2017.08.09-11「白峰三山」テント泊縦走ギアログ

白を貫き通した2白3日テン泊白峰三山縦走時のギアログです。元々は聖岳行くつもりだったんだけどね。まあ諸事情でね。
太陽の出てる樹林帯ハイクはクソ暑く、稜線に出るとガスまみれで風も吹いて寒くて体温調整に苦労した。テン場は初日は1,776mで二日目は2,800m。共に過ごしやすい気候で、夜半に少し寒くなった程度でした。どっちかと言えば中華ナイトフィーバーが一番きつかったです。



白峰三山ホワイト大縦走〜2泊3日テン泊装備〜

白峰三山ホワイト大縦走!前編〜そんなヒジリに騙されて〜

2017.08.17

白峰三山ホワイト大縦走!後編〜夢をあきらめないで〜

2017.08.18

ウェア

【上半身】

  • ドライ/ファイントラック「スキンメッシュT」【A
  • ベース1/フォックスファイヤー「SCガイドフーディ」【A
    初めて稜線上でも着て見たが、相変わらず乾きは早いし通気性抜群でいい感じ。リアルドラちゃんにもなれる。※レビュー記事はコチラ
  • ベース2/マムート「アタカソジッププルAF」【A
  • レインウェア/ティートンブロス「ブレスジャケット」【
    稜線時でも登りの場合はやはり透湿が追いつかなかった。ウィンドシェル的には使いにくい。※レビュー記事はコチラ
  • ダウン/モンベル「ライトアルパインダウンジャケット」【A

【下半身】

  • インナー/ノースフェイス「ドライショート」【A
  • ショートパンツ/アークテリクス「パリセードショート」【A
    相変わらずの安定感。夏はもうこれ一本。※レビュー記事はコチラ
  • レインパンツ/ティートンブロス「ブレスパンツ」【A
    二日目早朝から防風として使用。こちらも足上げスムーズで抜群の安定感。※レビュー記事はコチラ
  • ダウン/ナンガ「スーパーライトダウンパンツ」【A
    今回はテン場がそこまで寒くならんかったから未使用。
  • タイツ/モンベル「スーパーメリノウールタイツ」

【ヘッド&グローブ】

  • キャップ/サンデーアフタヌーン「エアトリッパーキャップ」【A
    メッシュで通気性もいいしここ最近のお気に入り。
  • グローブ/モンベル「クールグローブ」【A

 

フットウェア

  • ソックス/ポイント6「ハイキングテックミディアムミニクルー」
    試しに3日間これ一足で履き通したが、全くへたることなく快調。テン場でも暖かかった。
  • シューズ/イノヴェイト「ロックライト325GTX」【A
    今回もまあよく滑ってくれました。濡れ岩や小石の斜面には不向き。※レビュー記事はコチラ
  • サンダル/ダイソー「250円軽量サンダル」
    すげえ軽いから気に入ってるけど、かさ張るのと型がエジプト型だからギリシャ型の僕は中指が当たる。

 

バックパック&バッグ

  • バックパック/スーリー「ガイドポスト65LA
    本来はこの写真のようにパックラフト積んで行く予定だった。なので白峰三山にはちょっと容量多すぎた。
  • カメラバッグ/パーゴワークス「フォーカスL」【A

 

その他ギア

  1. トレッキングポール/ローカスギア「cp3」
  2. エマージェンシーキット
    包帯・ガーゼ・三角巾、ミニはさみ、靴擦れ用絆創膏、テーピング、トイレットペーパー、ライター、リペアシート、各種薬、ポイズンリムーバー、保険証コピー。
  3. ヘッデン/ブラックダイヤモンド「ストーム」【A
    省エネモードの灯りが物足りないのでそろそろ別のにしようかと検討中。
  4. 財布/スノーピーク「山財布」
  5. テンカラ竿/ダイワ「テンカラ33」&毛針とか【
    今回はついに泣き尺サイズのイワナ釣れた。尺までの道のりは近いのか遠いのか?
  6. 一眼レフカメラ/ペンタックス「K-5 2s」【A
  7. 三脚/ベルボン「キューブ」【A
  8. モバイルバッテリー/RAVPower「5600mAhモバイルバッテリー」

