逆風ブリザードを突破せよ!〜極寒!地獄の黙示録〜

人生には時に猛烈なブリザードに立ち向かわねばならぬ瞬間がやってくる。しかし“できる男”ほどそんな逆風には屈しない。これは我がBBGが誇る敏腕社長アツシオガワの魂の登攀記録。登山家からビジネスマンまで必見の熱き漢の生き様がここにある。
「ブリザードは現場で起きてるんじゃない。会議室で起きてるんだ!」
さあ!命がけの登山が今始まろうとしている!



男塾名物「腐霊禅(プレゼン)大会」

プロローグ

BBGのオフィスはとあるIT施設の中に存在している。

そこで我々は日夜、ITとは全く関係ない事(パンイチで体重計に乗ってたり、地味に保温ボトルの温度測ってたりタオルいっぱい干してたり)をして遊んでいる。

他の入居者の人は真面目に色んなシステム作ってたり、何か人様の役に立つような開発をしてる中で「あのBEST BUY GEARって奴らは何者なんだ?一体何をしているんだ?」と完全にキワモノ扱い。

なんせ施設の入り口に貼ってある我々のポスターはこれである。

意味がわからない。

これではIT関係者というより、北斗の拳の「実写版ザコキャラ派遣会社」と思われても無理のない話。

そんなBBGに対し、「なんか君らよく分かんないし、謎めいてるし、面白そうだから…」という理由だけで舞い込んできたのが、なんと「プレゼン大会への出場」のお話だった。

 

そのプレゼン大会では「これからの社会を変える革新的なIT技術」を聞くために、大手新聞社から大手銀行などのお偉いさんがズラリと並ぶという。

そこにIT技術なんて1mmも持ってないBBGが突っ込んでいくのだ。

はっきり言ってアイガー北壁に全裸で挑むよりもハードな展開である。

 

しかし我が社の敏腕CEO「ATSUSHI OGAWA」は怯まない。

彼は平社員ユーコンカワイに向かって言う。

「これはプレゼン大会じゃない。男度を試すための男塾名物“腐霊禅大会”だ!俺のBBG流の漢の生き様と根性を、年老いた重鎮どもに見せつけて来てやるぜ!」と。

 

BBG持ち前のIT(命尽きるまで)技術で、一体どこまでこの厳しい登山を戦い抜くことができるのか?

重鎮達をギャフンと言わすため、そして男が漢であるための戦いが今ここに始まろうとしているのである!

※ちなみにBBGスタート当初も小規模プレゼンに挑んでいる。今回はスケールアップした第2弾だ!

人生のブリザードを乗り切るためのマストアイテム

2017.03.18

 

第1章 クライムオン!

命がけの登山が始まろうとしている。

現場はおそらくスーツ着用率100%の人々で満たされ、プレゼンターも重鎮の人たちに失礼があってはいけないとバシッとした正装で挑むことが予想される。

しかし敏腕CEOアツシオガワは当然スーツなど着ずに、「漢の正装はこれじゃぃッッ!」とガバッとハードシェルに身を包む。

激しい戦いを想定し、通常のGORE-TEXよりも透湿性が28%も優れている「GORE-TEX PRO」をチョイス。

これが彼なりに出した「無礼にならない正装」なのである。

IT企業とは思えないこの「部室感」。男の異臭漂うBBGのベースキャンプだ。

気温はおよそ18度。

天候は振るわず、アタック時には厳しい荒天が予想される。

険しい表情でベースキャンプを後にするCEO。すでに天気はヤマテンでチェック済みだ!

そこで彼が今回の登攀用バックパックに選んだのは、堅牢な「シロギア」のバックパック。

そもそもプレゼンにバックパックを担いで行くこと自体が謎だが、これはアツシオガワ流の「俺たちの夢は両手じゃ抱えきれない。せめてあと45L分の容量が必要なのさ。」と言う伝わりにくいメッセージが込められているのだ。

果たして普通の人々、特に大手新聞社や大手銀行の重鎮達に、彼の思いとシロギアチョイスの渋さは伝わるのだろうか?

 

第2章 キャンプ4へ!

