ウインドシェルのファイナルアンサー!ティートンブロス ウィンドリバーフーディ&パンツ(後編)

履いているのに履いていない!そんな気持ちにさせてくれる超軽量パンツ!その名はtetonbros.ウインドリバーパンツ!ハイキングもトレイルランニングも主役は脚!ファーストクラスの履き心地を体験しよう!フーディ持ってるならパンツも買わなきゃダメ!今回は前回ほど長くない!笑 ビッと気合い入れて読んで下さいね!ウインドリバー後編、出ッ発だ!

(文・コータロー)



 

ウインドリバーパンツ

前回に続いて今度はウインドリバーパンツのご紹介です。

素材に関しては前回のフーディを参考にして下さい。

ウインドシェルのファイナルアンサー!ティートンブロス ウインドリバーフーディ&パンツ(前編)

2018.03.27

フーディより先に購入したのはトップ画像のこちらのパンツからでした。

見て頂いてわかる通り、だいぶ履きこんであります。

山はもちろん、帰宅ランにボルダリングに自転車に。

普段着としてもよく履いていました。

フーディは持っているけどパンツは持っていない。

そんな方こそ!是非!履いてみて頂きたい!!

コイツは間違いないです!

購入のご参考になれば幸いです!

後編はじめまーす!

計量

それでは計量から。

ちなみにパンツは私がMとLサイズ、兄貴がXSサイズを所有しています。

Sサイズの皆様はイマジンしてください。すいません…。

ウインドリバーパンツ XSサイズ 77g

Mサイズ 82g

Lサイズ 86g

こちらはパンツの腰側にある袋に収納できる。

ジッパーも何もないので驚異的に軽いですね。

フーディーもこのシステムでよかったんじゃないでしょうか?笑

ウエストは2mmのゴムで調整可能

裾にも同じく2mmのドローコード 華奢なパーツで絞るが不思議と緩みにくい

非常に簡易的なゴム製のドローコードでサイズを調整出来ます。

気を付けて頂きたいのはこのゴム。

勢いをつけて絞ると切れる可能性がございます笑

私は裾の部分を一本やっちまいました笑

裾の部分は簡単に直せますがウエスト部分はそうもいかなそう。お気をつけ下さい。

でもこの軽さは本当に魅力的。足入れもサラサラでスムーズ極まりない。

でも、これだけは約束して下さい。

肌触りが気持ち良いからって下半身すっぽんぽんで履くのはやめたほうがいいです。

気持ち良すぎてシャバに戻ってこれなくなる可能性がございます。

マーシーや清原みたいになっても知りませんよ。

これ以上私は大切な人を失いたくありません。

ダメ。ゼッタイ。

ウインドリバーパンツのサイズ感

ウインドリバーパンツですがサイズ感に少し特徴がございます。ご注意下さい。

トレイルランニング用のパンツですがおそらくオーバーパンツとしての使用も考えてのサイズ感なのかと。

行動中、寒くなった時にハーフパンツの上から履く場合、冬季にタイツの上から履く場合はいつものサイズ感でいいかもしれません。

ジャストでメインのロングパンツとして履きたい方はワンサイズ小さめを選ぶのも視野に入れてみて下さい。

171cm58kgでXSサイズを着用 普段履くジーンズのサイズは29or30インチ 下にタイツ着用

下に向かってテーパードしているのがわかります 立体裁断の美しいシルエット

腰の真ん中に収納袋あり カラーはブラック

178cm83kgでMサイズ着用 下はボクサーパンツ ジーンズのサイズは33インチ

下にタイツは履けなくもないですが 見た目がヤバいです ショップ別注カラーなので現行は当カラー無し

ジャストです そらケツに食い込むわな 単体使用時はMを履きます

178cm83kgでLサイズ着用 下にタイツ履けます

電車移動時にハーフパンツの上に履いたり 稜線に出てからハーフパンツの上に履いたりします

