでしょうか。自分は甲も異常に高いので圧迫感が少ないローのほうが楽と言うのもあります。足首も太いので、ハイカット履いていた時は足首の前が靴に当たって痛くなることが多かったです。

      と、書いていてわかったのは僕は足首や靴にガチッとしたホールド感は求めていないんでしょうね。楽さだったり、自由度を重視している。後はグリップ力。
      うん、そうですね。キツめの靴を履くくらいなら若干足が靴の中で遊んでも、大きい靴のほうがいい人です。キツいのだけはホント耐えられないんですよね。発見です笑 

      後は自分の場合はあんまり砂利とかは入ってこないんです。あれだけザレているのに今回も全く笑

      足首が太いんでギチギチすぎて砂利が入る余地も無いのかもしれません笑 デブの特権なのか笑 歩き方のクセとかもあるのかなぁ?

      ただ、僕の兄のすけさんはメチャクチャ入るらしくて、ゲイター使ってますね。この間なんて、そもそもゲイター付きのスポルティバのウラガノというシューズ履いてましたし。ガリガリ君だからなんでしょうか笑

      ですのでざっくり言ってしまえばやはり「好みの問題」かもしれません笑 価格も少し安いですし笑

      ただ、登山において靴は最重要項目の一つですから「好みの問題」ですが「好みこそすべて」かもしれません。

      そして、CEOのMIDを見た感じ足首の高さが本当に良い塩梅なんですよね。あのMIDなら僕も履けるな!と、ちょっとMIDも欲しくなっちゃいました笑

      呉さんがローだと砂利が入ってしょうがないのであればやはりMIDがオススメな気がします。つま先付近までシューレースがあるので一度脱ぐと、履くにはそれなりに時間がかかります。せいぜいスピードハイク、走るようなジャンルの靴でもないと思いますしMIDでも十分軽い靴です。あとはMID所有者のCEOのご意見をご参考にどうぞ!笑

      ピークは容量含めて本当に使いやすいバックパックです!なんか僕は中途半端なポジションのギアにグッとくる性格みたいです….。中途半端な男だからでしょうね….。

      TX4、とても良い靴です。是非、試着してみて下さい!

      また何かありましたら何でも聞いてください!私でよろしければいくらでもご相談にのります(^^)

      ありがとうございました!

      押忍!!

      • 返信有難うございました!!

        今のスポルティバ・デルタがくたびれて来たんで、TX5・TX4・ブレード等で
        来年のシーズンに向けて物色してる最中だったので、ご意見参考にさせて頂きます!

        足首の形でやっぱり砂利の侵入が問題になりそうなので、潔くミッドで考えて行こうと
        決心出来ました。サロモンのアウトパスもゲイター一体化にしとけばよかったと
        後悔しています。。。

        ちなにみ、スノピのデルタポットはキャンプ用に昔に買ったものを登山で流用している
        だけで、物自体が登山にあまり向かないだけで物は良いですよ~
        現在はCB缶専用になった様で、キャンプ用ですね正に。

        コメント参考にさせて頂きます!!

        • 呉 竜府さん

          とんでもございません!ご参考になれば幸いです!

          本当に小さな小石でも靴の中ではメチャクチャ気になりますもんね!

          靴はストレス無いのが一番です!

          ちなみに僕はブレードも良さそうだなぁ、と思ってます。
          軽そうだし、アキラに似たソールパターンがいいグリップしそうな気がするんですよね…。

          アウトパスのゲイター付きはカッコイイですよね!
          ちょっと未来的なデザインが個性あって好きです!

          サロモンも本当に造りが良いですもんね。
          ラストが合えば履いてみたかったメーカー、ナンバーワンです。

          なるほど!デルタポットはキャンプ用なんですね!

          セットした形も折り畳んだ感じもタランチュラみたいでスゴくカッコイイですけどね!

          僕はキャンプ用のセパレートタイプのバーナーって持ってないのでちょっとWILD-1で見てみます!笑

          返信ありがとうございました!(^^)

  • コータローさん
    押忍!

    マーモット良いですね!気になります
    脇メッシュ 笑
    びちゃ男にはありがたいですね 笑

    自分は福島在住なのですが、東北は山が沢山というか山ばっか 笑
    とはいえ標高はあまり高くないので日帰りチャッピーハイクにはうってつけです

    磐梯吾妻スカイラインはツーリングに訪れる方も多いのでオススメです
    裏磐梯はキャンプ場、温泉も豊富なので是非!