やがて我々は最終キャンプ地であるC4に到達。

スタート前だと言うのに、もうすでにスーツ姿の「ちゃんとした人たち」がいっぱいだ。

早くもこのアウェー感に怯むBBGアタック隊。

警備員がいたら即座にタックルをかまされそうな場面が続いたが、なんとかここまでやって来た。

「迷子になった登山者が迷い込んで来た感」が凄まじく、場違いさも半端ない。

それでも敏腕CEOアツシオガワは果敢にそのC4へと突入し、現地スタッフとアタックに向けた最終確認。

いよいよ高まる緊張感。

まだ人が少ない段階でも「なんだあいつは?」と言うスーツ達の視線が痛い。

さすがのアツシオガワも、この段階で心が「後悔」と言う名の悪魔に蝕まれ始めて来た。

しかしそんな「じっとりと汗をかきだす」ような状態でも、GORE-TEX PROの透湿性が彼の体をドライにキープ

おまけに脇下にはベンチレーションジッパーも兼ね備えているため、この急激な体温の上昇にも即座に換気が可能

さすがは敏腕CEO、スーツ共には真似できないハイスペック機能で、見事にこの厳しい局面をドライに乗り切っている。

 

しかも今回のプレゼンに向けて、パンツはストレッチ性抜群のピークパフォーマンス「BL Lite SSH Pants 」をチョイス。

プレゼンで一番大切なのは、やはり「足さばきがスムーズかどうか」が重要となってくるからだ。

ストレッチが効くことはもちろん適度な防風性も備えてるため、会場内に急な突風が起きても安心だ。

Peak Performance ピークパフォーマンス「BL Lite SSH Pants 」漢だって美・シルエット!

2017.09.23

 

そんな万全の状態のCEOに対し、なぜか平社員ユーコンカワイはプレゼンしないくせに緊張で吐きそうになっている。

完全に高度順応に失敗し、極度の高山病に苦しむ平社員。

実は彼には重要な任務が課せられており、彼はそのプレッシャーに押しつぶされそうになっているのだ。

その役目とは、CEOが登場する前に「動画再生ボタンを押す役」。

不安いっぱいの表情で再生ボタンを押す練習に余念がないユーコンカワイ。

持ち前のネガティブシンキングが全開となり「本番で動かなかったらどうしよう…」「急に電源落ちたらどうしよう…」「俺本厄だし…」と泣きそうになっている。

 

それでもこの山を落とすためにここまで頑張って来たBBGアタック隊。

CEOは平社員に対し「ウケなかったらサクラの笑い声頼む!」と言い、平社員は「ビレイとサクラは俺に任せとけ!安心してピークハントしてこい!」と背中を押す。

いよいよ世の真面目な人たちに向けた「男とはなんぞや」を示すピークハントが始まる。

CEOは別室で待機し、平社員が無事に動画を再生するのを静かに待つ。

動画が終われば、彼があの「登山全開」の格好で颯爽と現れ、会場はドッカンドッカンと大ウケのはず。

BEST BUY GEARの出番はなんとトップバッター。

さあ、待った無しの本番スタートだ!

 

第3章 アタック!

アタックの時が来た。

およそ70人ほどの「ちゃんとした大人の人たち」が会場を埋め尽くし、中には立ち見の人までいる。

やがて司会者の人が「BEST BUY GEARさん!よろしくお願いします!」の掛け声。

ユーコンカワイがそそくさと再生ボタンを押しに行くと、会場の人達は「こいつがプレゼンターか」と勘違いしてめちゃめちゃ拍手を浴びせて来た。

「ただボタンを押すだけの役」なのに、衆目の注目を浴びて早くも凍傷寸前のユーコンカワイ。

無事に動画再生ボタンを押す役目は果たせたが、引き返す時の顔は真っ青だ。

今ボディブローを食らったら100%吐ける状態。

会場の人は「あれ?プレゼンターの人下がってっちゃったぞ」と不思議な顔をしつつも、BBGのPR動画を鑑賞。

そして動画が終了すると同時に、別室で控えていた我らが敏腕CEOが颯爽と登場!

この姿を見て会場の人たちはドッカンドッカンと….

無表情!そして無反応!

誰もがクスリとも笑わない大惨事!

ツカミに大失敗し、CEOは一気に雪崩に巻き込まれて行く!

その様子を、平社員は口に手を当て、ただ呆然と見続けることしかできない。

 

それでもへこたれない百戦錬磨の敏腕CEO。

なんとか雪崩の中から自力で這い上がり、元気一杯に「みなさんこんにちは!」と叫ぶが、なんとマイクがうんともすんとも言わず全く音を拾わないではないか!

