Black Diamond アルパインスタートフーディー

発売以来、ずっと気になっていたBlack Diamondのアルパインスタートフーディ。
100gを切るウィンドシェルが各社から発売される昨今、200gの軽量ソフトシェルはアリかナシか。アツシオガワがレビューします!



アルパイン スタートフーディの特徴

ファスト&ライトを追求するミニマリストのための超軽量ショーラー®ソフトシェル製ジャケット。霧や小雨、風のある稜線等で耐候性を発揮します。内部チェストポケットに収納してコンパクトに携行できます。

商品説明
・ヘルメット対応のアジャスタブルフード
・カラビナループ付チェストポケットに収納可能
・脇下のクライミングガセット
・軽量ストレッチカフ
・ドローコード付の裾
・汚れや油を弾くナノスフィア®撥水加工
・ブルーサイン認証生地をメインに使用

引用文:ロストアロー

まずは写真で見ていこう。

素材はショーラー ストレッチウーブン。体の動きを妨げないストレッチ性と耐久性を兼ね備えた特徴を持つ。高い透湿性も併せ持ち、ムレずに快適。

ナノスフィア撥水加工が施されており、小雨程度なら弾いてしまう。汚れや油も弾くと・・・ハードル上げ過ぎじゃない?

グローブをしたままでもジッパーの上げ下ろしがしやすい。

袖口はゴムシャーリング。

2017年モデルからフードの調整は後頭部のドローコードにバージョンアップ。

チェストポケットに収納可能

Mサイズで約208g。メーカー公表値250g。40gも軽い。210gぐらいにしておけばもっと食いつくんじゃないかな??







 

フィールドレビュー

実際に現場で試してみて・・・

172cm、72kgでMサイズ着用。Sサイズでも着れたが冬場などインナーに着込むことも想定してMサイズをチョイス。色は2017新色のアッシュ。

4月末の蝶ヶ岳にて

着心地最高!

アルパインスタートフーディーの一番のお気に入りは、何と言っても着心地の良さ。ショーラー着たら脱げなくなるって言われるのも納得の快適性。やっぱりストレッチが効いてるって最高!これだけストレッチが効いていれば積極的にランやクライミングでも使えると思う。

透湿性いいね!

6月上旬に行った鋸岳ではスタートから頂上まで一回も脱がなかった。当然運動量が上がってくると汗をかき出すのだが、フロントジッパーの開け閉めだけで調整できた。

耐風性いいよ!

ウインドストッパーほど耐風性はないが、それでも十分な耐風性はある。

撥水性いいよ!と思ったけど・・・。

いいねー!もう数回洗濯してるにもかかわらず、この撥水性!でも、実際雨でも大丈なのかなー?シャワーで実験!

うっ・・・

やっぱダメみたい・・・。雨降ってきたらおとなしくレイン着ましょう。

ちょっとココが残念

袖口が広い。細かいとこだけど腕を伸ばす動作のクライミング時には気になりそう。もう少しフィット感があるといいな。ただアークテリクスのスコーミッシュの様にベルクロじゃないほうがこの手のアクションシェルは断然使いやすい。暑い時簡単に腕まくりできるしね!

アークのスコーミッシュフーディーと比べてどう?

僕は長年アークテリクスのスコミッシュフーディーを愛用している。軽量ソフトシェルとウィンドシェルという若干異なるカテゴリーではあるが比較してみた。

アイテム アルパインスタートフーディ スコーミッシュフーディー
素材 ショーラー®ストレッチウーブン
+ナノスフィア®撥水加工
DWR 加工の Tyono30 デニール シェル
重量(実測)  208g 157g
サイズ  M M
価格(税込)  17,280円 23,760円

 

以下個人的採点(5点満点)

アイテム アルパインスタートフーディ スコーミッシュフーディー
撥水 3 2
ストレッチ  4 3
耐風性  4 3
透湿性  4 5
サラサラ感 4 5
合計 19 18

どちらも甲乙つけがたい・・・。個人的には春・秋・冬の寒い時期には「アルパインスタートフーディ」、夏は「スコーミッシュフーディー」と使い分けるのがいいのではないかと思う。

オールシーズン使うことを思えば「アルパインスタートフーディ」の方がおすすめ。

 

まとめ


ウィンドシェル以上、ソフトシェル未満。中途半端なようで実は一番快適に使えるジャケットだと思った。着ていることを感じさせない快適性は一度着ると病みつきになるかも。着ると暑い、脱いだら寒い、こんな状況で活躍してくれる1枚だ。

 

DATA

フィッティング スリムフィット
素材 ショーラー®ストレッチウーブン
+ナノスフィア®撥水加工
(80g/平米、93%ナイロン、7%エラスタン)
重量 250g
サイズ S、M、L、XL
カラー カリー(新色)
アドリアティック(新色)
アッシュ(新色)
スモーク
生産国 バングラデシュ

 

気になるアイテムをギアサーチでチェック!

BEST BUY GEARが提供するギアサーチを使えば、あらゆるアウトドアブランドの気になるアイテムの情報やクチコミ、最安値価格を調べることが可能です。さあ、自分に合ったアウトドアギア選びの旅に出かけよう!

2 件のコメント

  • こんにちは。いつも、表面的なスペック比較ではないシビアな目線に説得力を感じ、
    ギア選びの参考にさせて頂いております。FP Hybrid、スパークSP1、ティフォン50000等々、
    気になるけどなかなか実戦的なレビューを見かけないアイテムのレビューはありがたいです。

    この記事のアルパインスタートフーディー、私も軽量ソフトシェルを選ぶ際に候補に入れてました。
    試着に試着を重ね、最終的に選んだのはTNFのマウンテンソフトシェルフーディーです。
    アルパインスタートフーディーと近い製品ですが、指摘されていた袖口の余りはないと思います。
    ショーラーではなく独自のエイペックスという生地ですが、ショーラー以上にストレッチするんじゃ
    ないかってぐらい伸びるし、しなやか、それでいてかなり撥水もします。
    他の相違点は、ヘルメットを想定しないコンパクトなフードと、ハンドポケットがあると点でしょうか。
    ぜひチェックしてみてください。そんなのもう知ってるよ!という事でしたら、失礼しました。

    これからも頑張ってください。応援しております。

  • こんにちは!コメントありがとうございます!
    いいことばかり書かれた情報や内容薄々のまとめサイトにうんざりして、このBBGを立ち上げました。
    少しでもticktakkさんの参考になっていれば嬉しいです。

    TNFの「マウンテンソフトシェルフーディー」はノーマークでした!
    なんだか良さそうですね!是非今度機会があったらチェックしてみます!

    貴重な情報ありがとうございました。
    他にも「こんなアイテム試してみて欲しい!」なんていうのがありましたら、どしどしリクエストしてください!
    今後もBBGをよろしくお願い致します!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    ABOUTこの記事をかいた人

    アツシオガワ

    1979年愛知県生まれ。 30を過ぎてから山の世界に魅了され、生き急ぐように日本100高山を制覇。 ULブームの中、あえて荷物をがっつり担ぐスタイルを好む。 ギア好きが高じてユーコンカワイと「BBG」を立ち上げ、体を張って「山・川」の魅力「ギアの大切さ」を発信し続ける。 歩荷鬼六の異名を持ち「国際山岳追い込みガイドS級」の資格を有する。 特技:アルプスマッサージ