    去年焚き火にテキトーに突っ込んだ焼き芋はビックリする位美味かったなー
    今年は秋刀魚が豊漁との事で貪り食ってやろうと思っています 笑

    夏の終わりは寂しいですが、秋もアウトドア楽しんで行きましょう!

    とにかくお疲れ様でした!!
    次の記事も楽しみにしています!!

    押忍!

    • KMRさん

      こんにちは!コメントありがとうございます!
      ドライクライムは是非!オススメなんですよ~。ダサいけど笑

      脇メッシュはなかなかの通気性で、秋に着たままバイクに乗ったらワキだけ凍傷になりかけましたね笑

      ハイクアップ中に暑くなってきたらバンザイしながら登れば換気も出来ますし、元気も出ます笑

      自分は素肌に着れるのが本当に重宝していますね。ドライクライムはJKTでもあり、シャツでもあるので
      寒ければパンツの中にインすればより暖かいですよ!完全に見た目は不審者になりますけど笑 そこが良い笑

      山ガールに寄せ過ぎた結果、山ガールブームの衰退と共に完全に元気が無くなったマーモット笑

      もはや虫の息ですよ笑

      90年代後半から2000年前半は凄く硬派でコアなブランドだっただけに本当に残念です。

      ストアのブログは更新が数か月止まるのも当たり前、この時代に店舗がインスタもやらない硬派っぷり笑 韓国とか海外の店舗はやってます。

      ストアがそんな状況では売れないですよね。毎日更新しても売れない時代なのに。

      好きだったからこそ残念です涙 ポーチとか小物はカワイイのになぁ。もったいない。

      KMRさんは福島の方でしたか!
      さほど近くは無いかもしれませんが私の両親は北茨城の出身なので、なんだか福島は身近に感じてしまいます。

      いや~フィールドが近いのが一番の贅沢ですよ!
      自分はサクッと行って帰ってくる山行が一番好きなので低山が豊富なのは本当に羨ましいです。

      磐梯吾妻スカイラインは有名ですよね!バイカーには知らない人いないんじゃないでしょうか?行った知り合いが、バイカーの聖地、北海道の道に対抗できる道!と言ってました!ツーリング行ってよかった道ランキングだと上位はほとんど北海道なので、それってかなり凄い事なんですよ!

      ホント車でもいいので、いつか行ってみたいです!紅葉の時期とかヤバそうですよね!

      そして裏磐梯もヤバいという噂は聞いております….。思わずGoogleマップで見てしまいましたが本当に良さそうなキャンプ場が多い!ここも紅葉や新緑の時期は最高でしょうね!

      いいですねー。適当に突っ込んでもスイーツばりに甘く美味しくなってくれるのが焼き芋たちの秘めたポテンシャルですよね!そう、あいつらはスイーツです笑

      なんか今年は秋刀魚凄いみたいですよね!? イベントで無料配布するとこもあるとか聞きました。いいなー。焼き魚でしたらやっぱり秋刀魚ですよねー。

      アルミポットで炊いた、炊き立ての白米と一緒に食いたくなってきましたねー笑 なかなかの飯テロですね笑

      秋こそアウトドアには最良の時期かと思います!お互いに存分に楽しみましょうね!!

      ちょっと東北も色々と調べてみます!

      労いのお言葉もコメントもありがとうございます!

      動画も見てやってください!

      押忍!!

  • ギアログお待ちしておりました!

    衣笠級か~、衣笠出されたら山歴の浅い自分にはないですね。ただ道具界の山本昌を見つけたいです!
    現在の候補はドライナミックメッシュ、ライナークルー、スポーツようかんといったところでしょうか。

    あ!ティートンのウインドリバー買いました!しかし、猛暑が続いたため未だに着ておりません(;^ω^)
    しかもコータローさんの兄、すけさんのようにタグさえも切り取ってないという状態。このままミステリーギアハンターになってしまわないか不安にさいなまれ夜も寝られません笑 さらに落として無くしてしまわないか心配もしております。その後、すけさんのウインドリバーは発見されたのでしょうか?