たちまち会場内に流れる不穏な空気。

アタック開始直後に訪れた「ツカミそびれ雪崩」&「マイクトラブル」によって会場内には一気にブリザードが吹き荒れた。

そしてマイク復旧までの間、スベった全力登山の格好のまま「地獄の放置」を強いられるCEO。

もう見てられない。

これが世に言う「針のむしろ」という状況か。

これがボクシングなら既にタオルを投入してもいいほどCEOのダメージがでかい。

まだ「みなさんこんにちは!」しか言ってないのに、既に彼は徹底的に打ちのめされてしまって倒れこむ寸前だ。

※ユーコンカワイから見たイメージ

だが男アツシオガワはそれでも立ち上がって前に進む。

この1ヶ月間、念入りに作り込んだプレゼン資料を読みながら必死で体制を立て直す。

そして「2発目のツカミ」の勝負に出る。

突然彼はアントニオ猪木のモノマネを開始し、「ウソつけこのヤロー!」と絶叫。

大失笑!

ますます激しくなる会場内のブリザード!

銀行のトップ的なすげえお固そうな人なんて、往年のウインクのような無表情さで全力でスベる猪木を眺めている。

本来ならここで「サクラ役」のユーコンカワイが「はーはははーははー!」と笑わねばならないんだが、もう完全に周りの空気に飲まれてひきつって笑うことができない。

林家パー子の偉大さを痛感。

そんな裏切り者のせいで完全に孤立無縁となったCEOは、「ちょっと本日スベりやすくなってるようなのでヘルメットをかぶらせていただきます。」と必死のリカバリー。

しかし冷え切った会場は完全にホワイトアウトと化し、もはやいつ足を踏み外して滑落してもおかしくない場面。

しかし行けるところまで行くのがBBGのIT(命尽きるまで)魂。

CEOによる渾身の猪木アゲイン、「山では命に関わるんだ!バカヤロー!」が炸裂!

しかしもはや猪木の力ではこの現状は1mmも打破できない!

しかもここまでCEOが全力で猪木をしているのに、列席の皆さんは「マグロの群れなのか?」と思ってしまうほどの無表情の嵐。

もうだめだ!

早く撤退宣言しないとCEOが死んでしまう!

※ユーコンカワイから見たイメージ

ユーコンは決断に迫られた。

もうこのザイルをナイフで切って落とした方が彼のためじゃないのか?

もう楽にしてやった方がいいんじゃないのか?

 

しかし敏腕CEOは絶対にへこたれない!

ところどころ噛みながらも、一歩づつ一歩づつ、ブリザードに立ち向かって行く!

※ユーコンカワイから見たイメージ

あと少しで山頂だ!

頑張れ!

そして彼も「絶対にへこたれへん!」と絶叫。

一体何のプレゼンしてんだ?

やがて彼は全身をボロボロにしながら、なんとかこの超難関を突破!

ついにピークへと到達し「ご静聴….ありがとうございました….」と登頂を果たしたのである!

彼の健闘を称えるまばらな拍手。

C4に戻ってきた彼は、もはや生ける屍と化していた。

過去最大級に過酷な登山となった男塾名物「腐霊禅大会」。

彼は今、確かに男から「漢」へと上り詰めたのである。

 

そしてBBGのプレゼン後、2番手の方からやっと「ちゃんとしたプレゼン」がスタートし、ブリザードは去って会場に平穏がもたらされた。

BBGは前座芸人としての役目を全うし(スベりまくったが)、IT企業として何かしらの爪痕を残すことに成功。

新聞社や銀行の人にこの熱き思いは伝わっただろうか?

憔悴してうなだれながら他のプレゼンターの話を聞く登山服の人。







 

エピローグ

(ここから先は情熱大陸のエンディングを頭の中に流しながらお読み下さい)

 

壮絶な大遭難からの生還。

男はベースキャンプに戻る間も放心状態が続いていた。

アタック直後から雪崩に巻き込まれ、挙句マイクトラブルからの地獄の放置。

必死で猪木で巻き返しを図っても、仲間だと信じていたサクラのユーコンに裏切られ、援護射撃もないままマグロの群れの中でホワイトアウト。

それでも男はへこたれることなく、前人未到のピークハントを成し遂げたのである。

ベースキャンプに帰り、記者に取り囲まれて「生還できた要因はなんですか?」と問われた時彼は言った。

「正直生きて帰れるとは思いませんでした。でも絶対に諦めることだけはしたくなかったんです。自分に負けたくなかったんですよ。」と。

そしておもむろにジャケットを脱ぐと、

「生きて帰れたのはこいつのおかげです。」と言った。

そう、男は今回「メリノウールと化繊の混紡ベースレイヤー」をチョイスしていたことにより、こんなに脇汗かいても一切汗冷えせずにあの難局を乗り切ったのである!

