必ず痩せる!BBG的強制ダイエット法

 

第4ラウンド:記者会見

計量が終わり、二人の選手はそのまま記者会見会場へ。

最初は穏やかな雰囲気だったが、次第にヒートアップしていく両選手。

「やんのかコラ!」「うるせえデブ!」という怒号が飛び交い、騒然とする会場。

まさに一触即発。

記者たちも「そんなことしてるから本オープンがどんどん伸びていくんじゃないんですか!?」と興奮気味に質問を投げかける。

もちろんそんな質問はヒートアップした二人には届かない。

どうかこれが平日の朝の狭いオフィス内、裸のおっさん二人がセルフタイマーで撮影しながらやっているという裏側の背景は考えないでほしい。

そこには「王となるか、奴隷となるか」という、男同士のプライドを掛けた激しい戦いがあるのである。

 

しかしどんなに敵対しようと、彼らは情熱あふれるビジネスマン。

彼らの仕事に向き合う姿勢はいつだって真剣なのである。

ペンギン社長の厳しい指摘に対し、即座に修正作業を施すDカップ社員。

情熱大陸のスタッフの皆様、我々はいつでも取材を受け付けております。

とりあえず今は急な来客がないことだけを願うばかりだ。

 

第5ラウンド:急な来客

さすがにこれ以上裸だと施設内で妙な噂が立ちかねないので、いい加減服を着て通常業務に戻った二人。

しかしその目は闘争心で溢れ、「俺はもう一切のお菓子を間食しない!」と高々と宣言している。

お互いに誘惑に打ち勝つための、山で培った強い心の見せ所なのである。

 

そんな時、オフィスに突然の来客。

僕の学生時代からの友人の「ピロリM」が、たまたま近くに来たからと陣中見舞いに来てくれたのである。

しかし実は彼はダイエットの神が遣わした刺客だった。

ピロリMの手から、陣中見舞いと称した大量の「陣中誘惑」が我らに手渡されたのである。

図ったかのようにこのタイミングで我々の眼前に投下された「誘惑の園」。

油ギッシリのヒレカツ弁当が戸惑う我らの頬を優しく撫で、クリームたっぷりのシュークリームが甘美な眼差しで妖艶に誘惑し、たけのこの里が身をくねらせて我らをその淫靡な里へと引きずり込もうと狙っている。

そして見事に地雷をセットして役目を終えたピロリMは、ニヤリと笑ったかと思うと「じゃあ、頑張ってね」と言い残してその場を去っていった。

 

第6ラウンド:ブレないハート

試されている。

これは我々の「決意」の度合いを天が試しているのである。

 

そこからはパソコンの画面を見ながら仕事に集中しながらも、時折二人は背後に設置された「誘惑の園」を思わずチラ見してしまう。

特に夕方のお腹が空く時間帯は、園から放たれるフェロモンがムンムンすぎて全く仕事に集中できない。

次第に二人から「ハァ…ハァ…」と熱い吐息が漏れまくる。

背後で全裸の壇蜜が何かしている気配をビンビンに感じながらも、その誘惑に負けて手をつけてはならないという一進一退の精神攻防戦線。

先に動いたほうが負けだ。

 

こういう時、どれだけ登山で強くブレない強靭なハートを培ってきたのかが試される。

我々はこんなデブだが、なんだかんだと山や川で今まで数々の激戦を勝ち抜いてきたその道の猛者だ。

一度「やる」と心に決めた以上、どこまでもストイックに己と向き合う準備はできている。

その辺の意志の弱い奴らと一緒にされては甚だ迷惑だ。

 

そこから、我らは一心不乱に仕事に集中した。

そこには一切の邪心が入り込む隙はない。

誘惑に打ち勝った男たちの、ある種悟りに近いほどの神々しい仕事風景。

ストイックの神に愛された我々が、この誘惑との戦いに負けることなんて想像も及ばない。

厳しい環境下のアルプスから何度も生還をかましてきた我らに、跳ね返せない逆風など存在しないのだ。

僕は静かに「明日から頑張ろうぜ」と対戦相手の健闘を労い、社長も「ええ、明日から見せつけてやりましょう」と静かに闘志を燃やしていた。

 

そう。

まだまだ戦いは始まったばかり。

王座をかけたデッドオアアライブの戦い。

その激戦は明日から始まると信じたい。

そう強く信じたいのである。

 

 

それでは恒例のアイテム紹介です。

今回紹介するアウトドアギアはこちらの一品。

どんなに屈強な男たちすら陥落させてしまう、ピロリM推薦「モンテール〜牛乳と卵のシュークリーム〜」です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

モンテール 牛乳と卵のシュークリーム
価格:110円(税込、送料別) (2017/3/22時点)

 

良質な卵と牛乳を香ばしく焼き上げたシューで包んだ珠玉の逸品で、厳しい登山中の行動食としてあなたを支援してくれること間違いなし。

猛烈なハイカロリー補給アイテムとして、ザックの中に1つ忍ばせておくと便利でしょう。

 

そしてもう一品は、アウトドアギアでもなんでもないけどこちら。

BETONESの「アニマル4/ボクサーパンツ」であります。

これであなたもペンギン社長になれる!

アウトドアギアの紹介サイトなんだから、てっきりチャムスと勘違いした人も多いでしょう。

今回はとことん関係ない方向で攻めています。

早速これをはいて、思う存分その自慢のMOKKORIを主張してみてはいかがだろうか?

あまり主張したくない時は、やたらリアルなペンギンが飛び出して股間をしっかり覆い隠してくれますよ。

 

 

ということで、二人の北岳王様権をかけた泥沼の戦いは幕を開けました。

このタイトルマッチの模様はまた改めて定期的にご報告して行きます。

とりあえずここまでの激闘の数々の中から、中々痩せられないとお嘆きのあなたにも随分と参考になるところが多々あったかと思います。

今すぐにでも実践できることもあります。

「私には真似出来ない」と諦めないで。

自分を信じて!

 

なお、色んなシステムがまだ未構築のため、苦情のメールは現在受け付けられない状態になっています。

ご迷惑をおかけしますが、何卒ご了承くださいませ。

 

 

気になるアイテムをギアサーチでチェック!

BEST BUY GEARが提供するギアサーチを使えば、あらゆるアウトドアブランドの気になるアイテムの情報やクチコミ、最安値価格を調べることが可能です。さあ、自分に合ったアウトドアギア選びの旅に出かけよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

ユーコンカワイ

低体温・低血圧・低収入というギアレビューにもってこいの人体サンプル。いつも顔色は土色だったり汗冷えのスペシャリストだったりするが、今日も持ち前のマゾん気を武器に山に川にと出没する。 素材がどうとかの専門的な事より、フィーリングやロマン重視のあまり役に立たないギアレビューを得意とする男である。