    脱線しました。ところでヘンリーネックのメリノの具合はいかかですか?メリノ、ヘンリーネック好きとしては気になります。行動中でも十分耐えられるようなものでしょうか?

    • そこをなんとかさん

      こんにちは!いつもありがとうございます!

      是非!山本昌も唸るラジコン、ではなくギアを見つけて下さい!

      僕も引き続き、元ロッテのフリオ・フランコのような息の長いアベレージヒッターをスカウトしていきたいと思います。

      ウインドリバー購入されましたか!ありがとうございます!

      しかし、その状況は危険なので今すぐにタグを切り取って下さい!
      そして一日でも多く着て下さい!

      そうしないと、わが家の宇野勝(兄)のような災難が降りかかる可能性がございます。

      何をおっしゃいますか。宇野は珍プレー大賞のタイトル保持者ですよ?
      見つかるわけないですよね!!笑

      自ら「隠し球」を誘発し、キチンとアウトになって負傷退場するあたりの「事故プロデュース力」は大谷もリスペクトするレベルです。

      そんな自ら転落する男に近寄って来た清原が「一緒にかっ飛ばそうや」と慰めてくれるでしょう。

      さて!山と道のメリノヘンリーですね!

      こちらは僕は買っていなくてですね笑

      パッと見ると可愛いけど、よく見ると肌の質感がラミレス監督みたいな女友達からの誕生日プレゼントなんです。

      ラミちゃんは僕が山好きなのを知っているので、友人数人とお金を出し合い、金銭トレードでメリノ・ヘンリー選手を獲得。

      岐阜・ベストバイギアーズのコータローヘッドコーチに託したわけです。
      こちらのコーチはウールに対してなかなか厳しいと言われている羊みたいな天然パーマです。

      攻撃力:チクチク感です笑 メリノ100%なのもありますが、わりとザラつきはあるほうです。慣れている方なら大丈夫ですが、ダメな人はダメな肌触りだと思います。2シーズン着ていますが状況は同じ。

      守備力:防臭性能です笑 これはさすがのメリノ。一週間着ても、滝汗かいても「嫌な臭い」はしません。なんかの臭いはします笑

      スタミナ:耐久性っす笑 170ゲージのメリノを使っているのでやはり150とかに比べると耐久性はあります。ただ先日、小さい穴を発見。

      そもそもなのですが、夏に一枚で着るメリノ100%のTシャツは消耗品だと考えています。絶対に穴が空きます。なので基本的に150ゲージ位のメリノTは自分では買わないです。穴が空くとヘコむからです笑 僕もアツシさんと一緒で汗処理も全く間に合いません。

      備考欄:これは気づいた点です。これ、そこまで縮んだ感じはしないんですが、メチャクチャねじれます。山と道のHPにも多少、そんなんしますよって書いてあるんす。

      ただ、まっすぐのボタンが今は完全に右曲がりダンディーですね。斜めってます。一回洗濯したらなりました。他の友人も同じこと言ってました。なので手洗いがいいいのかな?

      パラシュートボタンの位置調整で少しはまっすぐっぽくなるんですけど、生地もヨレちゃうんでなんだかなぁ、です。

      総評:厳しい事言ったんですけど。そこそこ着てるんで気に入ってます。メリノTシャツでは耐久性があるほうだと思います。
      ただジャンル的に遅かれ早かれ絶対に穴は開きます。

      ですので僕は汗処理能力も含めて行動中には着ないです。
      ピタッとしてないシルエットが好きです。贅沢を言えばXLサイズが欲しいっす。
      ムリなのは承知なんですが、デザイン的にボタン部分がねじれるのは何とかして欲しいです。
      斜めのボタンとかモードっぽくなっちゃう笑

      プロ野球選手に例えるなら元横浜の進藤ですね。
      何というか普通の選手です笑 7番打者がピッタリ。守備は上手いので臭いは確実にアウトにしてくれます。

      ちなみに進藤はショートからセカンドにコンバートした際に逆スローイングが増えたことで背筋を痛めています。

      そう「ねじれ」によるダメージですね。

      お後がよろしいようで笑

      押忍!!

  • だめだ!野球のくだり、笑いすぎて返信せざるを得ない笑
    面白すぎますよ。コータローさん!