男は言う。

「別にピークハントもプレゼンとかもどうでもいいんですよ。僕はただこのベースレイヤーのテストがしたかっただけなんです。」と。

 

これぞBBGの命を張った製品テスト魂。

長々とお送りしてきたが、要するに何が言いたかったというと「メリノウールと化繊の混紡は過酷な状況下でも汗冷えしねえぜ」ってことだけである。

メーカー名 アークテリクス
アイテム画像
アイテム名 サトロAR LSジップネックシャツ
素材 Nucliex™ STR – 180 ナイロン コアスパン メリノ – 81% メリノウール、12% ナイロン、 7% ポリウレタン
重量 230g
カラー Black,Woad,Nighthawk
サイズ S, M, L, XL, XXL
BUY NOW

 

もちろんあんなに手に汗握る展開を間近で見ていたユーコンカワイも、モンテインの「プリミノ220 L/S」を着ていた事によってお腹を冷やして下痢になる事なく最後まで見守る続けることができたのだ。

メーカー名 モンテイン
アイテム画像
アイテム名 プリミノ220 L/S Tシャツ
素材 メリノウール50% / PrimaLoft®25% / ポリエステル25%
重量 254g
カラー ブラック/アンタクティクブルー
サイズ S / M / L
BUY NOW

 

やはりプレゼンで一番重要なのは、「適切なベースレイヤーを着ていたかどうか」によるところが大きい。

この選択を誤ると、場合によっては(今回のように)命の危険すらある。

と言うことでBBGは来月末ごろに「ベースレイヤー強化WEEK」と題して、5着の注目ベースレイヤーの特集を組む予定です。

 

…と言うBBGユーザーに対するプレゼンなのでありました。

 

ちなみにこの世紀の大遭難の翌日。

インパクトだけは強烈だったと言うことで、見事我らがCEOが大手新聞に載ることと相成った。

地方版の片隅を賑わしたこのシュールすぎる写真。

とりあえず「お悔やみ」のコーナーに載らなくて本当に良かった。

 

 

こうしてBBGアタック隊の長い戦いは幕を閉じた。

人間、最後までへこたれなければ新聞にも載ることもできるのだ。

今後、またこの敏腕CEO・ATSUSHI OGAWAによるプレゼンシリーズの第3回があるかはわからない。

しかし舞台が大きくなればなるほど、我々の汗冷えテストは精度を増していくだろう。

今後も彼の猪木絶叫からは目が離せそうにない。

 

それではまたプレゼン会場でお会いしましょう。

笑わないサクラ ユーコンカワイ&滑落社長アツシオガワでした。

 

気になるアイテムをギアサーチでチェック!

BEST BUY GEARが提供するギアサーチを使えば、あらゆるアウトドアブランドの気になるアイテムの情報やクチコミ、最安値価格を調べることが可能です。さあ、自分に合ったアウトドアギア選びの旅に出かけよう!

15 件のコメント

  • 読んでいるだけで背筋が凍り胸が締め付けられる記事でした
    今までのレポートの中で一番胸がキューっとなりましたよw
    私も来月役員の前でプレゼンがありますのでMILLETの網シャツ下に着ていこうと決意しました。

    • おとおさん、毎度です!
      見てるこっちも背筋が凍りついて指の2,3本が凍傷で持って行かれました。
      本人はもっと大変だったかと思いますけど…。
      さすがに観衆があれだけ真面目なスーツ姿の人だと、はっきり言って何やってもダメな気がします。
      それでも適切なベースレイヤーを着て入れば命を落とすことなく切り抜けることが可能です。
      おとおさんには、あえてミレーの網シャツのみでチャレンジしてみてほしいですね。
      間違いなく翌週には人事異動で飛ばされることでしょう。

  • いつも楽しく拝見しています。
    また、いくつかのギアは実際に購入しており、やはりBBGを信じて間違いは無かったなと実感する日々です。
    お世話になっているにもかかわらずコメントは今回が初めてですが、今回はさすがにコメントせずにはいられませんでした。