最初はLを買ってからもう少しタイトなのも欲しくなりMを購入

もう一度言っておきます。

オーバーパンツとしても履きたい方はいつものサイズを

ジャストで履きたい方はワンサイズ下のサイズもご検討下さい。

ご参考になれば幸いです。

ウインドリバーパンツの特徴

伸縮性、肌触りの良さ、防風性、透湿性、速乾性はフーディと素材が同じなのでもちろん。

伸縮性に関してはパンツの方がより実感しやすいと思います。

いたたー

ほら、辛そうですが足上げもとってもスムーズです。

生地の引っ掛かり無し。

ランニング、全力疾走、クライミング、何でも大丈夫です。

鏑木毅!鏑木さんやで!ははっ! だそうです

大股でも全然余裕でございます。

そして突然レジェンド鏑木のマネをし始めた兄。

面白くもなんともございません。

ノースフェイスさんが遺憾の意を表明しそうで怖いです。

兄は仕事が忙しすぎて頭がおかしくなってしまったんですね。

本当に東京は恐ろしい街です。

大変スムーズな伸び心地 大きな段差も楽勝です

パンツまとめ

私が気になるのはゴムの強度くらいでしょうか…。

裾のゴムは若干長いかもしれませんね。もう少し短くてもいい気がします。

今季のモデルで改良されてたりして…。

と、いうのもティートンは製品のウィークポイントを修正して製品をアップデートしていく熱いメーカー。

気になってる方が多ければ反映されるかもしれません。

あとは薄い生地ですので岩などに擦れた場合は生地強度に少し不安もございます。

しかしながら、ランを想定した裁断、どなたが履いても綺麗なシルエットは素晴らしいです。

丈の長さも絶妙。

羽のように軽く、適度な耐候性、伸縮性抜群で快適な肌ざわりは衣服の擦れとは無縁の心地良さ。

股ズレに悩んでいた私の股は天使の休息となりました…。

キツめなムーブからスタートする木登りも楽勝です

少しの衣服の引っ掛かりが大きなストレスになりますよね。

ほんの少しの小さな事が、やがて大きな亀裂を生むのです。

若い頃、同棲生活に失敗した私が言うのですから間違いございません。

あの頃、お互い伸縮性抜群のウインドリバーパンツのような心ががございましたら、届かなかった結婚というホールドに近づけたのかもしれません…

本当にどうでもいいお話にお付き合い頂きまして誠にありがとうございます。

皆様、もう少しの辛抱でございます。

アツシオガワ
元カノのこと引きずってますやん笑

フーディ&パンツ フィールドにて

たいした参考にはなりませんが、とりあえずいつものコースで撮影して参りました。

この日の気温は5度前後、スタート時はサムホールに手を入れて。

パンツの下には薄手のタイツを履いております。

ふかわヘッドバンド着用

ウインドリバーフーディは後ろが長いです。伸ばせばお尻が隠れるくらいです。

これが寒い日のスタートには重宝するのです。

ケツにしっかりとフィットするウインドリバーフーディ

激しく登ってもケツからずり上がってきません

下りも伸縮素材で足さばきは快適です

鏑木風、大股ハイクアップでもパンツはストレスなし

登りきっても後ろ身頃はずり上がり無し

走っても、大股でも、お尻に吸い付いたウインドリバーフーディは離れません(注:ケツには個人差がございます)

パタゴニアのR1などもそうですが着丈が長くお尻まで覆ってくれると体感温度が変わってまいります。

非常に温かいのです。自転車乗りの方も安心でございます。

稜線に出てから

頭隠して尻も隠せば体感温度は3度は変わってくるはずでございます。(注:個人の感想でございます)

そしてウインドリバーパンツ。

登りでも、下りでも、伸縮素材で足さばきを邪魔しません。

普段ショートパンツの方は寒くなったらサッと履けるので常に携帯する事をオススメ致します。

安心感が違いますよ!