    山本昌とラジコン笑。なんでも自分でラジコン大会を開いて自分で優勝するという偉業を成し遂げたとか笑
    自分は元ホークスのバルデスが好きだったんですよね。見た目と違ってアベレージヒッターだったと記憶しています。

    あとは一年しかいなかったけど愛すべきキャラクターだったバティスタ。彼は初球を神に捧げるので絶好球でも振りません笑
    ロッテや楽天にいたリック・ショートも好きでした。

    まったく関係のない話ですみませんでした!今日、断腸の思いでウインドリバーのタグを切ろうと思います笑 それとTX4に合うような足になるため纏足を始めようと思います!

    • そこをなんとかさん

      ありがとうございます笑 
      しょうもない知識を活用出来てうれしいです!

      山本昌はラジコンが本業ですからね笑
      まさか大会を開いているとは知りませんでした笑

      ラジコン雑誌の表紙になった時は本当に驚きましたが、釣り番組を持っている城島に比べればかわいいもんです。

      ダイハード打線のバルデスですね!あの頃の暴力的な攻撃力のダイエーは見ててスカッとしましたよね!

      まさかその数年後に小久保が巨乳女子アナと不倫して私生活がダイハードになるとは思いませんでした。
      私服が絶望的にダサいのにやりよるなぁ、と感心したものです。

      バティスタのそのエピソードは知らなかったです!笑 
      でも、仕方がありません。外国人選手にとって神様は絶対なのです。

      たとえ鳴り物入りで入団しても、一試合だけの出場でも、神のお告げがあれば帰国しなければいけません。
      全ては神様のイタズラなのです。元阪神のグリーンウェルを責めるのはもうやめましょう。終わった事です。

      リック・ショート!笑 日本向きないい選手でしたよね!! なんか真面目そうだし、もう少し日本で出来そうな気がしましたけどね。

      最近はスカウトの腕も上がっているのか、わけわかんない外国人選手も少なくなりました。
      そういうのもたまには見たいんですけどねぇ。

      せっかくなので、ギアの事には一切触れずに終わりたいと思います。

      あ、幅広のスパイクでしたらやはりアシックスがよろしいかと…。

      これからもギアレビュー界のドゥエイン・ホージー、BBGをよろしくお願い致します!

      押忍!!

  • コータローさん こんにちは(^^)
    ドライクライム欲しい!!
    脇がメッシュてでらダッサいがや
    と名古屋弁丸出しで突っ込んじゃいましたがそこからじわじわと何故だかツボにハマってきて、もう欲しくて堪らん状態になってしまいました!
    毎日メルカリチェック中です(^^)
    ちなみにサイズ感はどうでしょうか?
    身長はコータローさんと同じで体重はやや軽いぐらいです(^^)

    • nagakenさん

      こんにちは!コメント下さいましてありがとうございます!

      ダサかよね!ドライクライム!だけん、そこがよかとよ!

      幼少期の記憶で長崎弁で返信しましたが非常にうろ覚えです笑

      さて、そんなドライクライムはアウトドア業界の方にも愛用者の方、高く評価している方が多いんです。

      みんな「これがあればなんとかなる」って言うんです笑 僕もそう思います。

      登山を始めて三年目、はじめてのテント泊で剱岳に行った時です。台風が接近していてバシャ降りだったんですね笑

      当時はまだまだ経験も知識も無くて、雷鳥坂を登っている時にバックパックの背面から水が入ってしまい、着替えも全部濡れてしまったんです。ダウンジャケットも。

      剣沢のキャンプ場に着いて、テントを建てて。改めてチェックしてみると唯一濡れていなかったのがシュラフとドライクライムでした。

      その時に初めてドライクライムを地肌に直に着たんですけど、本当に暖かかったのを覚えています。そんなに保温力があるウェアでもないんですけどね笑

      身体がキンキンに冷えていたんだと思います。 それからはホント、お守りとして持って行っています。

      178cm83kgの自分でMでゆったり着れる感じです。Sも所有していますが、そちらはジャストな感じです。キツくないです。冬のランニングでよく着ています。

      USメーカーなのでパタゴニアのサイズ感と同等と考えて頂いて大丈夫です。

      僕の場合、テン場に到着してからリラックスウェアとして着たり、重ね着することも多いのでMのほうが登場回数やや多めです。

      現行で販売していない物を紹介するのは迷ったのですが、今はフリマサイトもリサイクルショップも増えて充実しているので、根気よく探していれば必ず見つかると思います。

      最新の物ばかり紹介するのもおかしな話ですもんね。みんな長年使っている愛用品はあるものです。

      熱狂的な愛好者もごく少数いるのでオークションでも競り合いになる時がありますが、たいした高額にはなりません笑

      ドライクライムは他にもブラック、ブルー、パープル、イエロー、グリーン、レッド&イエローの2トーン等が見た事あります。もしかしたらもっとカラーがあるかもしれません。