 

クックウェア

  1. リザーバー/プラティパス「ビッグジップLP 2L」【A
  2. 水筒/プラティパス「プラティ 2L ボトル」【A
  3. スキットル/スタンレー「SSフラスコ0.23L」【A
  4. バーナー/プリムス「P-132」&ガス缶
    久々にガスバーナー使ったらあまりに便利でビビった。やっぱガスは楽ねー。
  5. コッヘル/エバニュー「チタンクッカーセット」【A
    最近ハマりのスープ×2with餅&春雨。今回はスンドゥブチゲ鍋。
  6. ライター
  7. 箸/モンベル「野箸」【A
  8. カップ/シートゥサミット「Xマグ」【A
  9. 行動食/チンパンジー「ナチュラル エナジーバー ナツメ/チョコ」【A
    初投入だけど普通にうまかった。食いごたえあり。※レビュー記事はコチラ
  10. 行動食/エネルギージェル×6、カロリーメイト×1
  11. 食料等/餅×4、スープ×2、春雨×2、乾燥野菜、ラーメンリフィル×3、朝パン×2、ツマミ、コーヒー×2

 

スリーピングギア

  1. テント/テラノヴァ「レーサーフォトン1」【A
    今回初投入。周りがモンベルやエスパース率9割の中でこいつの存在は光り輝いてた。近々記事書きます。
  2. 圧縮袋/グラナイトギア「eVent シルコンプレッサー」【A
    この中に3のシュラフとダウンジャケット&パンツ収納。サイズはS(13L)。※レビュー記事はコチラ
  3. シュラフ/シートゥーサミット「スパークSp1」【A
    2度目のテスト。今回はそんなに寒くなかったから全然こいつで余裕でした。夏のアルプスはこれ+ダウンジャケットで十分。※レビュー記事はコチラ
  4. ペグ/MSR「ニードルステイク」【A
  5. シート/デュポン「タイベックシルバー」【A
  6. ピロー/モンベル「U.L.コンフォートシステムピロー」【A
  7. マット/エバニュー「FPmat125」【
    ペラッペラのマットだけど適度に硬いから小石の突き上げもなく快適に寝られた。革命的な商品だ。
  8. 座布団/サーマレスト「Zシート ソル」【A






 

ベースウェイト

水、食料、燃料等含まず、レインウェアやカメラ含む重量は今回9.1キロ。

本来やる予定だったパックトランピング装備がベースで17.4キロだったんで、いかにパックトランピングが無駄な装備多いかわかりますね。

今回はULにはこだわらず、バックパックもしっかりしたやつだしガスバーナーだったりしたけど軽かった。

そろそろクソ重い荷物背負って血を吐きたかっただけに、正直パックトランピングの方をやりたかった…。

まあどうせ通行止になってなかったとしても、大増水で川下れなかったと思うけどね。

 

それではまたお会いしましょう。

景色を楽しみたい人は、くれぐれも僕がいる山域には近づかないように。

ユーコンカワイでした。

 

気になるアイテムをギアサーチでチェック!

BEST BUY GEARが提供するギアサーチを使えば、あらゆるアウトドアブランドの気になるアイテムの情報やクチコミ、最安値価格を調べることが可能です。さあ、自分に合ったアウトドアギア選びの旅に出かけよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

ユーコンカワイ

低体温・低血圧・低収入というギアレビューにもってこいの人体サンプル。いつも顔色は土色だったり汗冷えのスペシャリストだったりするが、今日も持ち前のマゾん気を武器に山に川にと出没する。 素材がどうとかの専門的な事より、フィーリングやロマン重視のあまり役に立たないギアレビューを得意とする男である。