    この度のピークハント大変お疲れ様でした!
    仕事中に読むのは大変危険な記事で、思わず吹き出し・・・もとい、涙を流さずにはいられませんでした。
    とは言え、常に過酷な環境に置かれているお二人なので、このくらいの山は大したことなかったんだろうと思っていました。ギア検証には誇張なくてもこの「地獄」はさすがに盛りすぎと思っていました。
    Youtubeで実際の現場を拝見しました・・・地獄、いやそれ以上の状況だったんですね。
    もはやヘルメットなんて装着してもしなくても一緒でした。むしろ装着する動作で自分を窮地に追いやったと言っても過言では無かったです。
    撮影者も瀕死のアツシオガワ様に最後は居た堪れなかったのでしょう、BBGだけは5分ほどで映像が途切れていましたから・・・

    神のご加護により助かったお身体、くれぐれもご自愛いただけますよう心から願っております。
    初投稿にもかかわらず長文乱文大変失礼いたしました。

    • sayさん、初めまして!
      いつもありがとうございます!
      ユーザーさんが間違いないギア選びしてもらえるのが僕らとしては一番嬉しいんで、とりあえずクレームじゃなくて良かったぁ。

      今回のピークハントは過去最高に厳しい戦いとなりました。
      万全を期して挑んだんですが、さすがにあれだけブリザードが大荒れだと生きるだけで必死でしたよ。
      敏腕CEOはこの後凍傷になって指を8本切断してます。

      ユーチューブにアップされてたんすねあれ…。
      さすがに動画のアップはCEOに永遠のトラウマを植え付けることになるんで控えてたんですが、思いっきり公開されてるじゃないですか。
      あれ途中で切れてるのはですね、多分この後宇多田ヒカルの南アルプス天然水のCMを流してるから、著作権的に音楽が引っかかってアップできなかったんでしょうね。
      おかげでBBGだけ熱湯コマーシャルで告知中に強制終了になったみたいな感じになってますね。
      もしくは本当に撮影者の判断だったのかもしれません。
      この後もなかなかのホワイトアウトだったんで…。

      とりあえずなんとか二人とも生きていて良かったです。
      今後もこのような命がけの製品テストしてまいります!
      応援、よろしくお願いします!!

  • 押忍!

    自分も動画を拝見しました。
    ブリザードに怯むことのないアツシオガワ氏の雄姿に深く感銘。惚れた。びしょ濡れ。
    ア〇タルプ■ジェクトさんの続きが気になるところですが、そこはルートファインディング力を試されているのですね。

    実はベースレイヤーのテストも兼ねていたとは流石です。

    近いうちに男臭い部室に凸しますのでその時はよろしくどうぞ。

    • 押忍!
      すっかり流出動画になっちゃってますね。
      こりゃあ彼の心の凍傷はしばらく癒えそうにないですね。
      宇多田以降も彼の熱い勇姿「へこたれへん!」が数回炸裂しますが、そこはもう色々想像しちゃってください。
      ぜひBBGベースキャンプへお越しください。
      そりゃもう色んな匂いが混在して新種の香りで満たされてますよ!
      このべとつくような空気感に汗もかくでしょうから、しっかりしたベースレイヤー着て来てください!

  • いっそう応援しますwww
    このまま丸くならずにいけ!
    正直、クライアント配慮から下ネタとか下痢道とか言うのやめればいいのにーっていつもヒヤヒヤしながらみてますww
    でもそんな正論はどーでもいい!
    その先にはきっと独自のポジションがある!
    突き抜けてください!その軌跡をみたい!

    • Shinさん、ありがとうございます!
      基本的に丸くなりたくてもなれないというか、下ネタも書かずにいられないというか…。
      まあお堅い記事は他のサイトにお任せするとして、BBGはあくまでも飾りのないリアルな世界を伝えて行きます!
      どうせ次の記事から早速ゲリ道って言葉も出て来ちゃいますしね。(一応下痢をゲリと表記することで爽やかさを演出してます)
      突き抜けすぎてしまったせいで重要な女性票が離れていく一方ですが、どうせ男ウケする記事しか書けないんでこのまま行きますよ!