      代理店が何度か変わっていて三井物産が権利を持っていた時代があるんです。2000年代初めの頃だったと思います。新宿に直営店があったのもその頃だったと思います。

      その頃のはドライクライム生地を使った日本企画の物も多かったみたいで、珍品もけっこうあるんです。

      一番良く見るのは裾にドローコードがついて左右にハンドウォーマーポケットが付いたジャケットです。これが面白いのが背中に横一文字にジッパーが付いているんです笑

      熱くなったら開ければシェル部分が開くので熱をバンバン出してくれます。自転車なんか乗っている人は凄く良いと思います。

      ですが、もう見た目はひどいもんで笑 友人にゲラゲラ笑われた事がありますね笑 これは比較的手に入りやすいです。

      後はアノラックタイプ。カンガルーポケットが付いてます。個人的には好きなんですけどシルエットがダボッとしていて完全にアウター。インナーとしては使えないシルエットです。

      他にもフーディとかがあります。これはよく着ました。体に沿うシルエットでとてもスタイリッシュ。

      サイドとフードは何故かポーラテック・パワーストレッチを使っていてクラシックなんだかハイテクなんだかさっぱりわかりません笑

      でも、よく着たなぁ。藪漕ぎして袖がビリビリに破けたんですけど、リペアしてまだ持ってます。

      なかなかお目にかかれない名珍品なので見つけたら是非! どうせ安いですから笑

      色々とラインナップはあるんですが結局、紹介したオリジナル・ドライクライムウインドシャツが一番使いやすいです。

      2008年に出版された「HOW toトレイルランニング」という本にはラン向けのウインドシャツとして紹介されてます。

      田中陽希や鬼軍曹の田中正人が出演していてギア含め今、読むとかなり面白い本なんです笑 田中陽希に髪の毛があります笑 鬼軍曹は全く変わっていません笑

      ドライクライムはMサイズで280g程度。今の時代でもそこそこ軽量です。

      パタゴニアのフーディニみたいな超軽量のウインドシェルが普及する前は、アドベンチャーレーサー達にも愛用者がいたらしいんです。

      ですので、ダサい見た目とは裏腹に本当にマウンテンスポーツ全般で使えるんです。

      着ている人を見ると「コイツわかってんな…」と、僕は思ってしまいます笑

      そんなダサくてマルチな奴を是非、手に入れてみて下さい!!

      大好きなウェアなので長くなってしまいました!すいません!

      押忍!!

      • コータローさん 返信ありがとうございます
        危うくLを買うところでした
        大きめの方が好きなのでMで探します(^^)
        やっぱり色々な種類があるんですね
        メルカリだとマーモット ナイロンジャケットとしか書いてない事が多いので、っぽいけど違うのかなぁと悩んでいました
        根気よく探してみます

        • nagakenさん

          危なかったですね!笑
          Lも所有していたことがありますが、さすがに大きかったです笑

          そうなんです。みんな正式名称を知らないんでナイロンジャケット扱いなんですよね笑

          でもだからこそ宝探し感覚で見つけた時は嬉しいもんです(^^)

          僕のは色の切り替えし部分が斜めの曲線になっているんですが、横まっすぐの切り替えしのタイプが一番多いはずです。

          裾の部分を見て頂いてドローコードがなく、胸ポケットしかない物がオリジナルになります。

          是非、探してみて下さい!

          いつもありがとうございます!

          押忍!!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    wp-puzzle.com logo

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    ABOUTこの記事をかいた人

    コータロー

    幼少期を過ごした長崎県五島列島でアウトドアに開眼。低山をメインに年間で70日ほど山に行く生活。80Lザックでの重装備登山からスタートして現在はずいぶんと軽量化。トレランも、のんびりハイクも好き。新しくて軽いギアも、古くて重いギアも好き。東京都多摩地区在住。