ありがとうございました

二回にわたり、長々とお付き合い下さいまして誠にありがとうございました。

軽肥満の男がトレイルランニング用に開発されたギアを紹介するという前代未聞のレビューに大変な不快感を感じた方も多いでしょう。

狭くて広い日本、色んな人がいるんです。

お許し下さい。

何はともあれ、ウインドリバー、大好きなウェアです。

色褪せたくらいがカッコイイ

パンツもフーディも、ぜひ一度試して頂きたい商品でございます。

購入の際、こちらの記事が少しでも皆様のご参考になれば幸いです。

商品についての疑問点、職場の悩み、苦情、殺害予告、うちのタマ知りませんか?

上記、ございましたらコメント欄にてお待ちしております。

もちろん無視も大歓迎です。

同棲解消が決まってからお互い引っ越すまでの一か月半、壮絶な無視に耐え続けた男でございます。

何も恐れる事はございません。

連絡手段は筆談でございました。

もう、皆様にお会いする事は無いでしょう。

東京の端っこから皆様が素敵なアウトドアライフを送れるよう、人柱となりお祈りしております。

ありがとうございました。さようなら。

押忍

ブランドティートンブロス
商品名ウィンドリバー パンツ
画像
重量70g(M)
サイズXS、S、M、L、XL
カラー全5色
定価11,000円+税
BUY NOW

※画像クリックでメーカーHPへ

 

12 件のコメント

  • コータローさま、はじめまして。
    ジャケットよりサイズ感がシビアなパンツについて、写真が豊富な分かりやすいレビュー、ありがとうございます。オガワCEOやユーコン氏の両サイドに位置する体格のお二人のレビューが参考になる方も多いと思います。お悩み相談を募集しつつ己の心の傷を晒す勇気、、、、これからも応援させていただきます、笑。

    • yama-san@名古屋様
      はじめまして!おはようございます。
      朝からお粗末な記事を読了して頂きまして、誠にありがとうございます!
      商品のモデルになる方はバランスの取れたスタイリッシュな方が多く笑 
      恥ずかしながら、私や兄のように振り切った体型の方は参考になるイメージがなかなか少ないかと思います。アツシ社長とユーコンさんとはまた違った体型でよかったです笑

      場合によっては命に関わるアウトドアウェア。
      ショップで試着して店員さんのアドバイスや提案を聞きながら買うのが間違い無く一番良いですよね。

      でも、現状は店員さんの接客対応力不足、提案力不足等でECサイトにお客様が流れている気もします。原因は安さや手軽さだけでは無いのではなかろうかと。

      私も接客業をしているのでここ数年で消費者意識の流れが変わってきているのはビシバシと肌で感じております笑

      もしECでしっかりと売る気があるのであれば、メーカーさんやショップの店員さんにも色んな体型のパターンをもっと提示したほうがいいと思うのです。

      モデルカット数パターン。さらっと機能を紹介して値段を紹介して終わり。これではあまりにも淡白すぎます笑
      だからこそBBGのようなサイトを必要としてくれているユーザー様が多いのではないでしょうか。

      と、まぁ偉そうな事を言っておりますが笑
      文句を言うのではなく、私や兄が参考例になればいいのではないかと思い、記事にした次第です!笑
      人に紹介したくなるほどの物、というのは、それほど多くはないと思います。フーディもパンツも本当に素晴らしいです!
      皆様のご購入の参考になれば幸いです!

      もうずいぶんと前の事ですから笑
      色々ありましたが今となっては彼女達に「男」にして頂いて大変感謝しております笑

      応援ありがとうございます!笑
      次回がもしあれば、どうぞよろしくお願い致します!
      コメント誠にありがとうございました!

  • お疲れさまです

    パンツのサイズ選びが悩ましかったですが、とても参考になりました。ありがとうございます。
    そして見た目同様にコメント欄でも良い人感が迸ってますね。現状の~のくだり、モニター越しに熱を感じて持っていたブランチュールのチョコ部分が柔らかくなりました。

    次回も楽しみにしています。

    • フ様
      お疲れ様です!コメント&読了頂きまして誠にありがとうございます!