  • 動画拝見致しました笑
    見てたら本当に手と足の先端がどんどん冷たくなってきてビビりましたね。
    トップバッターですし、皆さん様子見の状態な感じなので
    誰かが笑い出せば皆さんつられて笑いそうな気がしそうなのですが。。。
    戦犯はユーコンさんですかね笑

    私もここぞの山行ではなんとなくアークのベースレイヤーです!
    機能はもちろん素晴らしいですが値段の高さから発生するプラスアルファの安心感を感じたいんです笑
    あんだけ払ったんだからいい仕事してくださいよ!ってな具合です笑
    ベースレイヤー特集、リクエストしようかと思ってた所でした!最高に楽しみです!期待してます!
    アツシさんはしばらく凍傷でしょうからお大事にどうぞ!笑

    • コータローさん、見てしまいましたか。
      もはや放送事故レベルで流出拡散してますね。
      僕がもっとサクラとして大笑いしてあげれれば良かったですが、とてもそんな状況でもなく、下手したら会場内で一番表情を失っていたのは僕かもしれません。
      会場を温めることはかないませんでしたが、それでもやっぱりインパクトだけは与えられたようです。
      うちが何やってるかちゃんと伝わったかは別として…。

      アークってそうですよね。
      深層心理的にお値段分のプラスアルファな感覚って絶対ありますよ。
      まあその思いにちゃんと応えてくれるのもアークではあるんですけどねえ。
      ベースレイヤー特集は、メリノウールと化繊の混紡ものでピックアップしてます。
      目下テスト中ですんで楽しみにお待ちください!
      アツシオガワは未だに集中治療室に入ってますんで復帰に時間がかかりますが、復帰の際は温かい言葉をかけてやってください。

  • はじめまして。香川在住、元・なごやん。
    略して元ヤン、アラフィフBBAです。

    「旅のつれづれ」から、ひっそり読んではニヤニヤしている一読者ですが、今回の遭難事故にいてもたってもいられず、初コメしました。

    CEO・オガワさんとユーコンさんの B地区のポッチリ~
    メリノ×化繊ベースレイヤーでも防げなかったほどのブリザード?!

    しかし、お二人とも、お腹辺りが絞まってきましたね~
    最近、CEO・オガワさんが浅野忠信に見えたり、きむ兄ぃに見えたりします。

    これからも、IT魂を見せつけてください!

    • 元ヤンさん、はじめまして!
      ヤンキーかと思いきやなごやんの方だったんですね。
      ちなみに食べる方のなごやんを行動食で持っていくと一気に口の中から水分が失われてむせまくるんで、マゾの人にはオススメです。

      ツレヅレ時代から読んでてくれてるんですね、感謝です!
      その頃から含めても今回の大遭難はトップレベルですからね。
      あまりの寒さにB地区がバキンバキンでしたよ。
      あ、あと二人とも腹引っ込んで見えるのは、写真撮る時に目一杯腹に力入れてるからでございます。実際は相変わらずのもち肌ぷよ丸ですよ。
      CEOが浅野忠信とかきむ兄ぃとかに見えるのは、3人とも共通して超モンゴリアン顔だからでしょうね。
      浅野忠信なんかチンギスハーンの役演じてたほどですし。

      そんなハーンとともに、これからも命尽きるまで精神で頑張ります!
      今後もよろしくお願いします!

  • まいどです!鯉です。
    今回ばかりは本当に涙と汗となんか色んな液体が体から流れてもうどうしようも無く熱いアタックでした。
    自分も動画見ましたが視聴中にいたたまれなくなり麻倉未稀の『ヒーロー』を聞きながらなんとか心を奮い立たせてアツシオガワ様の戦いを最後まで見ました。
    まさにライジング・サンのように輝きを放ちながら空回りを続けるアツシオガワ様を見ながら『自分もこうありたい』『あの太陽みたいに真っ赤に上っていきたい!』と胸が熱くなりました。

    アツシオガワ様におかれましてはご自愛くださるともにこれからも吹雪に立ち向かう勇敢な姿を届けてくださる事を期待しています(笑)

    • 鯉さん、どうもです!
      現場の臨場感が必要以上に伝わったようで何よりであります。
      臥龍は深き淵の底に伏して上昇の時を待つと言います。
      まさにこれが天駆ける昇竜伝説のプロローグなのであります。

      おかげさまで彼もようやく集中治療室から出て、一般病棟に移りました。
      あとは心のケアですね。
      なんとかまたあの大舞台でのアタックが見れるよう、僕もサポートしてあげたいと思います。今後は笑えるサクラとして。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    ABOUTこの記事をかいた人

    ユーコンカワイ

    低体温・低血圧・低収入というギアレビューにもってこいの人体サンプル。いつも顔色は土色だったり汗冷えのスペシャリストだったりするが、今日も持ち前のマゾん気を武器に山に川にと出没する。 素材がどうとかの専門的な事より、フィーリングやロマン重視のあまり役に立たないギアレビューを得意とする男である。