      最初にLを買って、ちょっとサイズ間違えたかな?と、思ったのでサイズ違いで買い直したんです笑
      購入当時も今もちょっと情報少ないかな?とおもうので参考になれば幸いです!
      ホント、
      パンツ最高なのですっぽんぽんで履いてみて下さい!

      面白いなぁ笑 ホント好きなんですねブルボン笑
      やはり私はジャンプ黄金期の世代ですからブランチュールの薄いクッキーは余裕で貫通する熱さは持っていたいです笑
      僕もエリーゼを4本重ねて食べて今は無き「ぬ~ぼ~」を思い出したりしております。他メーカーですけど笑

      自分で言うのもアレなんですけどめったに怒らないし、けっこう優しいんですよ笑
      でも、「コータローは優しすぎるから、私、これじゃ成長できないよ…」というドラマみたいなセリフを言われてフラれたことがあるので、優しいだけではダメなんだなぁ…と思う今日この頃です。

      次回もよろしくお願い致します!
      コメント誠にありがとうございました!

  • ティートンブロス様へは ゴムの強度で強く改善要望をメールにて
    私も 送っております
    今後改善されることを 願うばかりです。
    軽さを求めるあまり ゴムの強度が 不足ですね
    Hoback Prima パンツ腰のゴム 1週間で切れました・・・

    • IKUO様
      はじめまして!コメントありがとうございます!
      そうでしたか…たった1週間の命でしたか…。
      ちなみに私は2回目のランの時に絶命致しました笑

      軽さと強度の両立は難しいのは十分承知しておりますが、やっぱりもう少し頑張って欲しいですよね笑

      IKUOさんみたいにユーザーからのフィードバックをメーカーさんに伝えるのは本当に大事ですよね!好きだから、こそです!
      好きなメーカーをより成長させるのもユーザーの役目であり、使命だと思うんです。
      そしてちゃんとしたメーカーほど、そのフィードバックに対して何かしらの対応を次のモデルで見せてくれるのかと思います。

      ティートンのハイブリッドショーツなんかは初期のモデルはウエストのヒモがやたら短かったんです。
      もう、洗濯するたびにヒモが穴の中に入っちゃって大変でした笑
      ところが次のモデルからはちゃんとそこが改善されていたんです。
      ティートンのそういう所も好きなんですよね~笑
      今年のモデルがどうなっているのかまだ確認出来ていないのですが少しでも強度が増していると良いですよね!
      今の所、後から買ったMサイズはノートラブルなのでホッとしております笑

      素人の雑な文章を最後まで読んで頂きましてありがとうございました!
      また機会がございましたらよろしくお願い致します!

      • コータローさん
        返信ありがとうございます。
        Hoback Prima パンツ &Kneeは サスペンダーを使ってトレラン・登山を行っております。同メーカーのブレスパンツのゴムは切れてませんが同じようにサスペンダ-で 自己改善案で使用中
        絶対下がらないので ラン中のストレスはほぼなしです

        • それは素晴らしいですね!
          やはり100%満足するギアにはなかなか出会わないと思うんです。
          そこでカスタムしたり、工夫するのが山屋の力量の見せ所の一つだと思うんですよ笑
          私は7割満足な部分があればいい買い物だったなぁ~と、思ってます笑
          低山登ってるとよく会う、じーさま、ばーさまの創意工夫っぷりはなかなか見てて熱いもんがあります。
          あいつらはアイディアの宝庫です笑
          ギアはユーザーさんが使って初めて完成ですね!

  • 押忍!!

    早朝・長文爆弾!第二弾おつかれさまです!!

    BBGのおすぎとピーコ・・・いや、失敬。
    BBGのライガとフウガ、前回同様かなり判りやすく、参考になりました!
    (まさか第弾で待望のミツの登場なんてことは。。。)

    ちなみにトレランパンツより厚めのハーフパンツの場合では
    オーバーパンツでの使用は厳しいですかね?
    夏のテン泊の時にも重宝するかな~なんて考えてました。

    少し前になりますが、陣場~高尾の縦走路を爆走してた方が
    履いてるのを見てから物欲と妄想が止まらんのです。。。

    • 呉 竜府様
      お疲れ様です!長文爆弾第二弾、読了ありがとうございます!

      実は私は三兄弟で、スノボ好きの弟がいるのでライガ、フウガ、ミツでもガイア、オルテガ、マッシュの黒い三連星としても登場できるのですよ…笑

      ハーフパンツは伸縮素材のおかげで薄手の物でしたら可能です!
      自分の場合、パタゴニアのギⅢハーフパンツ、tetonbros.のスクランブリングショーツというソフトシェル素材のハーフパンツはウインドリバーのLサイズの下にギリいけました!ただ見た目はお察し下さい笑
      夏のアルプスではいつもタイツを持って行っていたのですが去年からやめました!就寝時もウインドリバーパンツを履きっぱなしでした。
      レインウェアをオーバーパンツにしてもいいのかもしれませんがそれは晴天時の話。レインウェアが雨でダメになってもパンツ&フーディがあると安心です!

      去年、アルプスでパンツまでビショビショになってしまった時にテン場で素肌に履いたウインドリバーは最高のでしたよ!笑
      ノーパンウインドリバーで設営をしたりテン場をウロウロしたのはいい思い出です笑
      こちらのパンツは是非試着してみて下さい!
      シルエットも最高ですよ!

      高尾~陣馬を爆走してる風だけど、あまり前に進んでない男がいたら私です!笑

      また機会がありましたらよろしくお願い致します!
      押忍!

  • コータロー様 すけさん様

    山ごもりしている間に後編が上がってた!しかも前編より脱線少ない。
    コメント欄に「ぬ~ぼ~」って、そこにもマーシーネタを突っ込んでくる姿勢に感服でございます。

    フーディもパンツも軽いですね。しかもリーズナブルなお値段。とても参考になりました。

    最後と言わずにお替わりプリーズです。次回はぜひとも3兄弟で。

    お酢

    • とり天W様
      お疲れ様です!お帰りなさいませ!
      そして細かい仕込みネタが伝わっていたことに感涙でございます!
      すげ~、さすがや笑

      キヨもマーシーも罪を犯しました。しかし、私はどうしてもあの二人を嫌いになれないのです。許すのも、愛だと思うのです。

      いつかまた「ぬ~ぼ~」が再販した時はCMでマーシーを見たいですね。
      ぬ~ぼ~は本当に傑作だったので再販しても絶対に売れるはずなんです。
      ヨーグルト味はミシュランで星取れます笑
      そして忘れてはいけないのが歴史に残る超大傑作、ゲームボーイ版「ぬ~ぼ~」!
      大人も子供も誰も傷つけない超ほっこり系パズルゲームでした…。
      あのソフトを全世界に配布すれば間違いなく地球上で戦争は無くなりますね。
      平和ボケしてんじゃねえよ!お前ならやれる!!本気出せ森永!!!

      と、脱線はいくらでも出来るのですが笑 
      BBGさんにもティートンさんにも読者さんにもご迷惑がかかりますので後半は少し控えさせて頂きました笑
      何はともあれウインドリバー、是非一度ご試着下さい。
      あの肌触りは麻薬です。かっとばしてしまうと思います。
      私も、皆さんのお許しが出るのであれば、またユニフォームを着れるように頑張りたいと思います。なあ、キヨ。
      間違えた、すけさん。

      ご静聴、コメントありがとうございました!
      また会う日まで!
      お酢

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    wp-puzzle.com logo

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    ABOUTこの記事をかいた人

    コータロー

    幼少期を過ごした長崎県五島列島でアウトドアに開眼。季節の違い、道具の違いで低山をメインに楽しむ。顔は男塾だが酒は全く飲めない。東京都多摩地区在住。